Medium 1cdd852dbd91bec5

1人カラオケで3時間歌い続けた消費カロリーとダイエット効果

食事会で暴飲暴食。でも体重をどうしてもキープしたい!必死な私が、カロリー消費のために直後に実践した「1人カラオケダイエット」。3時間歌って真面目に検証しました。カラオケでのカロリー消費方法や工夫、ダイエット効果について全力でレポートします!

ライター:リナロール  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/10/18

高カロリーな食事会・・・ダイエット中でも楽しみたい!

女子会、飲み会、懇談会、合コンなど、社会に出ると付き合いも大切なので、食事会のお誘いが増えますよね。そういった食事会で出されるメニューは、いずれも高カロリーなものばかり。ダイエット中の人にとっては、楽しさ、苦しさ、悲しさなど複雑な気分が入り混じったイベントと言えます。

ダイエット中だからといって付き合いを断り続けるのは、人間関係の悪化にも影響します。できることなら食事会ではダイエットのことを考えず、食べることを目いっぱい楽しみたいものです。

かく言う私も、今はダイエット中。ようやく体型に自信が持てるようになった頃、友達に食事会へ誘われました。メニューは全て高カロリー。せっかく減らした体重を何とかキープさせたくて、食事会に参加しても体重が増えないような方法を真剣に探し始めました。

食事会の昼食メニューから摂取カロリーを計算

体重をキープさせることが目的なので、摂取カロリーと消費カロリーを合わせればいいのでは?と考えた私は、早速食事メニューから摂取カロリーを計算してみることにしました。

海老アボカド丼:約656kcal

Medium ff6e8a694a64657a

by F831018fedf2017f リナロール

ソーダフロートと大福のデザートセット:約260kcal

Medium b538a99e77184541

by F831018fedf2017f リナロール

運ばれてきた食事を見ながら、簡単にカロリーを計算することができるアプリで、早速摂取(するであろう)カロリーを計算してみることにしました。

Medium 8f72a20ef42ce2c8

by F831018fedf2017f リナロール

カロリー計算サイトで調べたところ、少なめに見積もっても900kcalを超えていることがわかりました。ダイエット中の普段は、食べる炭水化物の量を減らしていたので、このメニューを食べるのはかなり怖かったです。

食事会後のカラオケでカロリー消費をもくろむ

カロリー消費のために私が目を付けたのは、1人カラオケです。カラオケに行ったことがある人はわかると思いますが、1曲を歌い終わった後の画面に、「カロリー消費」の表示が出ることがあります。歌うことは、多少なりとも運動効果があるということですよね。

そのことを思い出し、「食事会後にカラオケで何時間か熱唱すれば、かなりのカロリーを消費できるのでは?」そう考えた私は、早速食事会後の1人カラオケを計画しました。

いざ!1人カラオケダイエット開始

かかった費用

実は、1人カラオケ専用ボックスに行くのは今回が初めての経験です。かかった費用は、会員登録料とヘッドホンレンタル、そして室料の3種類の金額を合わせて、2,200円でした。

会員証

Medium 5cd08a69a13c34a6

by F831018fedf2017f リナロール

当日のレシート

Medium 4229ec74662bd5fd

by F831018fedf2017f リナロール

もし、これで効果があったらまた利用するかもしれないので、大切に取っておきました。

おすすめは3時間!

私の今までの経験から言うと、1人カラオケは3時間程度をおすすめします。その理由は、次の3点です。

  • 3時間程度なら、大声で歌い続けても喉がつぶれない
  • 集中力が持続し、中だるみせず全力で歌える
  • 3時間パックを組んでいるお店が多く、お得に利用できる

ダイエットのためなら、フリータイムで1日中歌えばいいのでは、という意見もあると思いますが、長時間歌うと確実に喉はつぶれるので、翌日の生活に支障が出ます(私も経験済み)。また、集中力が続かなくなるので声も伸びず、お腹に力も入らくなるので、あまり運動効果は得られないと思いました。

3時間1人カラオケダイエットでの歌い方

曲数と歌のジャンル

3時間で歌った曲数は、23曲でした。最初から最後まで熱唱を続けましたが、最後のほうは息がかすれて、思うようにうまく歌えなくなりました。カラオケを「運動」と考えるならば、少し効率が悪かったように思います。

歌った曲は、アップテンポからバラードまで、ジャンルを幅広く取り入れました。消費カロリーを考えると、ロック系のほうが脂肪燃焼効果は高いかもしれませんが、好きでもない曲を歌うのはかえってストレスがたまります。私は思いついた曲を片端から歌う代わりに、間隔を開けずに歌い続けました。

Medium 78b4decb6899bc40

by F831018fedf2017f リナロール

自分の声質に合う曲と合わない曲の発見も面白いですし、うまく歌えたときの爽快感は何にも変えられません。ただし、時には音程が取れなかったり、リズムに乗れなかったりする歌もあります。そういうときは、うまく歌えないストレスはダイエットに不要と思い、途中で演奏を中止しました。

