Medium 02025652f70dd7d0

自己流カロリーオフダイエットで2kg減からの挫折...続けるコツ

栄養バランスを考えずに自己流でカロリーオフダイエットを行ったところ、体にいくつも不調が。2kg減量できたものの、自己流カロリーオフダイエットはあまりおすすめできません。その理由と危険性、なぜ継続できなかったのか、実体験をもとにご紹介します。

ライター:ayapon0309  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/10/25

自己流カロリーオフダイエットを始めたきっかけ

当時の私は身長161cm、体重50kgでした。

パンツなども問題なく履けていましたが、スタイルのいい人と比べるともう少し痩せたいなと感じるレベルです。「ウエストラインや脚の細さを、自信をもって人にみせられるようになりたい!」という思いから、自己流でカロリーオフダイエットを始めました。

とにかくすぐにでも痩せたかったため、現在の摂取カロリー量をもう少し抑えれば痩せられるのではと考え、まず自分なりのルールを作ってみました。

自己流カロリーオフダイエットのルール

自己流カロリーオフダイエットの基本ルール

  • ご飯は茶碗2分の1杯まで。もしくはお米を食べない
  • 野菜は毎食食べる
  • おかずと野菜の比率は3:7
  • 1回の食事は腹8分目までにし、それ以上は食べない
  • 小腹が空いた時はゼリー系の食べ物を食べる(ウイダーインゼリーなどのチューブ系ゼリーも可)
  • 週5日は夜にジョギングをする

ご飯や野菜、おかずのグラムまでは決めなかったものの、お米の量を減らし、1回の食事は腹8分目までにします。感覚としては、「少し物足りない」というあたりで食事を終わらせるイメージです。

お腹が空いた時は、お菓子ではなくゼリーなどのカロリーが低いものを選んで食べるようにしていました。

加えて、夜にジョギングを行いました。摂取カロリーを抑え、さらにジョギングをすればより痩せるのではないかと思い、平日週5日を目標にしました。

小腹が空いた時に活用した食べ物例

Medium 9f2baf5ed66827fd

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

「カロリーオフ」「糖質〇%」「脂肪ゼロ」などと表記されているものを間食として食べていました。

このマンゴープリンは、71kcalしかありません!最近はダイエットを意識した食品がたくさん売られているので、カロリー表示をよく確認してみてください。

注意!ランニングシューズはきちんとしたものを!

週5日ランニングと書きましたが、結構頻繁にランニングをする予定でしたので、靴にも少し着目しました。途中からシューズを変えてランニングをしていたのですが、疲れ具合などの違いが出たのですこしご紹介したいと思います。

最初に履いていたフットサルシューズ

Medium abffc264ca7daec0

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

Medium a1b7dfee7a0048bf

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

これはGAViCのフットサルシューズです。ランニングシューズを持っていなかったので、このシューズを無理やりランニング用として使っていました。

しかし、もともとボールを蹴ったり、切り返したりといった激しい運動に適したシューズなので、ランニングのみで使う場合はあまり向いていませんでした。

丈夫にできているので硬く、ランニングしていると足が疲れやすいのです。石などを踏むと、結構足裏が刺激され、少し走りにくかったです。

頂き物のランニングシューズに変更

次に使ったのは、私がランニング用のシューズを探していると姉に話したところ、ランニング用として姉の旦那さんから譲り受けたシューズです。

姉の旦那さんは走ることが好きで、足のサイズも小さいので私でも大丈夫だろうと譲っていただきました。

あまりシューズには詳しくありませんが、ランニング用ということもあり、柔軟性があってとても走りやすかったです。

Medium 8ca4d683d762f1f0

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

Medium a5ca5db3a6ebaca9

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

このシューズは、先ほどのフットサルシューズに比べて先端が上向きで丸みがあり、全体的に底が分厚くなっています。この丸みが足を地面から離しやすくしてくれて、分厚さが地面に着地したときにクッションの役割をしてくれました。

靴底も要チェックです。写真では少し見にくいですが、フットサルシューズの場合溝が浅く、ランニングシューズは溝が深くなっています。シューズは目的により作り方が違いますから、目的に合ったものを選ぶようにしてくださいね。

シューズで疲労感に違いが出る

シューズを変えてから、走りやすさや疲労感に違いがあることが分かりました。

次の日の足の疲れ具合が全然違うものになり、軽く疲れがたまっている、もしくは少し筋肉痛がある程度になりました。初日より走ることに慣れたこともあると思いますが、フットサルシューズに戻そうとは思えませんでした。

足にあまり負担をかけないためにも、ランニングを始める際はシューズにも着目してみてください。

自己流カロリーオフダイエットの結果

2週間で2kg減に成功!

