Medium 99c963e9925fdd30

ココナッツオイルダイエット3週間で3kg減!効果・方法・レシピ

ココナッツオイルダイエットは、海外で流行した後に日本でも多くのメディアに取り上げられた人気のダイエット法。早速私もココナッツオイルダイエットを行ったところ、3週間で-3kgの効果が!ココナッツオイルダイエットの方法やレシピなども紹介します。

ライター:綾瀬 楓  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/09

ココナッツオイルダイエットを実践!

Medium bec83d9004469efb

体に良いからと叔母から貰ったココナッツオイル。テレビでもダイエットに効果があると取り上げていたのを思い出しましたが、実践の仕方がわからない…。そこでココナッツオイルについて調べたところ、様々な活用術があることがわかりました。

そこで今回は、ココナッツオイルのダイエット効果や、私が3週間実践したココナッツオイルダイエットの方法、摂取方法のコツ、メリットとデメリットなどをご紹介します。

ココナッツオイルとは

ココナッツオイルの詳しい成分

油には大きく分けて「太る油」とされる飽和脂肪酸と、「痩せる油」とされる不飽和脂肪酸の2種類があり、飽和脂肪酸はさらに「短鎖脂肪酸」「中鎖脂肪酸」「長鎖脂肪酸」の3つに分けられます。その分類や特徴については次の表をご覧ください。

脂肪酸の分類と作用
飽和脂肪酸 短鎖脂肪酸 エネルギーの代謝を促進する働き、鉄分やマグネシウム、カルシウムの吸収を高める働き バター、チーズ、牛乳、酢など
中鎖脂肪酸 体脂肪や内臓脂肪を減らす働きや抗酸化作用、動脈硬化防止作用 ココナッツオイル、パームオイルなど
長鎖脂肪酸 脂肪を体内に蓄積しやすく、動脈硬化や癌を誘発しやすい ラード、牛脂、豚油、バターなどの動物性油
不飽和脂肪酸 高血圧の予防、アレルギー症状の緩和 オリーブオイル、亜麻仁油など

飽和脂肪酸は、高血圧や中性脂肪を増加させる傾向から「太る油」と言われていましたが、それは飽和脂肪酸の中の長鎖脂肪酸に代表される特徴です。中鎖脂肪酸は、腸にすぐ届いて分解されるので太りにくい油です。ココナッツオイルの約70%は、この中鎖脂肪酸が成分になっています。

ココナッツオイルは他と違う!

中鎖脂肪酸は、飽和脂肪酸の中でも体に良い作用があることがわかりましたが、嬉しいことにバターなど、脂肪の原因となる長鎖脂肪酸を一緒に燃焼してくれるという効果もあります。つまりココナッツオイルを摂取することで、体にたまった脂肪をエネルギーとして燃やしてくれるのです。

飽和脂肪酸であるココナッツオイルの特徴や効果を知ると、今すぐにでも試してみたくなりますね!私も早速、叔母から頂いたココナッツオイルを手に、いろいろと工夫して摂取することにしました。

おすすめのココナッツオイル

日清オイリオ ココナッツオイル 130g

Medium f05813cff6a1d059

出典:www.amazon.co.jp

私が叔母から頂いたのが、日清オイリオから販売されているココナッツオイルです。特有のココナッツ臭もあまりなく、飲み物や料理に入れても味の邪魔をしません。摂取しやすい商品なので、初めてココナッツオイルを摂ってみようと思う方にはおすすめです。

選ぶ時のポイントは「未精製」!

ココナッツオイルには幾つか種類があります。選ぶ際は、エクストラヴァージンココナッツオイルの未精製のものかどうか確認するのがポイントです。精製されたものは大事な栄養価が無くなっていたり、トランス脂肪酸が含まれていたりする場合があるので、お気をつけくださいね。

ココナッツオイルダイエットの方法

1日に大さじ3~4杯を料理や飲み物に

Medium e67c53d8b9897f4f

実際に行なった摂取方法ですが、1日大さじ3~4杯を摂取しました。コーヒーや紅茶など温かい飲み物に大さじ1杯、お味噌汁に大さじ1杯など最初は徐々に行ないます。慣れてきたら炒め物などの油をココナッツオイルにするなどの工夫もしてみました。

ココナッツオイルはドレッシングに向かない

ココナッツオイルは25度ほどで液体となり、それより低い温度だと固体になる性質があります。私はココナッツオイルでドレッシングを作ろうとしたのですがうまく液体にならず、油の固まりのあるドレッシングができてしまい、口当たりが悪くなってしまいました。

温かい料理や飲み物に使用したら個体から液体に変わるので、温かいトーストなどに塗って食べるのもおすすめです。しかし、私が失敗したように、ドレッシングのような冷たい液状にするのは難しいので、活用方法には気をつけてくださいね。

ココナッツオイルダイエットのスイーツレシピを紹介

ココナッツオイル入り簡単パウンドケーキ

Medium de0042c4efb2eb11

by D45b030f6c4eb76e 綾瀬 楓

材料(2~3人分)
卵白 2個
薄力粉 60g
砂糖(低糖質砂糖などでも可) 40g
ココナッツオイル 大さじ3~4杯
作り方
①薄力粉60gをふるいにかける
②乾いたボウルに卵白を入れ、砂糖を2~3回に分けて加えながら、角が立つまで泡立てメレンゲを作る
③メレンゲに薄力粉とココナッツオイルを入れて、泡がつぶれないようにゴムベラでさっくりと混ぜる
④型に生地を流し入れ、180度に熱したオーブンで20~30分程焼く(型にくっつくのが心配ならクッキングシートを敷いたり、油やバターを型に塗ったりすると良い)
⑤焼き上がったらオーブンから取り出し、焼き縮みを防ぐために逆さまにしてケーキを冷やす
⑥冷めたら型からはずし、好みの大きさに切り分けてできあがり

