Medium ba3c92cef82231b6

アボカドダイエットで空腹感を抑える!1週間の効果と方法は?

アボカドを食前に食べると空腹感が抑えられると聞き、挑戦してみました。アボカドダイエットの効果や方法のほか、実際にやってみた感想を紹介します。アボカドが好きな人、ダイエットのために食欲を抑えたい人、必見です。

ライター:テルル  カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/28

この体験談を書いた人

A247390ffb13b030 テルル

身長163センチ、体重53キロの30代女子。おいしいもの好きからくるぽっちゃり体型を克服するため、主に部分痩せエクササイズの体験が多いです。効果的だったものを紹介できると思います。

アボカドダイエットを始めたきっかけ

Medium c4d928c41fa91ae9

アボカドを食前に食べると食欲が抑えられ、ダイエットになると聞いたのがきっかけです。ちょうど、アボカドをたくさんいただいたので、これはチャンスと思い、挑戦してみました。

実際にアボカドを1週間食べ続けてみたので、ダイエットの方法と実感したことを紹介したいと思います。

アボカドにはどんなダイエット効果がある?

アボカドは、栄養価の高い果物として有名で「森のバター」とも呼ばれています。ダイエットに取り入れると、こんな効果が期待できます。

食物繊維で空腹感を抑える

Medium bdffca29f191cca8

アボカドに多く含まれているのが、食物繊維です。食物繊維には、空腹感を抑える効果が期待できます。

さらに、食物繊維は脂肪分や糖分の吸収を抑えるのにも効果的です。お通じを良くすることにも効果が望めます。

食事の前にアボカドを食べると、食べ過ぎの予防になり、脂肪分や糖分をブロックできるので、ダイエットにつながるでしょう。

オレイン酸で代謝を高める

アボカドには、オレイン酸が多く含まれています。オレイン酸は、脂質なのに代謝をアップさせる働きがあると言われているんです。食事の前にアボカドを食べることで、脂肪燃焼効果も期待できるということですね。

ビタミン・ミネラルでキレイに痩せる

食事系のダイエットは、栄養バランスが偏りがち。しかし、アボカドなら不足しやすいビタミンやミネラルが摂取できます。

美容効果が期待できるビタミンEやビタミンB群も含まれているので、キレイな肌や髪を維持したまま痩せられそうです。

食べ過ぎには注意!

ダイエットに嬉しい効果が多いアボカド。ただし、100gあたり187kcalと高カロリーなので、食べ過ぎには注意が必要です。

アボカドダイエットをするときは、1日1個を目安に食べるのがオススメです。

私が実践したアボカドダイエットの方法

アボカドを食べる回数や1回あたりの量を解説します。

アボカドを食べるタイミングと量

私の場合は、アボカドを朝と夜の食前に食べます。1日1個が限度なので、1回あたりの量は2分の1にしました。

アボカドの味付け

ダイエットのためには、アボカドを毎日食べないといけないので、できれば簡単に食べられてバリエーションが楽しめる方法が良いと思いました。そこで思い出したのですが、南米ではアボカドを甘くして食べる地域があるということです。

「アボカド甘くして食べるの?」と驚く私に、「むしろ、甘い以外の食べ方なんてあったの?」と答えた友人。カルチャーショックとは、このことでしょうか。

Medium 970211c5f567e253

by A247390ffb13b030 テルル

ポイントは以下の通りです。

  • アボカドを半分に切って種をとる
  • 種をとった空洞に砂糖を入れてレモンの絞り汁を入れる
  • 皮を器にして、スプーンでそのまま食べる

シンプルな食べ方なので続けやすいですね。これなら、ダイエット中の甘味補給にもなります。

アボカド1食あたり190kcal

今回は、ダイエットなので砂糖をハチミツに置き換えてみました。同じ甘さを求めるなら砂糖よりハチミツの方が、ダイエット効果が望めるためです。

アボカドは、1つ約200gですが、種が大きいです。全体の3割ほどは種の重さと考えて良いので、果肉部分だけだと140g程度となります。

  • アボカド半分(70g)=約130kcal
  • ハチミツ(大さじ1)=約60kcal

合計で約190kcalとなります。ご飯1杯分に近いカロリーですね。甘くしなければ、ハチミツ分のカロリーはカットできます。その日の気分で、前菜風の味付けにしても、スイーツ風にしてもOKです。

