Medium fca893c054763685

カロリー制限ダイエットに失敗した原因を分析して2kg減に成功!

カロリーの制限だけで痩せたと知人から聞き、私もカロリー制限ダイエットを2ヶ月間続けてみました。しかし、見事に失敗。失敗の原因を分析し、カロリー制限ダイエットに再挑戦したところ、1ヶ月で2kg減に成功!詳しい改善点を紹介します。

ライター:keiko0614  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/10/17

カロリー制限ダイエットで痩せたい!

Medium 4e56c2694a8c9266

ぽっちゃりしていた知人が、カロリーを制限することで-20kgの減量に成功しました。そこで私も同じ方法でダイエットしよう!と思い、カロリー制限ダイエットについて詳しく調べてみました。

1日に必要なカロリーは、一般的に成人女性は2000kcal、成人男性は2500kcalとされています。若い時は代謝もよく、運動をしていることも多いため、カロリーを多く消費する傾向がありますが、年齢とともに基礎代謝は落ち、運動不足になり、なかなかカロリーを消費できなくなるそうです。

消費するカロリーと同じ量のカロリーを食事から摂取するのが理想ですが、理屈ではわかっていてもなかなか難しいですよね。しかし、消費カロリーより多くカロリーを摂取すると、脂肪として蓄積されてしまいます。

そのため、摂取カロリーが消費カロリーより少なくなるように制限することで、痩せることができるそうです。

カロリー制限ダイエットに2ヶ月間挑戦するも失敗・・・

1日に必要なカロリーを頭に入れながら、摂取カロリーを消費カロリーよりも抑える「カロリー制限ダイエット」を開始しました。しかし、カロリー計算を行って食事制限をしても、なぜかほとんど痩せませんでした。知人は痩せたのに、なぜ?

理屈では痩せられるはずなのに効果がなかった理由が知りたいのと、同じ壁にぶつかって悩んでいる方もいると思ったので、カロリー制限しても痩せなかった原因を探ることに。原因がわかれば改善点も見つかると思ったので、色々と調べてみました!

カロリー制限しても痩せなかった原因を分析

原因① 摂取カロリーを少なくしすぎた

Medium 76af59f7f4a7543b

カロリーの摂取が少なければ少ないほどいいと思っていた私は、とにかくカロリーを抑えようと努力して、1日の摂取カロリーを500kcalくらいに抑えました。しかし、調べてみると、それがかえって痩せにくい体を作る原因になっていたのです。

人間の体は生命を維持するために、体内に入ってくるカロリーが少なすぎるとエネルギーの消費を抑制する機能が備わっています。そのため筋肉が衰えてしまい、基礎代謝が低下して痩せにくい体質に変わってしまうそうです。

さらに、摂取カロリーを少なくしすぎたことが原因で、私は体がだるくて動かないようにしていました。そうやって無意識のうちに、今まで以上に運動しなくなってしまったことも、原因の1つになったと思います。

原因② 栄養のバランスが崩れて栄養失調に・・・

カロリーを抑えようとするあまり栄養失調になると、一旦は体重が落ちても痩せにくい体質になるそうです。私に足りていなかった栄養素を振り返ってみると、こんなにたくさんありました。

  • タンパク質
  • 脂質
  • 糖質
  • ビタミン
  • ミネラル

どれも健康的な体を維持するために必要な栄養素です。しかし、ダイエットになると思っていた私は、糖質や脂質はおろか、お肉はカロリーが高くなると思い、ほとんど摂取しないようにして、朝食もヨーグルトのみのこともありました。

栄養不足になると、内臓の働きや筋力が低下して代謝が悪くなり、ますます痩せにくい体になってしまいます。

原因③ ストレスが強かった

最後の原因として考えられるのが、ズバリ!「ストレス」です。ストレスは、肌荒れや体調不良などを引き起こします。強いストレスを感じると脳が飢餓状態に陥り、体は命を守るために脂肪を溜め込もうとするそうです。自律神経のバランスも乱れ、体調不良や代謝が悪くなるなど悪影響が出ます。

体が脂肪を溜めこもうとしている一方で、食事を制限しているという精神的ストレスに負けて、私は「頑張ってるしちょっとくらいならいいか」と、甘いものを食べることがありました。カロリーの高いケーキやアイスを食べたことが原因になっていることは、今なら疑いようもありません。

失敗しないための改善点5つ

実際にこの方法で痩せた人がいるので、正しいカロリー制限ダイエットをすれば効果は得られるはずです。そこで、私なりに自分の失敗を生かして、カロリー制限ダイエットで失敗しないための改善点を考えてみました。

①摂取カロリーを1600kcalにする

まず、カロリーを抑えすぎて失敗したので、成人女性なら1日に1600kcalは摂取するべきではないかと思いました。基礎代謝を下回ると、痩せないどころか、体を壊す可能性が高いので、きちんと計算するようにします。

②栄養のバランスに気をつける

単純にカロリーの高そうなものを抑えるのではなく、栄養がバランスよく摂れるように制限しましょう!また、肉は食べないなど、特定の種類だけを制限してしまうのもよくありません。

③朝と夜の食事内容に配慮する

夜はあまりカロリーを消費しないので、脂肪を溜め込みやすくなっています。そのため朝と昼に比べ、夜の食事で炭水化物・脂質・糖質の摂取を控えめにしたほうがいいと思います。

一方、朝食は1日の最初に食べるエネルギー源になりますので、ヨーグルトのみなど単品のメニューにせず、しっかり食事で栄養を摂りましょう!

④睡眠はしっかりとる

Medium 4c0a99598d197b42

睡眠時間が短いと、肥満になりやすいという研究結果があるそうです。仕事の都合で難しい人もいるかもしれませんが、最低7時間は睡眠をとるようにしましょう!

⑤痩せなくても焦らないで継続する

どんなダイエット方法にも、痩せなくなる「停滞期」があるそうです。特に、食事制限のダイエット方法は、一時期痩せても、やがて体が慣れてきて「停滞期」に入る人が多いそうです。そんな時に焦って、さらにカロリーを制限しようとしないで、無理のない内容で継続することが大事だと感じました。

きっと結果はついてくると信じて、体を労わりながらストレスを溜めずに行いましょう。

再挑戦したカロリー制限ダイエットで-2kgに成功!

Medium 6f244693b4cd7ac6

5つの改善点を基に、再度カロリー制限ダイエットに挑戦した結果、実際に効果がありました!最初に失敗した時には2ヶ月行っても痩せなかったのですが、2回目の挑戦では、1ヶ月で-2kgのダイエットに成功しました!

実際にカロリー制限ダイエットを体験して失敗したことから、私はたくさんのことを学びました。きちんとした知識を持たずに思い込みや誤解で行うダイエットは、効果が期待できないばかりでなく、健康を害することもあることがわかって、本当に良かったです。

正しい方法で行えばカロリー制限ダイエットは効果的

いかがでしたか?運動する時間がなくてカロリー制限ダイエットを考えている方に、是非私の失敗と成功した経験を参考にしていただけると嬉しいです。頑張りすぎず、焦らず、長い目でダイエットしていきましょう!

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事