Medium f2ca104a97f39432

炭水化物抜きダイエット中の食事内容は?1か月で5kg減に成功!

炭水化物を抜けば痩せられると思った方、やり過ぎは危険です!1ヶ月間、徹底して炭水化物抜きダイエットをおこなった私が、その注意点をご紹介したいと思います。炭水化物抜きダイエットを安全かつ健康的におこなう方法も考察してみました。

ライター:まさみん  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/11/21

私が炭水化物抜きダイエットを始めたきっかけ

1ヶ月後にウェディングの写真撮影を控えていた私は、短期間でも効果の出るダイエット法を探していました。調べた結果、手軽に挑戦できそうで、効果が出やすいという「炭水化物抜きダイエット」に挑戦することに。

少しでも痩せて、綺麗な姿でウエディング写真を撮りたいと思い、今までの食事内容を見直してみました。成功例もよく聞くダイエット法なので、1ヶ月頑張ればきっと効果がでるはず!その一心で短期集中で挑戦してみました。

炭水化物抜きダイエットとは?

炭水化物抜きダイエットとは、その名の通り、炭水化物を食べないというダイエット方法です。他の食事は普通に食べてOKですが、ドカ食いをしてしまっては意味がありません。ダイエット中ということを忘れずに、食べすぎには注意しましょう。

炭水化物が含まれる食品は?

  • ご飯
  • パン
  • 麺類
  • 果物
  • 芋類
  • お菓子
  • ジュース

糖質をほとんど含まない野菜などは、たくさん食べても大丈夫!一方で、上記の食品は控えるようにしなければなりません。

炭水化物を抜くことの効果は?

血糖値の上昇が緩やかになる

炭水化物は、血糖値を急上昇させる働きがあります。炭水化物を摂らないことにより、インスリンの過剰分泌を避けられ脂肪が溜まりにくくなります。

カロリーを抑えられる

普段の食事のカロリーの、多くを占めるのが炭水化物です。その炭水化物を食べないわけですから、大幅なカロリーダウンにつながります。

炭水化物抜きダイエット中の食事

私はもともと、以下の写真のような食事を摂っていました。

Medium 627604b62f052bc5

by E2f46c8bee415ebb まさみん

食事は全体的に炭水化物多め、パンやご飯、インスタントラーメンなど簡単にパッと食べられるものばかり食べていて、野菜不足なのが見て分かります。外食をすることも多かったです。また、間食ではこのようなものを食べていました。

Medium 52b30606c565eeb7

by E2f46c8bee415ebb まさみん

特にチョコレートが好きで、毎日食べていたといってもいいくらい。明らかに炭水化物を摂りすぎているのが分かりますね。そこで、炭水化物ダイエットを始めてからの食事内容は、このように変わりました。

Medium 3080a6a27fd86c38

by E2f46c8bee415ebb まさみん

基本的には野菜中心を心がけ、野菜炒めや野菜たっぷりの鍋を食べることが多かったです。栄養豊富なモロヘイヤや、納豆・豆腐なども食べていました。間食には、チーズやちくわなどの乳製品や練り物など食べていました。

炭水化物を食べない分、おかずを多く食べるので、あまりお金をかけず安くて栄養価がある物を中心に食べるようにしていました。

1ヶ月間、炭水化物抜きダイエットを実践した結果

炭水化物抜きダイエットを実践して1ヶ月、減量効果は出ましたが、体には大きな反動も・・・。その結果をご紹介します。

1ヶ月で体重5kg減に成功!

炭水化物ダイエットを始めてから、なんと1ヶ月で5kg減に成功しました。もともと3食たっぷり炭水化物を食べ、甘いものも大好きだったのでそれらを食べなくなったのがよかったのだと思います。毎日体重計に乗るたびに数字が減っていったので、モチベーションも維持することができました。

炭水化物は食べられないけれど、食事の量を減らしたわけではなかったので、空腹はほとんど感じませんでした。

すぐに効果が出る

炭水化物を1日抜いた次の日には、お腹が凹んでいることが目で見て分かりました。まず最初の1週間で2kg落ちたので、毎日体重計に乗るたびに少しづつ体重が落ちていくのが嬉しかったです。やはりダイエットをしていて、早い段階で目で見える効果が得られたのは嬉しかったですね。

減量以外はデメリット多し

減量できたのは嬉しかったのですが、それ以外は正直デメリットが多かったと思います。次のように体へ負担がかかってしまう可能性があります。

筋肉が減る

炭水化物は、体にとって大切なエネルギー源です。その炭水化物を取らないわけですから、体は筋肉をエネルギーに変えようとします。筋肉が減ると基礎代謝がダウンしてしまうので、適度な運動をしながらダイエットをすることが大切です。

頭が冴えない

脳で使われるエネルギーが不足すると、無気力になったり、集中力がなくなったり、イライラしたりすることがあります。そのような症状を感じたら、無理せず身体を休めるようにしましょう。

肌荒れしやすい

エネルギー不足になり、たんぱく質からもエネルギーを分解しようとするため、肌荒れの原因になります。他にも、髪や爪などにも影響が出る可能性があるので注意が必要です。

リバウンドする可能性大

ずっと炭水化物を抜き続けるのは、よほど意志が強くないと不可能です。ダイエットを終了し、炭水化物を食べ始めた時に筋肉も落ちて基礎代謝も下がっているため、前のようにカロリーを燃やしにくくなっています。なのですぐ体重が戻ってしまう可能性があります。

ストレスがたまる

炭水化物以外の食事は食べられるといっても、主食が好きな私にとって、このダイエット法はとにかく辛いです。家族と食事をしていると、自分以外みんながご飯を食べているのを見るのが辛かったですし、友達と新作スイーツや期間限定のお菓子を楽しめないのも辛かったです・・・。

もともと痩せたい用事があったため、自分で1ヶ月と期間をやってみましたが1ヶ月がとても長く感じました。「炭水化物を食べないこと」に慣れることはできませんでした。

炭水化物を抜くならこんなやり方がおすすめ!

私は炭水化物を一切抜くという方法を試しましたが、これでは体に影響が出てしまうのも無理はないと反省しました。炭水化物抜きダイエットをおこなう場合、次のような方法を試すといいでしょう。

夕食のみ炭水化物を抜く

やはり、朝昼晩と炭水化物を抜くのは生活に支障が出るのでおすすめできません。

そこで、実践する場合は夕食だけ炭水化物を抜くことから始めてみましょう。就寝前の食事で炭水化物を抜くことにより、消化器官も休まります。また、エネルギー不足になるという心配も避けられます。

食べすぎた日の調整に

食べ過ぎた翌日などに、体重調整として炭水化物を抜くこともおすすめです。ストイックに完全に炭水化物食べない!という方法ではなくて、日常生活に軽く取り入れると無理なく簡単に挑戦できると思います。

体重計の数字を気にしすぎず、適度に炭水化物を調整しよう!

減量できたのは嬉しかったですが、体重計の数字にとらわれ過ぎてストイックにやりすぎては危険だと思いました。これからは、炭水化物を摂取しすぎないように日頃から意識し、健康的な生活を心がけるようにしたいと思います。

普段から炭水化物量が多いと自覚のある方は、おすすめの方法なので、体調を壊さない程度に無理せずダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事