Medium a268fc09559d20ba

肩甲骨はがしをダイエットにプラスして効率よく減量!方法は?

ダイエットに効果的と言われている肩甲骨はがし。私はウォーキングと一緒に実践することで、効率よく減量できました!肩甲骨はがしの方法や3ヶ月実践して得られた効果を紹介します。運動をしてもなかなか痩せないという方は必見です。

ライター:さおり  カテゴリー:運動  投稿日:2017/11/24

肩甲骨はがしをおこなったきっかけ

Medium 65e876b2ef4dbe73

デスクワークが多く、すぐに肩こりになる体質の私。肩が重すぎてマッサージに通うこともありました。そんな時、肩甲骨はがしをおこなうといいとアドバイスをもらったことがきっかけで、自分でケアしてみよう!と、普段のダイエットにプラスして試してみることにしました。

肩甲骨はがしとは?

肩甲骨はがしは、肩甲骨周りをほぐすためのストレッチのことです。肩甲骨はがしをおこなうことでダイエットにも効果があり、「肩甲骨ダイエット」とも呼ばれています。

肩甲骨はがしは肩こりに効果的

肩甲骨とは、背中の上の方に付いている逆三角形の骨で、天使の羽根などとも呼ばれている部分です。「はがす」と聞くと痛そうなイメージですが、自分でできるストレッチなので、痛いということはありません。

肩甲骨をほぐすことによって最も期待できるのが、肩こりの解消だと言われています。

肩こりだけではなくダイエット効果も

Medium c80c50ed787e31a1

肩甲骨はがしについて調べてみると、肩こりの解消以外にも色々な健康効果があることが分かりました。

  • 姿勢の矯正
  • バストアップ
  • 腰痛改善

姿勢の矯正がダイエットにもつながります。後で詳しく書きますが、個人的には肩こりの解消・ダイエット効果を実感できました。

ただし、他の効果に関しては、私の場合はよく分からなかったな・・・と言うのが正直な感想です。効果の感じ方には、個人差があるのかなと思いました。

インナーマッスルが鍛えられる

肩こりを解消するストレッチが、なぜダイエットに効果があるのか不思議ですよね。肩甲骨はがしをおこなうことで、姿勢の矯正に効果があることは上でも述べました。猫背や反り腰が改善されると腰・お腹の筋肉が正しく使われるようになります。

その結果、インナーマッスルが鍛えられて、ぽっこりお腹が凹んだり、背中周りのぜい肉が減ったりというダイエット効果も期待できるようです。

私がおこなった肩甲骨はがしのやり方

肩甲骨はがしのやり方は、ネットで検索すれば文章や写真などでたくさん出てきます。しかし、サイトを見ながらおこなうのは、イマイチやり方が分からなかったり、複雑で頭に入らなかったりします。そこで、私はYouTubeで動画を見ながら実践してみました。

方法
①手を肩に当てる。
②耳、肩、腕が三角形になっていることを意識する。
③息を吸いながら肩から腕を上へ、吐きながら下へ動かす。この動きを4回おこなう。
⑤息を吸いながら肩から腕を前へ、吐きながら後ろへ回す動きを4回おこなう。
⑥⑤とは逆に、後ろから前へ回す動きを4回おこなう。

このストレッチをしている最中は肩〜腕が、翼になっているようなイメージを持つとやりやすいです。翼を羽ばたかせるように動かすようにしましょう。

座ったままできる方法なので、オフィスなどでデスクワークの合間など、肩の疲れを感じた時に気軽におこなえます。私は入浴時にお風呂の浴槽の中でおこなったり、人目が気にならない所ならウォーキング中にも実践していました。

肩甲骨はがしを3ヶ月続けた効果

ウォーキングの前と半身浴中に肩甲骨はがしを続けたところ、次のような効果が現れました。

汗が出やすくなった

私はこれまで、1日1時間ほどウォーキングをしていたのですが、運動による効果をあまり感じていませんでした。サウナスーツを着てみたり、腕を大きく振って大股で歩いてみたり、雨の日以外は毎日おこなっていたのに結果が全く出なかったので、やめようかなと思っていたくらいです。

ところが、ウォーキング前に肩甲骨はがしをおこなうようにしてみてから、ウォーキング開始後体が温まって汗をかき始めるまでの時間が早くなった気がします。ウォーキング中でも肩甲骨を意識して腕を振ることで、さらに汗をかきやすくなりました。

ウォーキング中だけではなく、半身浴と合わせて肩甲骨はがしをおこなっても、汗の量が増えたことを実感できました。

3kgの減量に成功した

Medium 7791e96d9f944a5a

ウォーキングや半身浴だけではなかなか痩せなかった体でしたが、肩甲骨はがしを取り入れてから体重も減り始め、結果として約3kg痩せることができました!

ただ、私の場合冬になってウォーキングをさぼりがちになってしまい、それからは体重は減らなくなってきてしまいました。ウォーキングと合わせておこなうことで効果があったので、肩甲骨はがしのストレッチだけで痩せられるのかは、正直疑問が残ります。

今でも肩甲骨はがしは時々続けていて、肩こりがひどくなった時やお風呂の中で気が向いた時などにやると、血流がよくなって体がポカポカするのを感じます。

運動と一緒におこなってダイエットの効率をアップしよう

肩甲骨はがしをすると、肩こりも解消されて身体が軽くなり、楽になります。また、運動と合わせると脂肪燃焼効果がアップすると感じました。運動をしながらダイエットをおこなっているが、あまり効果が出ない・・・という方は、この肩甲骨はがしを試してみてくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事