Medium 73e3e5bf3bbcd3a2

加圧トレーニングに1年通ってみた。費用対効果と注意点をレポ

短時間で高い効果が得られる、加圧トレーニング。一時は芸能人やセレブ御用達という印象でしたが、今ではトレーニングジムも増えて手軽にチャレンジできるようになりました。ここでは、加圧トレーニングの効果や注意点、費用についてレポートします。

ライター:ナマコ  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/11/10

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、専用のベルトを腕や脚の付け根に巻き付けて血流を阻害し、筋肉に負荷をかけるトレーニング方法です。小さな運動量で大きな負荷がかかるので、効率的に筋力をアップさせるトレーニング方法と言えます。

加圧トレーニングはマンツーマン指導が基本

Medium 5c5b46751445be49

加圧トレーニングは、専門のライセンスを持ったトレーナーが専用のベルトを正しく装着し、使用者に合わせたトレーニングを行うことで初めて効果が期待できます。したがって、トレーニングは、トレーナーとマンツーマンで行われるのが基本。

エアロビクスやヨガのように、先生1人に生徒が大勢というスタイルではなく、トレーナーを1人貸し切りにするわけですから、当然かかるトレーニング費用は高めになってきます。

しかし、自分1人につきっきりでしっかり指導してくれるので、トレーニングの効果も実感しやすいのが大きなメリット。良い意味でも悪い意味でもトレーニング中はさぼれませんので、費用の分だけしっかりトレーニングできるはずです。

加圧トレーニングで目指せ楽痩せ!

加圧トレーニングを始めたきっかけ

学生時代は運動部に所属し、ある程度の筋肉量には自信のあった私ですが、社会人になってからというもの運動の機会は減り、たるんでいく身体に危機感を覚えました。

しかし、元来のさぼり癖と飽き性のせいで、スポーツクラブや習い事はすぐに行かなくなってしまいます。そのせいで無駄にした月謝や月会費のなんと多いことか。

そこでチャレンジしてみようと思ったのが、マンツーマンの加圧トレーニングです。マンツーマンなら、ジムに行きさえすればその日のトレーニングは全部お任せですし、週に1回程度なら通えそうだと思ったのです。

まずはトレーニングスタジオ探し!

東京都内には加圧トレーニングを行っているスタジオやジムはたくさんあり、その費用やプログラムも様々です。そんな時、たまたま自宅の近くに新しい加圧トレーニング専門スタジオができました。1回60分のトレーニングを月に4回までできて、月会費が21,000円でした。1回5,250円です。

当時、加圧トレーニングのトレーニング費用は1回7,000円~9,000円程度が相場でしたので、費用は安い方かなと感じました。また、体験トレーニングのトレーナーさんも好印象だったので、入会することにしました。

加圧トレーニングの内容

しっかり実感、加圧効果

まずは着替えてストレッチ。身体がほぐれたら、いよいよ加圧ベルトを巻いてもらいます。ベルトを巻くだけで、すでに結構きついです。もちろん使用者の体形や体力に合わせて調整してくれますが、巻いただけで、末端への血流が阻害されている感覚があります。

加圧ベルトを両腕の付け根、両脚の付け根の4か所に巻いたら、いざトレーニングのスタートです。といっても、行うのは本当に簡単なトレーニングです。

マットの上にあおむけになり、軽いダンベルを持って腕をゆっくり動かすなど。たったこれだけなのですが、少しの動きでも筋肉があっという間に悲鳴を上げます。

脚も、簡単なスクワットなどをゆっくり行いました。引き締めたい部分に沿った、正しいスクワット方法を細かく指導してくれるので、マンツーマントレーニングの良さを実感しました。

加圧からの解放感が快感!

