Medium 86e71225fab8d283

お腹に力を入れるだけ!お腹へこませダイエットの効果と方法

家事の時間や仕事中にお腹に力を入れる、お腹へこませダイエットを10日間実践しました。お腹に力を入れることで得られる効果についてご紹介します。お腹へこませダイエットをおこなうタイミング・メリット・デメリットも一緒にまとめました。

ライター:綾瀬 楓  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/11/15

お腹へこませダイエットを始めたきっかけ

Medium bb329ee945786b0f

ダイエットを継続するとなると、ある程度の時間が必要になってきます。特にトレーニングをする場合、それなりにまとまった時間を作らなくてはいけません。毎日時間が取れるかというと、忙しい日は確保できない時もありますよね。

そこで今回は、日常の家事中や買い物中にできる「お腹をへこませるだけ」という方法でお腹周りにどう効くのかを試してみました。

お腹へこませダイエットの方法を紹介

用意するものは特にありません。場所も問わずおこなえます。必要なものは自分の体と、お腹をへこませ続けるという決意だけです。

お腹へこませダイエットのマイルール

ずっとお腹をへこませ続けるのは大変なので、へこませるタイミングを自分なりに決めて実行しました。

  • 洗い物・掃除中
  • 買い物時
  • テレビ・動画の鑑賞中
  • 散歩・ウォーキング中

上記が、私が最初に決めたルールです。後半からは、パソコンに向かっている時や仕事中にもお腹をへこませる、などルールを追加し、お腹をへこませる時間を少しずつ長くしていきました。最初のルール決めはあまり辛くならない程度に設定し、楽になってきたら増やすのがいいかと思います。

買い物に行く時は、少しきついTシャツやジーンズなど、お腹をへこませなければぽっこりお腹が目立つようなものを身に着け、へこまさなければならない状況を作るようにしました。

もちろん、1日24時間ずっとお腹をへこませているわけではなく、食事中や入浴中、就寝時などは休むようにしていました。辛い方法だとさすがに長続きしないと思うので、チャレンジする場合、食事中は力を抜いて美味しく食事を摂ることをおすすめします。

お腹へこませダイエットの効果は?

10日間お腹へこませダイエットをおこなったところ、次のような効果を得られました。

お腹周りのサイズが1cmダウンした

Medium dbd1973f8459380c

毎日頑張ってお腹へこませダイエットを続けた結果、お腹周りのサイズが1cm減って、少しすっきりしました。ずっと履いていたジーンズも、心なしか少し隙間ができるように。お腹に力を入れただけでしたが、きちんと結果が出ました。

ただ、見た目の変化はあまりなかったのか、周囲に気づいてもらえることはありませんでした。もう少し長く続けることで、もっと効果が出るかもしれないと思いました。

姿勢がよくなった

きちんと力を入れてお腹をへこませると、自然と背筋がのびます。この生活を10日ほど続けたことで、猫背だったのが改善されて、背筋をまっすぐのばせるようになりました。姿勢も綺麗になるので、見た目痩せにもつながります。

お腹へこませダイエットのメリットとデメリット

10日間でもそれなりに効果を得られた、お腹へこませダイエット。そのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

  • 道具・場所を必要としない
  • 自分の好きな時間にできる
  • ただお腹をへこませるだけなので、特に難しい運動ではない
  • 自分でルールを決められるので気軽に取り組める
  • 他のダイエット法との組み合わせも可能

お腹へこませダイエットの1番のメリットは、道具も場所も必要なく、自分でルールを決めて取り組めることではないでしょうか。また、難しい姿勢や辛い状況にもなりませんので、辛いと感じることはありません。辛いと感じた場合はルールを変更すればいいので、そんな自由度の高さも魅力です。

また、ウォーキングやジョギングなどと一緒におこなうことで、さらにダイエット効果が得られると思います。他の方法との組み合わせやすい点も、メリットの1つだと思います。

デメリット

Medium c5c4fbfe3f1b5422
  • つい忘れて3日坊主になってしまう
  • 外出時はなかなかおこなえない
  • やりすぎると腹痛など体が不調になる場合がある

何事もそうかもしれませんが、やりすぎると体調が悪くなる場合があります。食後すぐにおこなうと気分が悪くなったり、腹痛になったりする場合があるので、少し時間を空けるようにしてください。また、最初はお腹に力を入れていても、時間が経つにつれて力が抜けている場合があります。

そして、単純なエクササイズなのですっかり忘れてしまい3日坊主になる場合がある、というのが1番のデメリットです。このエクササイズは継続が重要ですので、少ない時間でもいいので毎日続けるという意識を持つようにしてください。簡単でも忘れてしまっては意味がありません。

お腹へこませダイエットでぺたんこお腹を目指そう!

お腹へこませダイエットの体験談をお伝えしましたが、いかがでしたか?わずか10日間ですが、お腹をへこませるだけという簡単な方法を続けるだけでお腹まわり−1cmは、なかなかの効果だと思います。他のダイエット方法と併用して試してみると、さらにダイエット効果が期待できそうです。

私は今でもウォーキング時などにお腹へこませダイエットをおこなっています。ダイエットを怠けて多少リバウンドしても、以前のようなひどいお腹周りにはならないので、きっとその効果かもと思っています。簡単な方法なので、興味がある方は普段の生活に取り入れてみてくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事