ココナッツオイルの香りが広がる、ふわふわのパウンドケーキです。少し甘いですが、ストレートティーやブラックコーヒーと一緒に食べると丁度良い甘さになります。低糖質の砂糖なら甘さが控えめになるので、甘い飲み物と合わせやすくなりますよ。

薄力粉を60gから80gに変更すると、スコーンのような少し固めのパウンドケーキになります。腹持ちも良くなるので、昼食代わりに食べるのもおすすめ。薄力粉の量を調整するだけなので、お好みのスイーツにしてお楽しみください。

ココナッツオイルを3週間摂取してみた効果は?

運動なし&食事制限なしで-3kg!

3週間毎日大さじ3~4杯ほど欠かさず摂取した結果、運動や食事制限などせずに体重が-3kgになりました!毎朝コーヒーに大さじ1杯を入れたり、炒め物やパスタなどの料理に使用したりしただけでこの効果は、大きな成果だと思っています。

ココナッツオイルの成分である中鎖脂肪酸には、脂肪を燃えやすくするケトン体という成分の生成を促す働きがあります。毎日ココナッツオイルを摂取したことでケトン体が増え、日常の生活で脂肪燃焼ができたのではないでしょうか。

肌の調子が良くなった!

Medium 49dc3712dc366842

ココナッツオイルを摂取し続けて3週間ほど経つと、唇のかさつきや顔全体の肌の調子が良くなっているのを感じました。コーヒーやお味噌汁に入れたココナッツオイルが唇に付き、潤いを与えてくれていたからではと思います。

また、ココナッツオイルに含まれているビタミンEには、乾燥して硬くなった肌を柔らかくするという効果があるそう。肌なじみの良いオイルなので、保湿成分が角質層にまで行き渡ったと考えられます。

さらに、ココナッツオイルには食物繊維が含まれているので、腸内環境を整えてくれる働きがあるそうです。腸内に溜まった老廃物を排出する働きで肌荒れの防止にもなり、美肌へと繋がったのだと思います。

便秘が改善した!

ダイエットをしているとどうしても便秘がちになりますが、ココナッツオイルを摂取してからは毎朝お通じがありました。これは、肌の調子が良くなったのと同じく、ココナッツオイルに含まれている食物繊維のおかげで腸の調子が整えられたからだと思います。

また、ココナッツオイルには食品添加物を除去するデトックス効果があるそう。毎日ココナッツオイルを摂取したことでデトックスされ、腸内を健康に保つことができ、便秘の改善に繋がったのではないかと考えられます。

ココナッツオイルダイエットのメリットとデメリット

メリット

  • 食事制限などをしなくても良いので辛くない
  • 便秘改善・腸内環境改善・美肌効果などの健康効果や美容効果がある
  • ココナッツオイルを工夫していろいろな食事や飲み物に活用できる

ココナッツオイルダイエットのメリットは、辛い食事制限をしなくて良いという点だと思います。食事制限をするダイエットで求められる「我慢」が、ココナッツオイルダイエットでは全く必要ありません。ココナッツオイルを摂取するだけという手軽さと取り組みやすさも、大きなメリットです。

また、ココナッツオイルに慣れてきたら工夫とアイデア次第で摂取方法のバリエーションが広がり、飽きずに続けられるという点も良いですね。続けることで美肌効果や腸内環境の改善などの効果が高くなるのも、ココナッツオイルダイエットのメリットです。

デメリット

  • ココナッツ臭が苦手な方には辛い
  • 毎日の摂取が必要なので、忙しい日などは忘れてしまう
  • カロリーがないわけではないので、過剰摂取すると太る原因になる

気をつけたいのが、ココナッツオイルの過剰摂取です。ココナッツオイルは大さじ1杯で約111kcalあるので、美味しくても過剰摂取には気をつけてましょう。脂肪燃焼効果がありますが、消費カロリー以上に摂取すると太る原因になってしまいます。多くても大さじ3~4ぐらいに留めてください。

また、ココナッツオイルにはココナッツ臭がありますので、苦手な方が取り組むと辛くて続けられなくなる可能性も。本格的にココナッツオイルダイエットを始める前に、苦手でないかどうかチェックしてから行うことをおすすめします。

ココナッツオイルダイエットの注意点!

Medium 969498bcc011c9b7

ココナッツオイルダイエットで最も注意すべきなのは、ココナッツアレルギーの有無です。もしかしたら、と思う方は、無理をせずにココナッツオイルの摂取を避けてください。下痢になったり湿疹がでたりと、健康被害が起こることが考えられます。

もし、少しでも体調に変化が現れた場合は、直ちに摂取を中止して、必要があれば病院を受診してくださいね。

ココナッツオイルダイエットで手軽に脂肪燃焼!

ココナッツオイルダイエットについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。ココナッツオイルにはダイエット効果だけでなく、美容効果や健康効果もあることがわかりました。

綺麗になる手助けをしてくれるココナッツオイル。最初は大さじ1ぐらいから始めてみて、体に異常がない場合は徐々に増やしていくという方法で試してみてはいかがですか。ココナッツオイルダイエットで脂肪を燃焼させて、快適なダイエットライフをお過ごしください。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事