Medium ed34d4ce4b8d08dc

ゆがみ解消ストレッチで4kgのダイエットに成功!方法を徹底解説

脚を組むクセがある私。脚を組むことで体にゆがみが生じ、ダイエットの妨げになる場合があると聞いたので、ゆがみ解消ストレッチに挑戦しました!ゆがみ解消ストレッチの詳しいやり方や効果を写真付きで紹介します。

ライター:kame  カテゴリー:運動  投稿日:2017/10/06

ゆがみ解消ストレッチを始めたきっかけ

慢性的な頭痛と腰痛の改善のために整体に通っていた頃、整体師の方に、体のゆがみが様々な体調不良につながることを教えてもらいました。確かに、整体に通った後は頭痛や腰痛が楽になったのですが、体のゆがみは生活習慣からくるそうなので、まずはゆがみを治さなければと思いました。

ゆがみがあるとリンパの流れを阻害したり、体の冷えを招いたりするなど、ダイエットにはとっても良くないそう。ダイエット目的で整体に通うことも考えましたが、保険適用外の整体院だったので費用がかかります。残念ですが通うことはあきらめました。

しかし、そんな私の思いを察したのか、整体院の先生が、1人でできるゆがみ解消ストレッチのやり方を教えてくれました。

私が使用していたゆがみ解消ストレッチグッズ

ところが、せっかく教えてもらったゆがみ方法をすぐに実践しなかったため、数日経つと私はやり方を忘れてしまいました。記憶を頼りに実践してみたのですが、正しくできているか自信がありません。だからと言って、もう一度教えてくださいとは言いにくい…。

そこで、本屋に行き、あれこれ探して私に合いそうな本を見つけました。それが写真の本『小林邦之のゆがみ解消!ストレッチ&ダイエット』です。

小林邦之のゆがみ解消! ストレッチ&ダイエット

Medium e8bf6df69370d258

出典:www.amazon.co.jp

この本には、レッスンDVDがついているので、トレーナーの指導を受けながら実践できます。そして、運動が苦手な私でもできそうな、比較的難易度の低いポーズだったので、この本を頼りにゆがみ解消ストレッチを実践しました。

ゆがみ解消ストレッチに必要なサポートアイテム

Medium a199a53839935529

by 3f21d7f7df60ddad kame

ゆがみ解消ストレッチは、DVDを見ながら目的に合わせてポーズをとって、ゆがみを改善するプログラムです。ポーズの中には、床に寝転んで行う動作もあります。そのため、ヨガマットがあるととても便利です。また、ポーズのサポートに、バスタオルを使用します。

以下が必要なアイテムのリストです。

  • ゆがみ解消ストレッチ&ダイエットの本
  • ゆがみ解消ストレッチ&ダイエットのDVD
  • ヨガマット
  • バスタオル
  • DVDプレーヤー

ヨガマットはクッション性の高い物がおススメ

Medium 57fd27f3080fa07a

by 3f21d7f7df60ddad kame

私がゆがみ解消ストレッチに使用しているヨガマットです。

サイズは60cm×170cmと、ごく平均的ですが、クッション性が高いので、硬い床などに敷いて使用しても体の痛みをさほど感じることはありません。

バスタオルの用途は「敷く」「挟む」の2通り

Medium 701d091b1a9ba47c

by 3f21d7f7df60ddad kame

バスタオルは適度な大きさに畳んで床に置き、ヒザを立てるポーズを行う際にクッションとして活用します。

Medium aa4cd0dd7fd00c2d

by 3f21d7f7df60ddad kame

他にも画像のように、内ももに挟んで左右の脚で押し合って、脚の筋肉に負荷をかけるポーズに活用します。

ゆがみ解消ストレッチの実践メニュー

アイテムが揃ったら、いよいよ実践です!

プログラムは大きく分けて、「ほぐすプロセス」と「燃焼させるプロセス」の2ステップで実践します。きちんとほぐしてから燃焼させるプログラムに進むので、普段運動不足の人でも、体を痛めたり怪我をしたりする心配が少ないのも嬉しいポイントです。

①「ほぐす」プロセス

ほぐすプロセスでは、ゆがみの原因となる体の「凝り」をほぐします。ほぐす場所は「肩甲骨付近」「体幹部分」「骨盤」の3か所で、それぞれに合った5つのポーズをとることで、まずは部分的な凝りをほぐし、次に全身の凝りをほぐします。