ジョギングの効果もあってか、自己流カロリーオフダイエットの効果はすぐにあらわれ、結果的に2週間で2kg痩せました。

ジョギングも、最初は近所を30分ほどかけて戻ってくる状態でしたが、次第に16分ほどで戻ってこられるようになりました。体重もどんどん落ちていくので、最初のうちは楽しくやっていました。

様々なデメリットもあり

しかし、栄養面などを考えずにただカロリーを抑えて痩せようとしていたので、結局2週間しか続かず、いくつか残念な結果も出してしまいました。

  • 胸が1カップ落ちる
  • 全体的に貧弱そうな体に見える
  • ビタミン不足などによる肌荒れ
  • 朝起きるのが辛い
  • 集中力低下・無気力感

痩せて自信を持ちたい!と思って始めたのに、全体的に貧弱な体になって凹凸がなくなり、さらに顔にニキビが出始めてしまうという結果に。以前よりも自信がなくなり、体重は落ちたもののデメリットの方が多くなってしまいました。

朝起きるのも辛くなり、遅刻ギリギリまで布団に入っていることも増えました。さらに集中力低下や無気力感も出るようになり、なんとなくボーっとする時間が多くなりました。

夜のジョギングを面倒に感じながらも、「痩せたい」という執念からなんとか体を動かしていたという感じです。下記は、実際の写真です。

Medium 5937dd80fd12412e

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

これは2kg痩せたときの写真ですが、筋肉がないのが分かるでしょうか?良い角度が見つからなかったので、ちょっと見苦しい写真かもしれません。

Medium 4ce73f4e870685c3

by F91d89d2d88e8fab ayapon0309

別角度で見ると、こんな具合です。

自己流のカロリーオフダイエットをしたため、筋肉がなくメリハリのない貧弱な脚になっています。モデルさんは痩せていながらも、メリハリのあるきれいな足をしていますよね。一口に「痩せたい」といっても、やり方を間違えると理想とは違う痩せ方をするようです。

なぜ自己流カロリーオフダイエットは続かなかったのか?

私はカロリーオフダイエットをなぜ続けられなかったのでしょうか。

それは、私は自分なりのルールを作ってダイエットを「計画的」にしていたつもりでしたが、実際はただガムシャラに痩せようとしているだけだったため。その「無計画さ」から続けることができませんでした。

具体的にダメだった点

  • 「いつまで」「何kg痩せる」といった期限や目標を決めていない
  • ジョギングの回数が週5日と多すぎる
  • 常に空腹感があり、短期間しか頑張れない
  • ある程度痩せると体重が変化しなくなるため飽きやすい

だんだん痩せにくくなってくると「こんなに頑張っているのに何で痩せないの?」と思うようになり、期限や目標を詳しく決めていなかったので、達成感を得ることができずにすぐ飽きてしまいました。そしてジョギングの回数が多く、だんだん面倒になってしまいました。設定が最初から高すぎたのです。

続かなかった最大の理由は、体重が変化しなくなったこと。体重を落とすことが目的だったのに、変化しなくなってからすぐに飽きてしまいました。

良く言えば「体重をキープしている」と言えるのですが、そのために「ずっと空腹のままの生活なんてとても続けられない!」と思うようになってしまったのです。

自己流カロリーオフダイエットを続けるために必要だったこと

  • 食事をバランス良くとる
  • 自分に合った運動量にする

この2つが欠けていたのが、今回の失敗の原因だったのではないかと思います。

食事のバランス

今回は食事のバランスが悪かったので、もっと肉類を増やしたり、肌に気を使うためにビタミンを摂ったりするべきでした。例えば、肉類は鶏むね肉をメインにして、間食もゼリーではなく果物などでビタミンをプラスするなど、方法はたくさんあったのではないかと今になって感じています。

自分に合った運動量にする

もう一つが運動量です。ジョギングの回数と量が多すぎたため、途中で飽きてしまう設定でした。

例えば、週に2回ジムに行って上半身と下半身をバランス良く鍛える、ジョギングだけでなく他の運動も取り入れるなどすれば、飽きることなく貧弱な体にもならずに継続できたのではと思います。

自己流カロリーオフダイエットは危険?

カロリーオフダイエットは栄養面などをきちんと管理すれば危険ではないと思いますが、私のように知識が浅いまま自己流でダイエットをしてしまうと、少々危険です。

自己流カロリーオフダイエットのリスク

  • 貧血で目の前が真っ暗になる
  • 体に力が入らない
  • 注意力が低下する
  • 眠くなる

きちんとした食事をとらなかったので脳まで栄養が届かず、貧血になりやすくなりました。目の前が真っ暗になり立っていられないこともありました。エネルギーをなるべく使わないようにするためなのか、眠気もすごかったです。

文字を見ると10分くらいで眠気が襲ってきて、起きていられませんでした。注意力も低下していましたから、車の運転などは本当に危険だと思います。

私のようにきちんと調べずに自己流でダイエットする場合は、注意が必要です!

体に配慮したカロリーオフダイエットならおすすめできる!

今回私が行ったのは食事面と運動量に問題がありましたが、改善点が分かったのでそこを注意して行えば、メリハリのある健康的な痩せ方ができるのではないかと思います。肌や体調に問題はあったものの、結果的に2週間で2kg痩せましたので、体重を落とすという目的は達成できました。

もしこれからカロリーオフで痩せようとしている方は私のレポートを参考に、食事と運動量に気を付けて行ってください!以上、自己流カロリーオフダイエットの体験談でした。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事