Medium 459a813f240661f4

夕食抜きダイエット2か月で5kg減に成功!朝・昼の食事内容は?

「夕食を食べないと痩せる効果が高い」という情報を知り、2か月という自分が挫折しにくい期間を設定して、「夕食抜きダイエット」を実践してみました。夕食抜きダイエット期間中の食事の様子や、空腹との付き合い方をまとめてみました。

ライター:いの  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/09/27

夕食抜きダイエットを始めたきっかけ

Medium 7ad8c88d4ffb3907

世の中に数多くあるダイエット法。吟味していると、やることが盛りだくさんのような気がして、やる気が失せてしまうことってないですか?

忙しい日々を過ごしていると、やはりシンプルな方法が一番だと思いますよね。

そんな時、芸能人の「18時以降に食事を摂らずに○kg減!」という記事を女性誌で見て、「夕食抜きダイエット」を思いつきました。

私が2か月間夕食抜きダイエットを試して実感できた効果や方法を紹介します!

夕食を抜くことで得られる健康・美容効果

夕食抜きダイエット実践後に知ったことなのですが、夕食を抜くことで空腹感を感じると、美容・健康に良い効果をもたらしてくれるのだそうです。

①基礎代謝が上がる

空腹時には、若返り遺伝子ともいわれるサーチュイン遺伝子が働くようになります。このサーチュイン遺伝子が、代謝を促進するミトコンドリアを活発化させる働きがあるため、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

②老化防止

Medium 2ee4820d1fc919e5

空腹の時間が長くなると、「グレリン」というホルモンが分泌されます。これは、体の新陳代謝を良くする働きがある「成長ホルモン」の分泌を促進してくれます。

成長ホルモンによってターンオーバー機能が活発になることから、古い細胞を新しい細胞へと入れ替えることができます。

③記憶力が増す

満腹の状態だと消化活動にエネルギーが費やされて、頭の働きが鈍ってしまいます。逆に空腹だと頭が冴え、記録力が増すといわれています。

④免疫力が上がる

空腹の状態では、白血球の働きが活発になり免疫力が高まります。一種の防衛反応ですね。

⑤有酸素運動の効果が高まる

空腹時にランニングなどの有酸素運動を行うと、効率的に脂肪を燃焼することができます。

私が実践した夕食抜きダイエットの方法

ダイエット期間

ダイエット期間は、2か月間限定です。自分自身が挫折せずにすむ期間がこれくらいであることと、ちょうど結婚に向けての転居が予定されていたことが、この期間の理由です。

ダイエット期間中の食事内容

1か月目は、朝と昼を合わせて1500kcalに収まるようにしました。2か月目は、1200kcalに収まるように昼は軽めにしました。18時以降は、水やお茶などのカロリーのない水分を飲み、空腹を紛らわしました。

2か月目に昼を軽くしたのは、忙しくなりお弁当を作るのが面倒だったことと、朝食をたくさん食べれば昼食がそんなにいらなくなってきたためです。空腹でキツいと感じる時はありましたが、サイズや体重に変化が見られてモチベーションが維持できていたので、やる気で乗り切っていました。

食べてはダメなものは特に設けませんが、甘いものがどうしても欲しい時には、朝食後に食べるようにしました。朝は脳が糖分を必要としますので、ちょうどいいと考えて実践しました。

ある日の食事例
1か月目 朝食 ご飯、お味噌汁(キャベツ、人参、大根、豆腐)、ゆで卵、さつま芋の甘露煮
   昼食 ご飯、肉野菜炒め、麦茶
2か月目 朝食 ご飯、お味噌汁(わかめ、豆腐、油揚げ)、きゅうりの浅漬け、ニシンの塩焼
   昼食 カフェオレ、カロリーメイト2本

主食はご飯を中心に

Medium 1d9535ca9ecb7788

パン好きですが、ご飯の方が腹持ちがいいので、主食は極力ご飯にしました。どうしてもパンを食べたい時には、ご飯はなしにして甘いパンも朝食時に食べました。

野菜とタンパク質を必ず摂る

一般的に、食事のバランスが悪いと満腹感を感じにくいといわれており、私自身もその経験があったので、野菜とタンパク質は必ず摂るようにしました。

具だくさんのお味噌汁は野菜もタンパク質も同時に摂れて、栄養バランスに優れているので、なるべく食事に取り入れていました。お味噌汁にこだわらず、豚汁やスープも飽きなくて良いと思います。

夕食抜きダイエットを2か月続けた結果

2か月で5kgの減量に成功

夕食抜きダイエットを2か月実践した結果、50kgから45kgへ、5kgの減量に成功しました!

キツかったジーンズも履けるようになり、久しぶりに会った友人からは「痩せたよね」といわれました。そして、何よりもやりきったことが自信につながりました。

もしかしたら、もう少しゆっくりとしたペースで痩せた方が健康には良かったのかもしれません。それでも、健康的な問題は起こっていないので、自分としては納得しています。

達成感に心が満たされていたせいか、体調や肌の状態は良好でした。気持ちと体がつながっていることを実感しています。

2か月という短期間が成功のカギ

Medium bb621b945f2c705a

2か月を長いと思うか短いと思うかは個人差がありますが、体の変化を実感するには短い期間だと私は思います。

短い期間に体重を減らすと心配されるのがリバウンドですが、私はリバウンドなしで体重を維持できています。体重を維持できているのは、空腹感の辛さ以上に気持ちが充実していて、自分自身のやっているダイエットに満足しているからだと思います。

現在は夕食も摂っていますが、食べるものを選んでいますし、食べ過ぎたら次の日に調整するようにしています。

軽い運動もするべき点は反省

Medium bf804835d5048717

今回のダイエットでは、運動を全くしませんでした。しかし、食事制限だけだと筋肉が落ちてくる心配があります。

基礎代謝を保ち、ダイエット後の体型を維持するためにも、負担にならない程度の簡単なストレッチを取り入れることで、効果が上がったかもと思っています。

夕食抜きダイエットは無理のない範囲で!

食事制限ダイエットは、自己流で行うと危険といわれています。しかし、1品のみ食べるといった極端なことをせず、栄養や食事量のバランスを意識すれば、それほど危ないことではありません。

無理のない食事制限でダイエットすれば、気持ちが安定し、成功しやすくなります。時には空腹が辛いこともありますが、空腹も良い効果があると分かれば、やる気もアップしますね!

自分の体と相談しつつダイエット期間や食事の摂り方を決め、もし問題がないようであれば、夕食抜きダイエットを試してみてくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事