Medium 2e966b49223cb54b

低糖質麺でストレスなくダイエット!おすすめ商品3選を食レポ

麺類が大好きな方は必見!低糖質麺で大好きな麺類を気兼ねなく食べながら、減量に励んでみたので、その体験記をご紹介します。おすすめの低糖質麺やダイエット方法、効果、メリット・デメリットをまとめました。

ライター:美優  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/11/21

低糖質麺でダイエットを始めたきっかけ

もともと炭水化物が大好きな私ですが、痩せやすいと噂の「糖質オフダイエット」に興味を持ちました。ただ、炭水化物を完全に抜くことはストレスになりそう・・・と思い、実践できずにいました。

そんな時、スーパーで低糖質麺を発見!これなら大好きな麺類を食べながら糖質をカットできると思い、購入してみました。

低糖質麺の値段は、普通のインスタントラーメンやカップ焼きそばより100円程度高めです。しかし糖質をカットできて、さらにカロリーも低めだった点が魅力的でした。また、お湯を注ぐだけですぐに食べられるタイプの低糖質麺は、調理の手間もかからず私にぴったりだと思いました。

おすすめの低糖質麵3つを紹介!

低糖質麺ダイエットで食べていたのは、「低糖質麵 はじめ屋」の商品。日清食品の「カップヌードル」とカロリー・糖質を比較すると、以下の通りになります。糖質にいたっては、50%以上低くなっている点が魅力ですよね!

カロリー 糖質
低糖質麺 はじめ屋こってり醤油豚骨味(明星) 297kcal 21.3g
カップヌードル(日清食品) 353kcal 43.4g

「低糖質麵 はじめや」の商品ラインナップは次の3つ。どれも美味しかったので、おすすめです。

①こってり醤油豚骨味

Medium d10af85e3094f2ae

by Da2a659278ce802f 美優

最初に食べたのが、こってり醤油豚骨味です。こってりの豚骨ラーメンをダイエット中に食べられるというのは、嬉しいポイントでした。味も、低糖質麺だと感じさせない濃厚なスープです。ただスープは飲み過ぎると塩分過多となるので、残すように心がけました。

②こってり味噌味

Medium b8c9f57e5d05302d

by Da2a659278ce802f 美優

もともとラーメンなら豚骨味が好きですが、味噌味も美味しかったです。こちらも低糖質麺だとは感じさせない、濃厚な味わいでした。塩分もカロリーも低いのですが、昼食はこれ1つで十分満足でした。こちらはスープを飲まなければ、1食あたり250kcal程度となります。

③こってりソース焼きそば

Medium 9641e5ccc1cca65b

by Da2a659278ce802f 美優

インスタント麺の中では特に焼きそばが好きなので、期待していました。ただ、決して不味くはありませんが、麺が少し柔らかめだと感じました。低糖質麵だからかもしれません。

からしマヨネーズもついていて、こってりとした味わいなので、満足度はとても高めです。

低糖質麺を使ったダイエット法

私は昼食として2~3日に1回、どうしても炭水化物が食べたい日にこの低糖質麺を食べました。いくらカロリーが低いとはいえ、あくまでもこちらはインスタント麺です。毎日昼食がこれでは栄養が補えないので、サラダなどをプラスすることをおすすめします。

昼食にこれを食べる時には、朝食・夕食に炭水化物は一切摂りませんでした。ただ、お昼に低糖質とはいえ、ラーメンや焼きそばを食べることができたので、ダイエットのストレスは感じませんでした。私は2週間の間に5日間、この低糖質麺に昼食を置き換えました。

2週間実践した低糖質麺ダイエットの効果・感想

2週間、低糖質麵を活用してダイエットに励んだ結果と感想は次のようになります。

体重は1kg減った

体重は2週間で約1kg減りました。炭水化物を全部カットするより、低糖質な麺を食べることによってカロリーを上手にカットしながら、ストレスなくダイエットができたと思います。

我慢ができず炭水化物を食べてしまうと、罪悪感もあり体重も増えていたので、今後もこの低糖質麺を食べてストレスフリーにダイエットをしたいと思いました。大好きな麺類を食べられて、痩せることができたというのはとても嬉しかったです。

お通じは毎日あった

ダイエットのため食事制限をすると、どうしてもお通じが悪くなります。しかし、こちらを食べている時には、お通じは毎日あったのでよかったと思います。

むくみはなかった

Medium d590921bfc3f6499

by Da2a659278ce802f 美優

ラーメンや焼きそばは塩分が多いので、むくみやすくなります。しかしこの商品は、もともと塩分もカットしてありますし、ラーメンのスープは全部残すようにしたので、むくむということもありませんでした。

ストレスなく痩せられた

過酷なダイエットは、精神的にも身体にもよくありません。低糖質麺ダイエットなら、苦しいと感じることがあまりなかったので、継続できそうだと思いました。特に醤油豚骨味のラーメンがとても美味しいので、ラーメン好きな私としては毎日でも食べたいくらいです。

カロリーは低いのですが、味つけがどの種類もこってりとしているので、満足感はあります。間食などもほぼしないで、ダイエットをすることができました。

低糖質麺のメリットとデメリット

私が感じた、低糖質麺ダイエットのメリットは以下の通りです。

メリット

  • お湯を注ぐだけで簡単に作ることができる
  • 美味しいので、ストレスフリーにダイエットできる

ダイエットにおいて、継続できるかがとても重要だと思います。その点、この糖質オフ麺ダイエットは味も美味しく満足感もあり、なによりダイエット中なのにこってりした味を食べれるので、ストレスなく2週間を過ごせました。

デメリット

  • 普通のインスタント麺より値段が少し高い
  • 味の種類が少ないから飽きやすい
  • 栄養が少ない

味のバリエーションが少ないのが難点ですが、調味料を少しプラスすることで改善できると思います。例えば、焼きそばにカレー粉をプラスしたり、ラーメンにはキムチをプラスするなど、工夫をしてみるといいかもしれません。また、栄養面に関しては、朝食・夕食で補うことが大切です。

糖質を全部制限するのは、ストレス過多になります。低糖質麺を上手に取り入れて、ストレス少なくダイエットをおこなってみてはいかがでしょうか。食事制限が苦手で、美味しく食べながらダイエットをしたい方におすすめなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事