Medium fe528095f853caf5

置き換えドリンクダイエットの失敗談!原因と成功の秘訣は?

置き換えダイエットにも様々な方法がありますが、私が挑戦したのはドリンクタイプの置き換えダイエット。しかし2ヶ月ほどで失敗してしまいました。失敗の原因や、そのことから学んだ成功するための方法を紹介します。

ライター:さおり  カテゴリー:商品  投稿日:2017/10/26

置き換えダイエットを始めたきっかけ

Medium 45181c570f0821d3

置き換えダイエットとは、その名の通り「1日のうちの1食を、カロリーが低い食材に置き換える」というダイエット方法です。一般的な1食分の食事のカロリーよりも大幅に抑えることができるので、結果的に痩せる効果が得られます。

置き換える食材は、りんごやバナナなどの栄養豊富な果物や、おにぎりやあんパンなど高カロリーだけど腹持ちの良い食材などがありますが、最近はドリンクで置き換える方法をとる方が多いようです。

ドリンクタイプは「栄養価が高そう」「ダイエットのために作られた商品なので効果がありそう」「お腹の持ちも良さそう」という印象です。そのため、私もドクターシーラボの美弾食、オルビスのプチシェイクなどの置き換えドリンクで挑戦しました。

私が飲んでいた2つの置き換えドリンクの特徴

ドクターシーラボの美弾食

Medium 92178ab841566705

出典:www.ci-labo.com

  • 1食55キロカロリー以下、牛乳と合わせて約180キロカロリー
  • 水分を含むと膨れ上がる食物繊維で空腹感をカバー
  • 1食で30品目以上の食材が入っているので栄養補給ができる

私が飲んでいたごまきなこ味はとても美味しく、置き換えというよりおやつのような感覚で飲むことができました。味は2種類しかありませんが、おいしいので飽きるということはなかったです。多少お腹は満たされますが、食事の1食分と比べるとかなり物足りなさはありました。

穀物、雑穀、野菜、果物が30種類以上入っているためか、朝のお通じが良くなるという効果を実感できました。

1箱30包で3,240円(1食あたり108円)です。

オルビスのプチシェイク

Medium 3cef7581c91bbeae

出典:www.orbis.co.jp

  • 1食あたり牛乳と合わせて150キロカロリー前後
  • 果物と食物繊維をたっぷり配合
  • ビタミン、鉄分をバランス良く配合
  • とろっとしていてお腹に溜まりやすい

フルーツの甘みが効いていて、デザートのような感覚でおいしく食べることができます。味の種類も豊富で期間限定のものなどもあり、飽きが来ないのが良かったです。お腹に溜まりやすいとのことでしたが、空腹を多少満たす程度でお腹はすぐに減ってしまいました。

1箱7食で1,400円(1食あたり200円)です。

置き換えダイエットに失敗してしまった理由

私は朝食をドリンクに置き換えていました。忙しい朝は手軽に作れる置き換えドリンクが便利でしたが、1週間試しても1ヶ月試しても、体重に変化はありませんでした。その間、昼食や夕食はいつも通りに食べていたし、忙しさにかまけて運動などもしていませんでした。

2ヶ月ほど頑張っても変化がなかったため、置き換えダイエットはやめてしまいました…。

失敗の理由① 朝食と置き換えてしまった

私はもともと朝はしっかり食べるわけでもなく、菓子パンのみや、おにぎりと卵焼き、作ったお弁当のおかずの残りをつまむなど、シンプルな食事で済ませていました。

カロリーが高そうな菓子パンでも、1個あたり300~500キロカロリーくらいと考えると、置き換えをしたところで抑えられるカロリーはほんのわずかです。

手軽で助かるからと朝の置き換えにしていましたが、やるなら脂っこい食事などが多く出る夕飯と置き換えるべきだったのだと思います。

失敗の理由② 空腹に耐えられない

Medium 9ebb9ffca728e690

置き換えドリンクはそもそもの量がとても少ないです(美弾食なら粉末+牛乳200ml、プチシェイクなら液+牛乳200ml)。満腹感が得られるような成分だったり、お腹に溜まりやすいとも言われていましたが、お腹に溜まるのはほんの一瞬。1、2時間もすれば物足りないような空腹感が襲ってきます。

ただでさえ家事だなんだで忙しい午前中。空腹に耐えるのはかなり辛いということもあり、ついお菓子をつまんだり、出かけ先では買い食いに走ってしまったり…。

これでは置き換えダイエットの意味がない!と思いつつ、強い意志で我慢するのは私には無理でした。間食をするくらいなら、カロリーが高くてもご飯やパンなどお腹の持ちが良い物を食べた方が良いと思いました。

失敗の理由③ コストがかかる

Medium 309b9a1209d70cbe

美弾食は1箱30包で3,240円で1ヶ月分。一方、オルビスは1箱7食1,400円で、1ヶ月分の4箱では5,600円です。食費と見れば安いのかもしれませんが、結果が現れないものに毎月お金を払うのは、ちょっと辛いと思うところもありました。

また、ドリンクに混ぜる牛乳は1パックあっという間になくなってしまい、頻繁にスーパーで買うことになります。家族も牛乳を飲んでいたので、1度の買い物で2、3本購入すると600円くらいになってしまうし、運ぶのも大変だしで、これも地味ではありましたが大変だなぁと思うところでもありました。

置き換えダイエットで良かったことも

失敗やデメリットばかり挙げていますが、良かった点もあります。それは、美弾食を飲んでいた時に毎朝お通じがあったことです(残念ながらプチシェイクではお通じの改善はありませんでした)。

忙しい朝が少しだけ楽になったことも良かったところです。また、実感はありませんでしたが栄養補給もできているそうなので、偏食しがちでサプリメントなどに頼っていた私にとっては、それもありがたいところでした。

置き換えをするなら夜の方がおすすめ!

この時のチャレンジでは失敗してしまいましたが、成功のためには置き換えのタイミングを夜にした方が良いのではないかと思います。夜の食事を置き換えることで、カロリーの大幅カットが可能です。

夜だと買い食いをするためにわざわざ出かけるということもないですし、お腹が空く前に早めの就寝を心がければ空腹にも耐えられそうです。やはり朝はしっかり食べないと体が持ちません。置き換えダイエットを通じて、それも実感しました。

オルビスのプチシェイクは新しい味も増えてきて、夏場はフローズンで置き換えることもできるようなので、機会があればリベンジしてみたいと考えています。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事