Medium 16e036580f2ead70

もち麦ダイエットで3kg減に成功!効果的な食べ方やレシピを紹介

一時期テレビで話題となり、売れ切れ続出となったもち麦。私ももち麦ダイエットに挑戦したところ、3kgの減量に成功しました!もち麦ダイエットの方法やもち麦の効果的な食べ方・レシピなどをご紹介いたします。

ライター:puretrance1229  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/19

もち麦ダイエットを始めたきっかけ

もち麦ダイエットは、「白米ともち麦を炊き上げて混ぜたご飯を食べる」というダイエット法です。朝にお茶碗1杯分のもち麦を食べることで、満腹感が得られます。

私がもち麦ダイエットを知ったのは、テレビでお笑い芸人の虻川さんが挑戦し、−5.6kgの減量に成功していたのを見た時です。お腹周りにはっきりと効果が現れているのを見て、浮き輪のような脂肪に悩んでいた私は「これだ!」と思い、もち麦ダイエットに挑戦することにしました。

私が使ったもち麦を紹介

もち麦の販売価格は約400~600円程度で、スーパーの精米コーナーなどで小分けされて販売しています。最近では、もち麦を使ったレトルトやおにぎりも増えてきて、食事に取り入れやすくなりました。

はくばく もち麦ごはん

Medium 2d8f2220c39db6f2

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

もち麦はもち性の大麦なので、もちもちとした食感と腹持ちのよさからダイエット食品として注目されている穀物です。

私が購入したものは、1袋ずつ小分けされており、12袋入っています。お値段は400~500円前後で、ネット通販などでも取り扱っています。

1袋でおよそ1.5合分のもち麦を炊くことができます。毎日食べても私の場合は2ヶ月弱は持ったので、コストパフォーマンスもよかったです。五穀米などが好きなので、味も美味しく食べられました。

もち麦ダイエットの方法

私が実践した、もち麦ダイエットの方法・もち麦ご飯の作り方・アレンジレシピをご紹介します。

もち麦を食べるタイミング

もち麦は朝食に食べることをおすすめします。最初に摂った食事によって、次の食事の後の血糖値まで影響を及ぼすという意見(セカンドミール効果)があるからです。

朝食にもち麦を食べて血糖値の上昇を抑えることができれば、昼食後の血糖値の上昇も抑えられると考えられます。

もち麦ご飯の調理法

私は3割炊きにしていました。もち麦ご飯を作る際の白米・水の量は次の通りになります。

もち麦 白米 炊き上がり目安
50g(計量カップ1/3) 100ml 米1合 約1.5合
100g(計量カップ2/3) 水200ml 米2合 約3合
150g(計量カップ1) 水300ml 米3合 約4.5合
Medium f1de20d3bd72a775

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

白米を通常通りといだあとに、もち麦を洗わずに入れます。その後、静かにかき混ぜてください。もち麦を洗うと食物繊維が流れ出してしまいます。

Medium 634c23e45ccb38cb

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

もち麦50gで約1.5合分が炊き上がりますが、量も思った以上に多いです。そこで私はもち麦をたくさん炊き、忙しい朝でも食べられるようにたくさん炊いて小分け冷凍をしていました。もち麦ご飯3.5合の炊き上がりで、およそ10~12杯分小分けできますよ。

Medium bf519411e1e671ab

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

もち麦は炊き込みご飯にするとおいしいのですが、弾力があるので崩れにくく、リゾットやスープにするともちもちとした食感を楽しめます。

また、山芋や納豆、オクラなどの水溶性食物繊維と合わせて食べると、さらに効果が期待できます。麦とろご飯のように、ネバネバの食物ともち麦は、さっぱりとして食べやすいですよ。

今すぐ真似したい!もち麦レシピ

私がもち麦ダイエット中によく作っていたレシピはこちら。

オクラとしらすのピリ辛とろろ丼

Medium 2711dd65f43ea8be

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

材料
もち麦ご飯 お茶碗1杯分
茹でしらす 大さじ1
とろろ 30g
オクラ 2本
ネギ 少々
キムチ お好みで
いりごま お好みで
めんつゆ お好みで
作り方
①オクラを電子レンジ600Wで40秒加熱する。
②オクラが冷めたら輪切りにして、とろろをすりおろし、ネギを小口切りにする。
③ご飯の上に②をかけて、キムチ、しらす、葱、いりごま、を乗せて好みでめんつゆをかける。

とろろの消化酵素で胃を守り、ネバネバで満腹感も得られるダイエットメニューです。お好みでシソやミョウガを加えても美味しいですよ!

