Medium 9f438e29a20ca20c

朝食にフルーツを食べるダイエットで肌質改善!おすすめレシピ

大の甘党の私が、フルーツを食べてダイエットできないものか?と、1週間朝食にフルーツを食べるフルーツダイエットに挑戦しました。オススメのフルーツレシピと共にフルーツダイエットのメリット、そしてその結果をレポートします。

ライター:マカロン  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/18

フルーツダイエットをしようと思った理由

Medium 8b5fcca1f0b045a6

by Cec64085037066b3 マカロン

私は現在海外で暮らしているのですが、チョコレートやクッキー、カップケーキなどその種類の多さにびっくり!しかも手に入れやすいお値段で、味も美味しい。ついついダイエット中にも関わらず、朝ごはんやおやつにお菓子を食べていました。ひどい時は晩御飯代わりにお菓子を食べることも…。

Medium 8fe0eaef9f2087e8

by Cec64085037066b3 マカロン

どれもいかにも海外製!な美味しそうなお菓子ばかりですよね。小包装ではないので、1度開けてしまうと当日中に食べ切ってしまいます。いくら運動に気をつけていても、このような食生活ではあっという間に運動分以上のカロリー摂取になり、いつまでたっても痩せられません。

そこで、甘いものを止められない私が「フルーツの甘さでスイーツの欲を満たしダイエットに役立てよう!」と思ったのが、フルーツダイエットを始めることにしたきっかけです。

フルーツダイエットとは?

フルーツダイエットの方法

  • 朝ごはんにフルーツを食べる
  • 水分が多いフルーツを選ぶ

フルーツダイエットでは、朝ご飯の代わりにフルーツを食べます。どんなフルーツでもいいというわけではなく、水分や食物繊維が多い柑橘類やベリー類などのフルーツを選びます。

フルーツダイエットの摂取量の目安

フルーツの摂取量(約200kcal分)
りんご 中サイズ1個半
オレンジ 中サイズ3個
キウイフルーツ 中サイズ4個
いちご 40粒
ブルーベリー 300g
プルーン 中サイズ10粒

フルーツの摂取量の目安としては、200kcalまでとしていました。フルーツをドリンクとして摂取する場合は細かいカロリー計算はしていませんでしたが、飲む量はコップ1杯分、約200mlの量までとしました。

フルーツダイエットの効果

  • むくみ解消
  • 老廃物の排出
  • 便秘改善

フルーツには、酵素や食物繊維が豊富に含まれています。酵素は寝起きのむくんだ体の水分や、老廃物の排出を促し、食物繊維は腸内環境を整え便秘改善をサポートしてくれます。そして、朝ご飯代わりにフルーツを食べることで総合的に1日の摂取カロリーも減らすことができるのです。

実践!1週間のフルーツダイエットメニュー

それでは私が行った1週間のフルーツダイエットで、実際に食べていたフルーツをそれぞれのレシピと共にご紹介します。

りんご

りんごには食物繊維がたっぷり含まれています。塩分を排出するカリウムも含んでおり、むくみを解消してくれるのでフルーツダイエット中にオススメです!

りんごのコンポート

Medium 0980533b43700ae6

by Cec64085037066b3 マカロン

Medium a7677b23329d89f5

by Cec64085037066b3 マカロン

材料(4〜5人分)
りんご 4〜5個
レモン汁 小さじ2
シナモン 小さじ2
作り方
①りんごの芯と種を取り小さくカットする
②鍋にりんごとレモン汁、シナモンを入れ弱火で煮込む
③20〜30分ほど煮込み、そのまま鍋に入れて冷やせばできあがり

お好みで砂糖を入れてもいいですが、私はダイエット効果を上げたかったため入れませんでした。水分は足さなくても、りんごからたっぷり水分が出てきます。温かいうちに食べても美味しいですが、冷やすことで味がより染み込むので多めに作り置きをして、冷蔵庫で保存するのもいいですよ。

柑橘類

柑橘類はカロリーが低いうえ、ビタミンがたっぷりと含まれています。加熱することでビタミンを損なってしまわないように、私はミネラルウォーターと一緒に漬けてドリンクとして摂取していました。

フルーツウォーター

Medium f86927f375da29bf

by Cec64085037066b3 マカロン

材料(2人分)
オレンジ 1個
レモン 1/2個
ミネラルウォーター 500ml
作り方
①オレンジとレモンをよく洗い、好みの大きさにカットする
②それらを容器に入れてミネラルウォーターを入れ、1晩寝かせばできあがり

1晩寝かすことで、フルーツの風味が増します。ただ保存料などが入っていないため、翌朝には飲みきるようにしてくださいね。

ベリー類

ベリー類もビタミンたっぷりで、カロリーが低いのでダイエット向きのフルーツです。フルーツには抗酸化物質が多く含まれていますが、特にベリー類は豊富です。この抗酸化物質は、肌の老化を防ぎアンチエイジングに効果があるとされています。こちらも柑橘類同様、加熱せずに摂取していました。

ベリージュース

Medium f77150f4cd24c339

by Cec64085037066b3 マカロン

Medium 11ee465c6c9466f7

by Cec64085037066b3 マカロン

材料(3〜4人分)
冷凍ベリー 500g
ぶどうジュース 700ml
作り方
①凍ったままの冷凍ベリーをジュースと共に漬ければできあがり

私はぶどうジュースを使用しましたが、オレンジジュースやアセロラジュースなども合うのではないでしょうか。もちろん使用するジュースは、100%果汁のものをオススメします。

番外編

Medium 1f5bb4dcb6a4c494

by Cec64085037066b3 マカロン

Medium 2c3a48c39815e466

by Cec64085037066b3 マカロン

こちらは番外編の食事例になりますが、冷凍ベリーをヨーグルト・ナッツ・はちみつと共に食べたり、プルーンを洗ってそのまま食べたりしていました。

フルーツダイエットの結果

1週間フルーツダイエットに挑戦した結果、体重の変化は-0.3〜0.4kgほどとわずかな数字でしたが、体重の減り以上に嬉しいメリットがありました!

甘いものを欲しなくなった!

今回フルーツダイエットをして1番の成果は、甘いものを欲しなくなったことです。始めにお伝えしたように、私はチョコなどのお菓子をほぼ毎日食べていたのですが、フルーツダイエットを始めた初日からお菓子を間食しなくなりました!フルーツで、甘いものへの欲求が満たされていたのだと思います。

肌がきれいになった!

肌の透明感が出たのも、フルーツダイエットを始めて5日後ぐらいから気づきました。くすみぎみだった顔色が、明るいトーンの肌色になりました。

フルーツダイエットで内側からきれいに

あんなに止めることができなかったお菓子を間食しなくなったのは、自分自身でも驚きでした。「ダイエット中は甘いものはダメ!」と全て禁止してしまうと、逆にストレスになり反動で食べてしまうことがありませんか?

フルーツダイエットでは、そのような甘いものへの欲を自然と抑えることができただけでなく、肌の透明感、くすみや吹き出物などにも効果が見られ嬉しい限りでした。甘いものが止められない、という方は是非1度フルーツダイエットを試してみてほしいです!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事