飽きたら他の味付けも

Medium 8a6f6231ac4f0dd6

アボカドは色んな味で楽しむことができます。飽きたら味のバリエーションを変えましょう。

前菜風の味付けに
わさび醤油をかける
サラダドレッシングをかける
ハーブ入りのソルト類をかける

半分に切って、種の空洞に調味料をかけて、スプーンで混ぜて食べるだけ。他にもたくさんの組み合わせができると思いますので、自分の味を発見しつつダイエットに励むことができます。

アボカドダイエットの注意点

カロリーオーバーになる可能性がある

アボカド半分で約130kcal。ご飯1杯は、約230kcalです。アボカドダイエットは、食事前にアボカドを食べるだけというシンプルなダイエットですが、通常の食事量を摂るとカロリーオーバーになる可能性があります。

1個食べてしまうと食事量が減ることも

1回の食事の前にアボカド1個を食べると、ずっしりし過ぎて食事量が極端に減ることがありました。こちらは、食事の栄養バランスが崩れてしまうかもしれないので、注意です。

食事を減らし過ぎても良くないので、私は朝食と夕食前に半分ずつ、合計1日1個のアボカドを食べることにしました。

そして、朝食と夕食の食事量を、1人前の量からバランス良く少なくするよう心がけました。例えば、夕食の場合は、次のような感じです。

コントロール方法 減らした分量 摂取カロリー
ご飯を子ども用茶碗くらいに減らす ‐40g 約60kcal
唐揚げを1個減らす ‐30g 約70kcal

ご飯やメインのおかずを、若干少なめにすると良いと思います。

朝食の場合は、パンにバターを使わず、コーヒーに砂糖は入れないよう注意しました。

コントロール方法 減らした分量 摂取カロリー
バター無し ‐6g 約45kcal
砂糖無し ‐小さじ1 約15kcal

昼食は、特に気にすることなく、食べたいものを1人前しっかり食べていました。

アボカドダイエットの結果

1週間で‐0.5kg減

Medium c0c417beac0034ea

評判通り、アボカドを食べることで空腹感を抑えることはできました。しかし、ダイエットの結果としては1週間で‐0.5kgと、思ったようには痩せられませんでした。

微妙な変化なので、短期間で効果が望めるものではないようですが、カロリーが高くて太るということもなさそうです。

お通じ事情と、ダイエット前にできていた顔の吹き出物が改善したのは、嬉しい副産物でした。

アボカドダイエットの感想

アボカドダイエットの感想は、次の通りです。

空腹感は間違いなく抑えられる

朝食前と夕食前に半分ずつ食べましたが、半分でも、お腹にずっしりきます。アボカドで「食べ過ぎの予防をする」というより、ずっしりし過ぎて「余計な量が食べられない」という感じがします。

食べた後も腹持ちが良くて「お腹が空いた」「間食したい」という気にはなりませんでした。きちんとお腹に留まっている感じです。空腹感を抑える効果という点では、ばっちりです。

カロリーオーバーの心配がない

始める前は、アボカド1食あたりのカロリーが高いことが気がかりでした。私の場合、アボカドを食べた分、その後の食事量も減ったのでカロリーオーバーの心配は無くなりました。

不安が残る方は、あらかじめ、いつもより少ない食事を準備しておきましょう。食事のカロリーも控えめの方が良さそうです。

お通じ改善に最適!

1日1個食べ続けて、一番アボカドの効果を感じたのがお通じです。ダイエットを始めた翌日から、お通じ事情が劇的に改善しました。

日頃からお通じの悩みを持っている人には、食欲抑制よりも、ダイエット効果大なのでは?と感じました。

長いスパンで取り組むと◎

短期的な効果は、あまり望めないアボカドダイエット。空腹感は抑えられますが、カロリーが高いので、アボカドを食べた後の食事にも配慮が必要です。

栄養面では優れているので、運動と並行してダイエットを行うと栄養不足に悩まされず、体を整える手助けになってくれそうです。食物繊維も良い影響を与えてくれるので、お通じが問題で体重に悩む方にも良いでしょう。

運動や体質改善を視野に入れて、長いスパンでダイエットをする方にオススメしたいと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事