Medium a0d22062e8986eca

りんご置き換えダイエットでカロリー抑制!飽きないレシピは?

りんごダイエットに半年間、挑戦してみることにしました。半年続けた結果、少しずつ体重が減り、3キロ痩せに成功!私が実践したりんごダイエットの方法をレシピ付きでご紹介します。

ライター:さおり  カテゴリー:食事  投稿日:2017/12/04

りんごダイエットを始めたきっかけ

Medium f7a8d4202b4838b0

by Accfd5e24f709215 さおり

りんごは「万病の薬」と言われるくらい栄養価が高い果物。ただ食べるだけでなく、食べ方を工夫することでダイエットができると聞きました。

我が家は毎年、収穫の時期になるとりんごをたくさんもらうことができるので、私はりんごダイエットにチャレンジしてみることにしました。

りんごダイエットで痩せる理由

りんごでダイエットをするとなぜ痩せられるのか?その理由を調べてみました。

1個約130kcalと低カロリー

りんご1個は結構大きく、食べきるとお腹も大分満たされる食べ物なのですが、1個あたりのカロリーはなんと130kcal前後。甘さがあって食べやすいので、普段の食事と置き換えやすい食べ物です。

食物繊維が豊富

りんごは食物繊維が豊富で、お通じ改善に大変役立ちます。整腸作用が強いので、体の老廃物や宿便までスッキリ出してくれ、痩せやすい体になるそうです。

ポリフェノールとカリウムが含まれている

りんごの皮にはりんごポリフェノールが含まれており、抗酸化作用があるとのこと。新陳代謝を活発にしたり、脂肪の蓄積を防いだりといった効果があるそうです。

さらにりんごに含まれるカリウムには体の塩分を排出してくれる効果があり、むくみ改善にも役立ちます。

私が行ったりんごダイエットの方法

りんごダイエットにはいくつかの方法があります。

  1. 3日間りんごだけを食べるプチ断食
  2. 3食のうち1食をりんごのみで過ごす置き換えダイエット
  3. 食事の前にりんごを食べて、食事量を減らすダイエット

私は2と3を実践しました。詳しやり方をご紹介します。

1食りんご置き換えダイエットの方法

りんごは新陳代謝が高くなる効果が期待できる食べ物ということで、私は主に朝食をりんごに置き換えることにしました。

お腹が膨れやすいので、1食をりんご1個と置き換えても満足できる量です。ただし、消化がいい食べ物なので、お昼までにお腹が空いてしまうということもありました。

1食置き換える方法は、仕事が休みの時などお腹が空いても差し支えのない時にのみ行うようにしています。

食事の前にりんごを食べてお腹を満たす方法

私がよりおすすめしたいのは、こちらの方法です。りんごは食後にデザートとして食べる方が多いかもしれませんが、3食の食事の前にりんごを2分の1個程食べるようにします。すると、りんごでお腹が結構満たされるので、食事の食べすぎとカロリーの摂りすぎを防止することができます。

腹八分目になるくらいまでなら普通のご飯も食べられるので、1食置き換えるほどの空腹感はないし、栄養の偏りという面でも心配がいりません。

りんごダイエットにおすすめの品種

りんごにはいくつか種類がありますが、柔らかくなってしまったりんごよりはシャキシャキとしたりんごの方がダイエットを続けやすいです。

おすすめのりんごは「サンふじ」という品種で、11月以降、市場によく出回るようになるりんごです。冷蔵庫で冷やして保存すれば、柔らかくならずに長く味を楽しめますよ。また、運よく蜜がはいっているりんごを入手できれば、大変甘くて美味しいです。