もち麦がダイエットに効果的な理由

一般的に置き換えダイエットは白米の代替で食べることが多いので、味に癖があると飽きてしまったり、空腹感を感じたり、便秘になることなどが多かったのですが、もち麦ダイエットは次のような理由から長く続けられました。

低カロリーなのに満腹感あり

もち麦ご飯は白米よりもカロリーが約50kcalも低いです。

もち麦と他の炭水化物のカロリー比較
もち麦ご飯 198kcal
ご飯 252kcal
食パン 396kcal
Medium 284d981c5bdb289b

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

カロリーが低いにも関わらず、満腹感がしっかりと得られます。もち麦のプチプチ、もちもちとした食感・弾力が咀嚼回数を増やし、満腹中枢を刺激するためだと考えられます。写真のようにお椀1杯よりずっと少なくても、お腹いっぱいになりました。

私はきのこや根菜を混ぜて、炊き込みご飯やリゾットにしていたので、余計に満足感を得られたのだと思います。

押し麦ともち麦は異なるもの!

似た商品に押し麦というものもありますが、似ているようでこちらは全く違うものです。

  • 押麦:うるち性で皮を除いている。少々パサパサしている。
  • もち麦:もち性で食感のために皮を残している。粘りがあり、もちもちとして食べやすい。

もち麦は粒に丸みがありクリーム色がかっています。昔はお餅(もち米)の代用品として利用されており、もち米にも少し食感が似ています。押し麦は平たく白に近い色をしており、固めで噛みがあります。こちらの方がより麦臭さが強く、水加減を失敗するとボソボソで飲み込めませんでした。

両方食べ比べてみましたが、もち麦の方が弾力があり私は好きです。

豊富な食物繊維でお腹スッキリ

もち麦には白米よりも食物繊維が約10倍含まれていて、水に溶ける性質を持つ水溶性食物繊維が豊富です。この特性を活かすために、私は水分を多めに摂っていました。私の場合、いつもダイエット時に悩んでいた便秘が解消され、もち麦ダイエット中は全く無くペタンコお腹になりました。

もち麦にはβ-グルカンと呼ばれる水溶性食物繊維が含まれているのですが、血糖値の上昇で分泌される肥満ホルモン「インスリン」の分泌を抑えるため、脂肪を溜め込みにくくなるそうです。

もち麦ダイエットを続けた結果

もち麦ダイエットを続けて1ヶ月間で、得られた効果は次のようになりました。

3kgの減量に成功した

軽いストレッチや筋トレなども取り入れつつ、もち麦ダイエットを続けた結果、私はそこまで苦もなく3kgの減量に成功しました!急激に体重が落ちて痩せるのではなく、緩やかに減っていった感じでしたが、私としては満足度の高い結果となりました。

Medium 20b67cd353e83221

by 141da3faffe5fc1f puretrance1229

もち麦ダイエットを始める前と1ヶ月後の写真を比較すると、お腹周りがだいぶすっきりしたのがわかります。

生理前の肌荒れがなくなった

普段生理前になると、ニキビが赤く腫れ上がり困っていたのですが、もち麦を食べ始めてから毛穴詰まりが減りました。また、肌がきれいになるのと同時に髪質がよくなったのを感じました。

もち麦ダイエットのメリットとデメリット

もち麦ダイエットを1ヶ月間続けてみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

メリット

もち麦ダイエットを実践して感じたメリットがあったので、下にまとめてみました。

  • 満腹感が持続した
  • 味に飽きずに食べることができた
  • 栄養が偏らず、便秘にならなかった

ダイエット効果もしっかりあり、さらに健康にいい食材なので、長く続けやすいダイエット法と言えそうですね

デメリット

しっかり咀嚼しないと逆に便秘になる

噛みごたえのある食材ですが、白米のような感覚であまり噛まずに食べてしまうと消化しきれずに、逆に便秘になってしまうことがあります。しっかり消化されるように、噛んで細かくしましょう。

独特の香りが強い

もち麦は大麦の一種ですので、炊いているとクセのある香りを感じます。穀物特有の香りがするのですぐわかり、我が家の子どもは嫌がって食べてくれませんでした。また、慣れるまでは、鳥の餌のような穀物の味だと感じてしまいました。

もち麦ダイエットは緩やかな減量におすすめ!

もち麦は豊富な食物繊維で腸内の掃除に役立ち、糖の吸収を穏やかにして痩せやすい体にしてくれます。過度に食べ過ぎないように注意しながらダイエットに活用すると、効果が期待できると思います。

健康的に痩せるためにも、少しずつ体重を減らす気持ちで、長期的に続けてみましょう。すると、もち麦の満腹感で自然と食べる量が減り、無理なく体重が落とせるのではないかと思います。私もこのまま様子を見ながら、もち麦ダイエットを継続していこうと思います。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事