Medium 4ddd62825c3839d2

トレーシー・メソッドでダンササイズ!ダイエット効果と反省点

身体を動かすダイエットは、運動が苦手な人にとっては続けにくいもの。私もその1人ですが、今回友人に勧められてダンスエクササイズDVDを試してみました。ここでは、ダンスエクササイズで得られた効果や続けられなかった原因、反省点をご紹介します。

ライター:とんさん  カテゴリー:運動  投稿日:2017/11/08

私がダンスエクササイズを始めた理由

Medium 4eced2aea02f3d76

私は社会人になってから、ほとんどまともな運動をしてきませんでした。たまに友達に誘われてヨガに行ったり、ジムの体験レッスンに行ったりする程度です。社会人になれば、お酒を覚えて美味しいものも食べに行きますから、当然体重は増加するばかりでした。

そんな私が、友人に勧められてダンスエクササイズを始めようと決心しました。私は学生時代に少しジャズダンスをかじったこともあって、踊ることは嫌いではありません。「これなら楽しく続けられるかも?」と思い、挑戦してみようと思ったのです。

トレーシー・メソッドとは?

「トレーシー・メソッド」とは、トレーシー・アンダーソンという女性が生み出したエクササイズです。彼女はハリウッドスターやセレブ達のトレーナーも務める有名な方だそうですが、私はこのDVDで初めて彼女の存在を知りました。

このダンスエクササイズは、特定の部位を鍛えるのではなく全身の筋肉をターゲットとしたもの。最初に大きな筋肉を燃焼させ、その後に普段使いにくい小さくて細かい筋肉である「アクセサリー・マッスル」を刺激します。

今回私が実践したのは、「有酸素運動編」というDVDです。実はこのDVDより前に、「マット・ワークアウト編」「最強の腹凹ワークアウト編」の2枚のDVDが発売されています。マット・ワークアウトと有酸素運動を両方を行うのが大切だそうですが、私はとりあえず有酸素運動だけ挑戦しました。

「ザ・トレーシー・メソッド3 有酸素ダンス編」

Medium fc71ec9cb1182681

by 959c8157506b7443 とんさん

このDVDには8つのダンスが収録されていて、1~8まで連続して行うと45分のエクササイズになります。最初のうちはとても全部一気に行えないので、1つ1つしっかり振り付けを覚えて、無理の無いペースでやりましょう。

私は、毎日2つのダンスを選んで行っていました。

トレーシー・メソッドの実践方法と3つのポイント

私が実践した期間とやり方
ダイエット期間 2週間
回数 毎日
タイミング 夕食の約2時間後
所要時間 約30分
場所 自宅のリビング
自分で決めたルール 1日2つのダンスを連続して行う、エアコンはつけない、途中で水分を摂らない

①まずはウォーミングアップ!

怪我をしないためにも、準備運動をしっかりと行いましょう。ウォーミングアップも、トレーシーが意識する点を指摘しながら、ゆっくりとやってくれます。これだけでも身体が温まり、良い運動になると感じました。

②ダンスの振り付けを覚えよう

この有酸素運動編では、コンビネーション1~8までの8つのダンスが収録されています。

1から8へとステップが上がるにつれて、難易度が高くなるわけではありません。それぞれのコンビネーションで、トレーシーが気をつける点や意識する点などを伝えながら振り付けを教えてくれます。

最初は音楽無しで、「1、2、3…」とカウントを刻みながら振りを説明してくれます。1つの動きごとに丁寧に伝えてくれているので、ダンス初心者でも分かりやすいです。前向きと後ろ向きの両方で教えてくれるので、自分が覚えやすい向きで練習できますよ。

③音楽に合わせて踊ってみる

Medium 283b4571be2ece3b

振りを完璧に覚えたら、次はいよいよ音楽に合わせて実際に踊ってみます!私は1から順番にやりましたが、難易度には差がないのでどこからでも自分が踊りやすいダンスから始めてください。

トレーシが正面を向いて踊るルーティーンフロントと、背中を向けて踊るルーティーンバックがありますが、私は背中を見ながら真似して踊ったほうが覚えやすかったので、最初はバックから始めました。

ダンスエクササイズを2週間で挫折!その理由は?