1人カラオケ3時間の感想

良かった点

  • 好きな曲ばかり歌えて、ストレス発散ができた
  • 誰かに気を遣う必要がなく、気楽に歌えた
  • ヘッドホンを付けて、完全に1人の空間で集中できた
  • ダイエット以外の目標(歌唱力向上など)ができるため、やる気が出る

悪かった点

  • 3時間の熱唱のあとは、疲れ果てて帰るのもやっとだった
  • 1回につき1,900円(初期費用抜き)の費用がかかった
  • 曲のレパートリーを増やさないと、飽きがくる
  • うまく歌えない曲のときは、かえってストレスがたまった
  • 孤独の空間なので、少し寂しかった

体重キープに成功!1人カラオケダイエットの効果を検証

体重と体脂肪率で効果を確認

体重がキープできているかどうか、体重管理専用のアプリで調べてみました。体重と体脂肪率の推移が一目でわかるように、折れ線グラフで表してくれます。

体重、体脂肪率のグラフ

Medium 1acef7491bd7143a

by F831018fedf2017f リナロール

赤の線が体重、灰色の線が体脂肪率です。1日毎にアプリで数値を記録して折れ線グラフにしています。

昼間に暴飲暴食したにもかかわらず、これまでのダイエットで減った体重が戻らず、安心しました。それどころか、体脂肪率が大きく減っています。確かに、朝よりも服がゆるくなったのを体感していました。その後もリバウンドなくダイエットを続けられています。

1人カラオケのエクササイズ効果を消費カロリ―で確認

今回のカラオケでは、どれほどのエクササイズ効果があったのでしょうか?調べてみると、カラオケ1曲で消費されるカロリーは10キロカロリー程。今回の私のケースで、23曲を歌い続けた消費カロリーを計算してみました。

カラオケで消費されたカロリー

1曲の消費カロリー 歌った曲数 3時間の消費カロリー
10キロカロリー × 23曲 230キロカロリー

単純に計算したところ、たったこれだけです!昼食の摂取カロリーを900kcalとしても、消費されなかった670kcalは体に定着しているはず。計算上は、ダイエット効果はそれほど感じられないように見えます。

しかし、私の場合は、ちゃんと効果があり、減った体重をそのままキープすることができたので、その理由について次の章で考察したいと思います。

1人カラオケダイエットで体重をキープできた理由

脂肪燃焼が目的だったので、私はカラオケ中は次のことに気をつけていました。注意していた内容から、体重がキープできたヒントを探してみます。

  • 歌っている間は座らない。姿勢良い立ち姿をキープする
  • 感情をこめて歌う。リズムに乗って体が動くままに任せる
  • 腹式呼吸を意識して、お腹から声を出す
  • マイクの音量やエコーレベルをかなり下げて、地声で勝負する
  • 飲み物はカロリーゼロのお茶やお冷のみ

歌うこと以外にもダイエットになることをしていた!

私がカラオケ中に気をつけて行っていたことを箇条書きで書き出してみると、ダイエット効果が高そうなことをたくさんしていたことに気づきました。

腹式呼吸を取り入れながら、体全体を使って歌ったり、カラオケ機材の力を借りず、自分の生の声を意識し、大きな声で歌うことで、消費カロリーが多くなったと思います。一方でカロリーがない飲み物だけを飲むなど、摂取カロリーがなかったこともダイエットにつなかっています。

このように考えると、たとえ計算上の消費カロリーは少なくても、全身運動のエクササイズ効果が得られ、昼食のカロリーを効率よく燃焼できたのではないかと思われます。

カラオケダイエットには、帰りの移動時間も含まれていた!?

カラオケ後の帰りの電車では、ずっと立ったままで乗車していました。カラオケ帰りで疲れていましたが、20分間頑張りました。「カロリーを少しでも消費したい!」という思いでしたが、これも体重キープに貢献したと考えられます。

1人カラオケダイエットは、どんな人に向いている?

ここまでのレポートを総合して考えると、カラオケダイエットに向くのは、次のような人だと考えられます。

  • 歌うことが大好きで、何時間でも歌っていられる
  • 歌える歌のレパートリーが多い
  • ダイエットだけではなく、歌うことに関しても向上心がある
  • 1人でカラオケに行くことに抵抗が無い
  • 1人の時間を楽しめる
  • 経済力に余裕がある

私の場合、最後の「経済力」以外の項目はすべて満たしていますので(笑)、1人カラオケダイエットに向いているのだと思います。

それに費用の問題も、体重キープの駆け込み寺としての利用ならば、定期的な出費はかかりません。普段は食事療法や、家でできるエクササイズの継続でダイエットし、急な会食などの困ったときだけ1人カラオケダイエットをする、という方法が一番だと思います。

体重管理にカラオケダイエットをお試しあれ!

以上、カラオケダイエットのレポートでした!歌う技術もレベルアップするので、まさに一石二鳥のダイエットです。普通の「つらい」「苦しい」ダイエットに飽きた人や楽しいダイエットをしたい!という人におすすめです!歌うことが好きな人も、是非お試しあれ。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事