ほかには、青りんごの「王林」や「シナノスイート」という品種も個人的にはおすすめです。

りんごダイエットにおすすめのレシピ

いくら美味しいとはいえ、りんごを毎日食べるのは飽きがくると思います。私がダイエットを続けるために作ったレシピをご紹介しましょう。

りんご煮

Medium 5f89cd437743542e

by Accfd5e24f709215 さおり

材料(鍋1杯分)
りんご 鍋に入る分なら何個でも
砂糖 りんご1個につき大さじ1

シャキシャキのりんごに飽きてきた時や、購入したりんごが柔らかくなってしまって食べにくくなった時には、りんごを煮てしまうのがおすすめです。

りんごを煮ると、生のまま食べる時よりも食べやすく、量もたくさん食べられます。煮たりんごは冷凍保存も可能なので便利ですよ。

Medium af4f41b56737612c

by Accfd5e24f709215 さおり

作り方
①りんごを4等分して皮を剥く
②りんごをしばらく塩水(分量外)につけておく(変色防止)
③ざるで水切りをしたりんごを鍋に移す
④水をりんごがひたひたになるくらい入れて、砂糖を入れる
⑤りんごを中火で10分~15分煮詰める
⑥りんごに箸がスッと入るようなら火を止め、粗熱をとって完成

④で砂糖を入れなかった場合や甘さが落ちて食べにくい時は、砂糖よりカロリーが低いオリゴ糖をかけて食べたり、ヨーグルトなどと和えて食べたりするのがおすすめです。お通じの改善も期待できます。

りんごの品種によっては煮る時間が異なるので、様子を見て調理時間を調整してください。りんごは煮すぎると煮崩れしてしまい、味や食感が落ちてしまいます。

皮ごとりんごのスムージー

Medium f2f28a0b720f00fc

by Accfd5e24f709215 さおり

材料(2杯分)
葉野菜(小松菜、クレソンなど) 50g
りんご 1個
牛乳 180~200ml
作り方
①葉野菜は一口大に切る
②りんごは芯と種を取り除いて皮ごと切る
③ミキサーに全材料を入れて混ぜれば完成

りんごを皮ごと食べるのはなかなか大変なのですが、スムージーにすると食べやすいです。

スムージーにする材料も、野菜や果物でしたらそんなにカロリーを気にする必要もないし、あわせる材料によって味を変えて美味しく楽しむことができます。

りんごダイエットを半年行った結果

2つの方法を柔軟に使い分けながら、半年間りんごダイエットを続けました。ダイエット期間中は、毎日りんごを食べていました。

運動やほかの食事制限は特に行っていません。移動時はエスカレーターでなく階段を使おうといったような、日常生活の範囲内で体を動かす工夫をしたくらいです。

どんな結果が得られたのか、ご報告します。

体重は3キロ減

摂取カロリーが大分抑えられたのか、半年で3キロ(53キロ→50キロ)くらい体重を落とすことができました。

ここまで体重を落とすのに半年かかりはしたものの、ただ毎日りんごを食べただけなので、大変満足しています。

便秘改善

りんごを食べ始めてから、便秘の改善も感じられました。毎日1回お通じがあることはもちろんのこと、時には1日2回もお通じがありました。

むくみの改善

私は冷えたり疲れたりするとすぐにむくみ、指の先までパンパンになります。しかし、りんごダイエットを始めてからはむくみが改善され、そのような悩みがなくなりました。

りんごダイエットのデメリット

さまざまな効果を実感できたりんごダイエットですが、デメリットもあります。それは、コスパが悪いということです。

りんごは、意外と高価です。私は頂くアテがあったので良かったのですが、スーパーなどで売っているりんごを毎日1個~2個食べるとなると、コスト面で辛くなることがあるかと思います。

りんごを少しでも安く入手しようと思ったら、スーパーの特売日を狙ったり、直売所やネットなどでまとめて購入したりするのがおすすめです。

りんごダイエットで食べすぎを防止しよう!

りんごに含まれる豊富な栄養がダイエット効果を発揮するとされている、りんごダイエット。しかし、実際にやってみて一番実感したのは、りんごの食べごたえがもたらす食べすぎ防止の力でした。

そのため、食べすぎで太ってしまったという人や、毎日の食生活でカロリーオーバーぎみという人には、特に合っていると感じました。

興味を持った方は、ぜひ試してみてくださいね。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事