Medium 921f1391c5cbf437

モロヘイヤダイエットの効果が凄かった!便秘解消&顔スッキリ

モロヘイヤってご存知ですか?クレオパトラも好んで食べていたという、とても栄養価の高い緑黄色野菜なんです。このモロヘイヤには、腸や身体全体を美しくしてくれるすごいパワーがあります。ここでは、モロヘイヤダイエットの方法や効果をご紹介します。

ライター:サトミッツ  カテゴリー:食事  投稿日:2017/10/26

モロヘイヤダイエットをはじめたきっかけ

Medium 4ee46c90b292db4d

モロヘイヤダイエットをはじめたきっかけは、便秘です。ダイエットで食事が偏り、便秘になりました。もともと便秘体質でしたが、ダイエットを始めて3~4日スッキリしない日が続くようになってしまったのです。

食べた分が外に出ないと、体重の減少もストップします。便秘になると肌も荒れて、ハリもなくなります。ダイエットを中断せざるをえなくなり、結果的にリバウンドしてしまいました。

そこで、友人に勧められたモロヘイヤを食べてみること。最初は少し抵抗がありましたが、食べてみるとクセもあまりなく美味しい!そして次の日に、びっくりするくらいお通じがありました。

スーパー野菜「モロヘイヤ」とは?

モロヘイヤの見た目は、ホウレンソウや小松菜のような葉物野菜。茹でると、オクラのような独特の粘りが出ます。栄養価が高く、食物繊維やカルシウム・カロチン・ビタミン類を多く含んでいます。

緑黄色野菜としてもとても優秀で、抗酸化作用があるクエルセチンという成分を含んでいます。エジプトや地中海沿岸生まれの野菜で、「モロヘイヤ」という名前は現地のアラビア語です。

日本では80年代に食べられはじめ、栄養食品として人気があります。和食として食べられるほか、モロヘイヤをパウダーにしてクッキーやパンに混ぜることもありますね。サプリなども販売されています。

モロヘイヤの栄養成分と期待できるダイエット効果

ぬめり成分「ムチン」

モロヘイヤを茹でて刻むと、オクラのような粘りとぬめりが出てきます。ムチンは水溶性食物繊維で、水分を含むと膨張するため、食べすぎ予防に効果的。さらに排泄を助け、便秘を防ぐ効果もあります。また、ムチンには血糖値・コレステロール値を下げる効果も期待できます。

「ポリフェノール」で美肌に!

モロヘイヤには、クロロゲン酸やケルセチンといった抗酸化作用の高いポリフェノールが含まれています。身体の中で消化しきれない毒素が活性酸素となり、肌トラブルを引き起こします。それを解決してくれるのが、このポリフェノールです。

ダイエット中は、特に肌荒れしやすいですよね。油ものを控えたり、食事制限をしたりしていると、ニキビや吹き出物ができます。これは、活性酸素が原因です。

「食物繊維」で便秘解消

Medium 5861e195096059e1

モロヘイヤの食物繊維含有量は、野菜の中でもトップクラス。ホウレンソウの約2倍の量の食物繊維を含んでいます。

食物繊維は便秘解消に役立つだけでなく、糖分の吸収スピードを遅らせて、急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。コレステロール値を低下させる働きもあるそうです。

モロヘイヤに含まれるムチンは水溶性食物繊維ですが、不溶性食物繊維も多く含まれています。このダブルの食物繊維により、腸内に溜まった不要物を便として排出するので、デトックス効果が期待できます。

モロヘイヤにはほかにも栄養成分がたっぷり!

モロヘイヤのそのほかの栄養成分
カルシウム 骨や血液を強くする
カリウム 高血圧予防、脳卒中の予防、骨を強くする
貧血予防
リン 骨や歯、筋肉などを作る役割
カロテン 視力の維持、呼吸を整える、美肌
ビタミンB1 皮膚の再生、脳神経系の働きを助ける
ビタミンB2 エネルギー代謝を上げる
ビタミンC 美肌、ストレス抵抗力
ビタミンE 老化防止、生活習慣病予防

このように、モロヘイヤには身体に嬉しい栄養成分がたっぷり含まれています。デトックス効果や美肌効果、さらに健康維持にも効果的なモロヘイヤを活用して、しっかりダイエットを成功させましょう。

私が実践したモロヘイヤダイエットのやり方

ダイエットの基本は運動と食生活の見直し

  • 食生活の見直し:モロヘイヤを毎日の食事に取り入れる
  • 運動:ウォーキングとながら筋トレ

ダイエットの基本は、運動と食生活の見直し。私が実施した運動は、「ウォーキング」「ながら筋トレ」です。

ウォーキングは、通勤時に最寄りの駅までバスに乗っていたのを、徒歩に切り替えました。バス停3つ分、だいたい20分程度を毎朝歩きます。パンプスを会社に置いておき、スニーカーで通勤しました。

ながら筋トレでは、歯磨きや料理をしながら、足上げやつま先立ちして、ふくらはぎを鍛えました。本格的な筋トレが苦手な私でも、「ながら」なら簡単。筋肉が増えた効果があったかどうかは分かりませんが、下半身のむくみは軽減したように思います。

簡単・美味しい!モロヘイヤのおひたし

Medium 073cf11deea7e6b8

by 0bad8650daea674e サトミッツ

材料
モロヘイヤ 1把
ポン酢 適量
作り方
①モロヘイヤをよく洗う
②かたい茎を取り、柔らかい葉と茎だけにする
③2~3分茹でる(茹ですぎない程度にお好みで)
④軽く刻む
⑤ポン酢をかけてよく混ぜる(めんつゆでもGOOD!)

モロヘイヤのおひたしは、茹でて絞って切って味付けして混ぜるだけ。簡単レシピをご紹介していますが、好きな味付けでアレンジしてみてくださいね。

お味噌汁やてんぷらにしても美味しいようで、COOKPADなどにも様々なレシピが載っていました。ほかの食べ方に挑戦したい方は、そちらも参考にしてください。いろいろ試してみましたが、私はこのおひたしが一番好きです。飽きずにたくさん食べられますよ。

他にもいろいろ!モロヘイヤの活用法

そのほか、モロヘイヤはいろいろな料理に活用できます。ネバネバ野菜なので、納豆やオクラにまぜると相性抜群。モロヘイヤ自体にあまり味やクセがないので、いろいろなものと混ぜられます。

モロヘイヤと納豆・イカをまぜたそうめんは、ツルリとして夏バテの時期でも美味しくいただけました!

モロヘイヤはホウレンソウと同じようにあくを抜き、茹でる必要があります。ですから、そのまま炒めたり、てんぷらにしたりするのは不向きと感じました。

半年で-5kg!モロヘイヤダイエットで輪郭スッキリ&便秘解消

Medium cac6d7edf2accbe2

by 0bad8650daea674e サトミッツ

モロヘイヤダイエットを続けた結果、停滞していた体重減少が復活!やはり便が出るとスッキリしますし、元気が出ますよね。私は体重の増減が顔に出やすいので、輪郭がスッキリしました!

今回は、他のダイエットと並行してモロヘイヤダイエットを行いました。運動と食事制限にプラスしてモロヘイヤダイエットをすると、運動と食事制限だけの時に悩まされていた肌荒れと便秘も改善しました。

便秘解消&デトックス効果に加え、美肌や栄養の効果が満点だったので、綺麗に痩せる目標を達成!今回は半年で5kg痩せられたので大満足です。今後も引き続きモロヘイヤを活用し、綺麗に痩せたいと思います。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事