最初はとっても楽しかった!

振りを覚えて音楽に乗れるようになったら、自分がめちゃくちゃ踊れる人間のように錯覚して、とても楽しくなりました!

画面に映るトレーシーのかっこいい姿を見ながら、「私もあんな風に踊れてるかも!」なんて思ったほどです。私が踊る姿を見た主人も「すごく楽しそうだね!」と言ってくれたので、「このエクササイズ私に合ってるかも!」と感じていました。

そんなに甘くはなかった!

私は1~5までの振りを覚えて、毎日2つずつ順番に踊っていました。しかし、1日に2つのダンスを連続して踊るのは、なかなかキツイ!1日1つだけでも良かったのに、気持ちが先走り自分の体力よりも遥かに上の設定にしてしまいました。

初日は、その日のうちに全身が筋肉痛になるほど。最初の3日ほどは、気持ちも高ぶってこのキツさも気持ちが良いと感じていました。ですが、徐々に慣れてくると集中力が続かなくなりました。またこの繰り返しか…まだ終わらない…とマイナスな感情が出てきて、そこからは下降一直線でした。

気持ちが下がると当然身体も動かなくなり、このエクササイズのキツさと辛さを実感しました。1日2つのダンスから1つに減らし、気持ちの切れが原因で抑えていた食欲も復活し、たくさん食べてしまいました。

結局、2週間しか続けられなかったのです。

2週間のダンスエクササイズでも効果あり!

結局挫折してしまったダイエット法でしたが、効果は感じられました!

ウエストが細くなった

Medium 7207b389942a0f3a

始めて5日ほど経った頃に、主人や母から「ちょっと痩せてきた?」と言われましたが、体重はあまり変わっていませんでした。ですが、お風呂前に鏡に映る自分を見てびっくり!ウエストにくびれができていたのです。

体重の変化は2週間で-1.5kgほどでしたが、ウエストは明らかに引き締まってきていると実感できました。アクセサリーマッスルを刺激するように作られている、トレーシーのダンスのおかげですね。

今回のダンスエクササイズの反省点

自分に合ったやり方を決める

Medium 329ea3703dad18f1

私は気持ちが先行してしまい、最初からかなり背伸びしたやり方を自分で決めてしまいました。本当に慣れるまでは、1日1つのダンスをしっかりこなした方が良かったのではないかと思います。水分や休憩も、無理せず適度に取り入れた方がいいでしょう。

全てのダンスの振りを覚える

早く実践して効果を出したいという思いから、5番目のダンスまでしか振りを覚えず、それを順番に繰り返しやっていました。ですが毎日順番になどと決めず、ランダムに踊ったほうが続くと思います。

せっかく8つものダンスがあるので、覚えたダンスに飽きたら違うダンスを覚えて実践すれば良かったと思いました。

1人でやらず監視役(見てくれる人)をつける

これは個人差があると思いますが、私は主に1人でやっていたので少し寂しく、踊ってる時間がとても長く感じました。夫や子供など、誰かが見ていてくれている前で行えば、緊張感も出るしモチベーションも持続できたのではないかなと思います。

ただ、私は人前で踊ることに抵抗がないのでこのような感想になりましたが、抵抗がある方は自分なりのモチベーションアップの方法を見つける必要がありそうです。

今回の反省を活かし、またダンスエクササイズに挑戦したい!

今回は2週間で挫折という結果に終わりましたが、上手にやり方を考えれば日課として続けられるダイエットだと思います。たった2週間でも効果を実感できたので、続けられればきっと理想の体型になれるでしょう。

次回トレーシー・メソッドに挑戦する際は、具体的な目標体重や計画を立てて反省点を活かしながら、しっかり継続したいと思います。興味がある方は、ぜひトレーシー・メソッドについて調べてみてくださいね。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事