Medium 31439c44beb1cbb0

朝バナナダイエットを半年続けて8kg減に成功!方法と注意点は?

食物繊維が豊富で腹持ち抜群のバナナを使って、朝バナナダイエットに挑戦してみました。私が実践した朝バナナダイエットのやり方や注意点、おすすめグッズをご紹介します。

ライター:まさみん  カテゴリー:食事  投稿日:2017/10/26

朝バナナダイエットを始めたきっかけ

Medium 00c6aea7e7e3eb2c

私はもともとバナナが好きで、家には常にバナナがあります。

ある日のTV番組で朝バナナダイエットの特集が放送され、女優さんや歌手の方が減量に成功したのを見て興味を持ちました。

私は、ダイエットをするといつも便通が悪くなってしまいます。でも、朝バナナダイエットなら便通を良くする効果も期待できるので、そこにも魅力を感じてやってみたいと思いました。

朝バナナダイエットとは?

朝バナナダイエットとは、朝食をバナナに置き換えるダイエット方法です。

バナナ1本のカロリーは約80kcal。通常の1食あたりの摂取カロリーが500kcalだとしたら、バナナに置き換えるだけで6分の1以上のカロリーカットになります。

バナナの嬉しい栄養素

バナナには、食物繊維をはじめとした豊富な栄養が含まれています。

栄養素 働き
食物繊維 老廃物の排出を促すので、便秘改善や美肌効果が期待できます。
カリウム 余計な水分を排出するので、むくみ予防につながります。
ビタミンB群 代謝を上げる働きがあるので、脂肪燃焼を促します。
ヒスチジン 必須アミノ酸の一種で、食欲を抑えてくれる効果が期待できます。

バナナには糖質もありますが、比較的血糖値を上げにくいブドウ糖や果糖、ショ糖が中心に含まれていることもメリットです。

朝バナナダイエットの注意点

朝バナナダイエットをするときは、以下の点に気を付けましょう。

よく噛む

よく噛むことで満腹中枢を刺激しましょう。また、咀嚼回数を増やせば、バナナの栄養素をより体に摂り入れやすくなります。

置き換えは朝食だけにする

バナナで置き換えダイエットするときは、1日1食にとどめておくのが基本です。3食全部をバナナにしてしまうと、栄養バランスに乱れが出てしまいます。残りの2食は、きちんと食べましょう。

こまめな水分補給を心がける

Medium 2eeb5c12a555ecac

水分は、なるべくこまめに摂るようにしましょう。中でも水は、体への吸収が良くて代謝アップにもつながります。水が苦手ならお茶にしましょう。甘いジュースやコーヒーなどはなるべく避けましょう。

私が行った朝バナナダイエットの方法

私が実際にやってみた朝バナナダイエットの方法をご紹介します。

バナナの本数とダイエット期間

毎朝食べるバナナの本数は、1~2本です。バナナのほかに、常温の水も飲みました。ダイエット期間は6か月です。

通常の食事

Medium 08c9a698f7233418

これまでの食事内容と大きく変えることはありませんでしたが、少しだけ野菜の量を増やすようにしました。また、生野菜ではなく温野菜で摂るようにしました。

炭水化物を抜くことはせず、お茶碗の半分程度にするといった、少しだけ減らす工夫をしました。

軽めの運動

バナナだけで痩せようとは思わず、運動も取り入れました。無理なく続けられるよう、20~30分程度のウォーキングや筋トレなど、軽めの運動を行いました。

ウォーキングは、通勤や買い物の一環で行えます。エレベーターを使わず階段で移動するといったことも心がけました。

朝バナナダイエットを6か月やった結果

6か月で8kg痩せに成功

6か月朝バナナダイエットを続けた結果、8kg痩せに成功しました。バナナだけに頼らず、適度な運動や水分補給を心がけたことが成功した理由だと思います。

実感できた効果

朝にバナナを食べることで、ダイエット面以外にも良いことがありました。実感できた効果をご報告します。

  • 腸の動きが活発になり便通が良くなった
  • 食事の消化が良くなった
  • 代謝が上がり汗をかきやすくなった

このほか、水分をたくさん摂ることが習慣化されたことも健康に良いのではないかと思います。

朝バナナダイエットのメリット・デメリット

Medium 4efa57dab415c7c5

朝バナナダイエットをやってみて分かった、メリット・デメリットをご紹介します。

メリット

コスパが良い

私が購入したスーパーでは、バナナ1房(約5本)が100~150円で買えました。コスパが良いダイエットだと思います。

忙しい朝にピッタリ

特別な調理が必要なく、皮をむいて食べるだけなので、忙しい朝にもピッタリのダイエットだと思いました。通常の朝食より洗い物が減らせるのも良いですね。

デメリット

空腹が辛い

腹持ちが良いといわれるバナナですが、朝食がこれだけだと正直お腹が空きます。特にダイエット開始当時は辛かったです。ダイエット前は普通にパンやご飯を食べていたので、慣れるまでに2~3週間かかりました。

また、どうしても空腹が辛いときは、以下のようなものを食べて乗り切りました。

  • ナッツ類やドライフルーツ
  • チーズ(6Pチーズの1切分)
  • 豆乳(無調整豆乳)

濃厚な旨味があるものを少量食べることで、食欲を満たしていました。豆乳は、甘いジュースやコーヒーが飲みたくなったときに飲んでいました。

朝バナナダイエットにおすすめのグッズ

朝バナナダイエットを始めるときにあったら便利なグッズを、最後にご紹介します。

バナナスタンド

Medium 9e6e93ecdc83c5d8

by E2f46c8bee415ebb まさみん

バナナは置いたままにすると接触面から傷みやすくなるので、バナナスタンドに吊るして保存しましょう。傷みにくく、甘さも増しますよ。

バナナスタンドは、Amazonのような通販サイトで購入できます。自宅にS字フックがある人は、そちらで代用してもOKです。

忙しい人にもおすすめ!朝バナナダイエット

とても手軽で簡単な朝バナナダイエット。朝はギリギリまで寝ていたい、朝食を食べる習慣がないという人にも始めやすいダイエット方法です。

バナナを食べることに加え、食事や運動に少し気を使うだけで、ダイエット効果がさらに上がります。気になる人は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事