私は体がとても硬いので、5つ全てのポーズをとり、全身の凝りをほぐしてから実践します。

①肩甲骨をほぐすポーズをとります。

Medium 11bb6dde20e002b2

by 3f21d7f7df60ddad kame

②左右交互にリズミカルに動かして、体幹をほぐすポーズをとります。

Medium a1b9c11fd02a0f20

by 3f21d7f7df60ddad kame

③足を大きく広げて立ち、骨盤周りをほぐすポーズをとります。

Medium a7dee56135570b3f

by 3f21d7f7df60ddad kame

④上へ全身を伸ばすイメージでポーズをとり、全身の筋肉を一気に伸ばします。

Medium bb012da6e151f0ea

by 3f21d7f7df60ddad kame

⑤膝を左右にパタパタさせて、骨盤をほぐします。

Medium e20cac73a61104dc

by 3f21d7f7df60ddad kame

ここまでが、「ほぐす」プロセスです。

②「燃やす」プロセス

全身をほぐしたら、次に行うのは「燃やす」プロセスです。人間の体の基本動作となる、前後・左右・旋回の動きを鍛えるためのポーズをとります。

主な引き締めポイントは、「ウエスト」「ヒップ」「脚」「下腹部」の4か所。どの部分の脂肪を燃焼させたいか?を基準に、7つのポーズからどれを実践するのかを決めますが、私は全身を引き締めたいので、7つ全てのポーズを行いました。

①前後の動きを鍛えるポーズをとります。

Medium eadc4234b8cef64a

by 3f21d7f7df60ddad kame

膝を抱えながらリズミカルにポーズをとります。左右交互に行います。

②左右の動きに関わる筋肉を鍛えます。

Medium 598b9168d7ef6321

by 3f21d7f7df60ddad kame

③体を旋回させるポーズ。ひねる動きの時に使う筋肉を鍛えます。

Medium 9c812cc323992ec5

by 3f21d7f7df60ddad kame

④床に寝転んでポーズをとります。下腹部を引き締めるポーズから。

Medium 994246b63c059f76

by 3f21d7f7df60ddad kame

⑤脚を引き締めるポーズをとります。

Medium 9d7b18cab3cfd49a

by 3f21d7f7df60ddad kame

仰向けに寝て、足をほんの少しだけ持ち上げてキープします。

⑥お尻を引き締めるポーズをとります。

Medium a21f4aeab0a66e38

by 3f21d7f7df60ddad kame

うつぶせになり、足をほんの少しだけ持ち上げてキープします。

うつぶせの姿勢で、手のひらを腸骨付近にあててサポートしますが、それでも痛みを感じる場合には、バスタオルなどでさらに保護しましょう。

⑦最後は膝立ちで行う、ウエストを引き締めるポーズです。

Medium 13b168f27e426df8

by 3f21d7f7df60ddad kame

仕事中の息抜きにできるメニューも

椅子に座ったまま行えるダイエットメニューも紹介されています。

このメニューは、ダイエット目的というよりも、仕事中に集中力が切れた時などのリフレッシュとして実践していました。不思議と集中力が戻ってきますので、仕事にもプラスになっています。

タオルを使ったメニューで効果アップ

より効果が得られる、タオルを使った実践メニューもあります。

「美脚」「下腹シェイプ」「小尻」「デコルテライン」など、引き締めたい部位に合わせてメニューを選ぶのですが、欲張りな私は毎回全てのメニューを実践していました。

ゆがみ解消ストレッチの成果

-4kgの減量に成功!

ゆがみ解消ストレッチを実践して最も大きかった変化は、-4kgという体重の減少です。体全体がすっきりして、洋服を着たときの窮屈感がなくなるなど効果を体感しました。

他にも、5つのダイエットプログラムを並行して行っていたので、それらも含めた総合的な効果だと思います。

効果を感じるまでの期間はどれくらい?

私がゆがみ解消ストレッチの効果を実感したのは、実践して1か月が経過した頃からです。実は、このゆがみ解消ストレッチを始めた当初は、うまくポーズがとれませんでした。それくらいの体は硬く、ゆがんでいたようです。

正しいポーズができるようになるのに約1週間が必要でした。それからは汗をかきやすくなるなどの効果を実感し、体組成計の計測でも基礎代謝が向上していました。

その後、徐々に体重が減少し始め、このゆがみ解消ストレッチを開始して、3か月経過した頃には、-4kgの減量に成功していました。

頭痛・肩こり・腰痛が解消された!

このゆがみ解消ストレッチを実践するようになり、頭痛の頻度が減少しました。また、それだけでなく、あれほど悩んでいた肩こりと腰痛がなくなりました!不調がなくなり健康的な体に変化したことは、ダイエットの成功と同じくらいの喜びでした。

思い悩む前に思い切って行動してダイエットを成功させよう

ダイエットには体を動かすのが効果的とわかっていても、本格的に実践できなかった私。しかし、整体の先生にきっかけをもらってゆがみ解消ストレッチを実践し、ダイエットの成功と体の不調の改善ができました。「行動すれば変わる!」ということを体感できたことに、感謝しています。

やる前からあれこれ考えるよりも、行動してみる!もし、ダイエットをするかどうか迷っている人がいたら、そんなポジティブな考えで、是非、新しい一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。ダイエット成功は、そんなに難しいことではないかもしれませんよ。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事