トレーニング時間は全部で60分ですが、実際に加圧ベルトで加圧されるのは30分程度です。加圧タイムが終了し、加圧ベルトを外してもらう瞬間、かつてないほどの解放感が得られます。

しかも、加圧ベルトを外した瞬間から、筋肉痛を予感させる疲労感があります。トレーニングは本当に簡単な運動ばかりですから、とても驚きました。

加圧ベルトを外した後はクールダウンのストレッチ、その後にスタジオ内のランニングマシンで15分~30分程度の有酸素運動をするよう促されます。

1年間の加圧トレーニングの効果と注意点

私は、加圧トレーニンググスタジオに約1年間通いました。週に1回、他には食事制限などは特に意識せずに、純粋に加圧トレーニングのみでどれだけ効果が出たかを検証してみます。

筋肉がついた

Medium 4aeac5decb470fb8

これは本当に実感できました。たるんでいた二の腕、お腹周り、お尻などが特に引き締まり、お風呂上りに鏡を見ても、トレーニング前のようながっかり感がほとんどなくなりました。

正しいトレーニング方法をマンツーマンで教えてもらうことで、気になっている部分に効果的に筋肉をつけることができたようです。

体重はそこまで減らない

加圧トレーニングのみで食事制限などはしていなかったため、体重にそこまで大きな変化は見られませんでした。しかし、体重は変わらずとも見た目のたるみに非常に効果が出たため、周りからは「痩せた?」「引き締まったんじゃない?」とうれしい言葉を頂くこともありました。

体重減少も合わせて叶えたい方は、食事制限なども併用することをおすすめします。その際、せっかくマンツーマンでトレーナーさんが付いているので、食事の内容やタイミングなども相談してみると良いかもしれませんね。

汗をかくようになった

Medium 063181612ed3c7bf

これは、筋肉量が増えたことによる嬉しい効果です。

以前は暑くてもあまり汗をかかず、身体に熱がこもりやすい体質でした。ですが、トレーニングで筋肉量が増え、基礎代謝がアップしたためか、普段の通勤や家事などの小さな動きでも汗をかきやすくなりました。

基礎代謝が上がれば、同じ食事をしていてもカロリー消費量が増えるので痩せやすくなりますよね。そのため、リバウンド防止にもつながるのではないかと感じました。

加圧トレーニングの費用対効果は?

費用は高額だが効果はちゃんとある

マンツーマントレーニングなので費用は高いですが、前述したようにトレーニング内容はしっかりしていて効果も高いです。

1回分の加圧トレーニング費用は5,000円~9,000円程度ですが、この加圧トレーニングを週に1回通うことと、例えばエアロビクスやホットヨガに週2~3回通う値段は大体同じくらいではないでしょうか。

もちろん、目的によってトレーニングやフィットネスプログラムの内容は変わりますから一概に比較はできませんが、たるんだ体の引き締めを目標にしている場合には、きちんと効果が期待できるトレーニングだと思います。

正しいトレーニングを受けられる

Medium aab8d7b7481cfd44

マンツーマントレーニングの一番のメリットは、トレーナーが正しいトレーニング方法を毎回しっかり教えてくれることです。

簡単なダンベル運動、スクワット運動についても、引き締めたい部位・鍛えたい筋肉によって角度や速度などを微妙に調整してくれますし、高齢で膝や腰に不安がある方でも、そこに負担のかからないトレーニングを教えてくれます。

私のようにさぼり癖があり飽き性の人には、なんとなくスポーツジムに入会し、なんとなく筋トレマシーンを使ったりエアロバイクをこいだりしているよりも、断然おすすめです。

加圧トレーニングは目標と期間を設定するのがおすすめ!

費用対効果は高いトレーニング法ですが、それでも費用が高いのには変わりありません。ダラダラと何年も続けるより、自分なりの目標をもってトレーニング期間を設けることがおすすめです。

例えば、「このスカートが入る体型になる」とか「来年の夏に水着を着れるよう二の腕を引き締める」などでも良いと思います。期間を設けると、より1回のトレーニングを頑張ろうと思えますよね。

また、トレーナーさんに引き締めたい部分・目標を伝えれば、それを達成できるようにプログラムを組んでくれます。せっかくのマンツーマントレーニングですから、そのメリットを存分に活用してみてください。

設定した目標が達成できれば、トレーニングやダイエットもより楽しくなるはず。ぜひ、効果の出やすい加圧トレーニングを始めて、目標達成の快感を実感してください!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事