03f5bd820079ff32

エアロバイクダイエット1か月で脚を引き締め!時間や頻度は?

他の運動系ダイエットと同様、キツそうに見えるエアロバイクダイエット。しかし実際にやってみたところ、ほかの運動よりも続けやすいと感じました。私がエアロバイクダイエットをどのように実践したのか、期間・頻度・時間などあらゆる面からご紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/11/28

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 6442b0cd454600e2

エアロバイクダイエットを始めようと思ったきっかけ

私は、これまでにウォーキングやランニングなど、負荷が軽めの運動を利用したダイエットを試してきました。しかし、効果があまり感じられず・・・。

一方で効果を実感した縄跳びや腹筋など、負荷がしっかりとかかる運動を利用したダイエットは、キツくて続けられず・・。冬にもなると外出の機会が減って、体重は増える一方です。

何かいいダイエットはないかと探していたところ、正月の特売で、ホームセンターにてエアロバイクが1万円で販売されることを知りました。1万円くらいならと思い、さっそく購入。エアロバイクダイエットを始めてみました。

私がダイエットで使用したエアロバイク

ダイエットのために私が購入したエアロバイクについてご紹介します。

ALINCO(アルインコ)クロスバイク

75567b5b297e5dbc

by Accfd5e24f709215 さおり

私が購入したタイプはすでに生産が終了してしまっているようですが、ALINCO(アルインコ) ではさまざまな種類のエアロバイクが販売されています。

私が使用した折りたたみ式と機能が似たモデルのものもあるようです。

私の使用したエアロバイクの長所・短所

このエアロバイクの長所・短所は次の通り。総合的に使いやすく、購入して大正解だったと思っています。

長所① 丈夫なつくりで、騒音が少ない

実際に使ってみるとつくりがしっかりしていて、かなり激しく漕いでも安定していました。騒音がないのも魅力的。トータルして使いやすく、購入して大正解でした。

これからエアロバイクを購入しようとお考えの方は、自分のライフスタイルや収納場所も考慮しつつ選ぶといいと思います。多少場所をとっても安定した造りがいいのか、コンパクトに折りたためるものがいいのか、購入する前に考えてみてください。

長所② メーターつきで大体の運動量が分かる

D645356562775e77

by Accfd5e24f709215 さおり

エアロバイクにはメーターがついていて、走行距離や時間、消費カロリーなどが表示されます。安いエアロバイクのメーターは正確性がないとは聞いていましたが、そこまで正確な数値は求めてなかったし、大体の目安として利用する分には十分です。

「今日は〇km頑張ろう」とか「あと〇kal消費するまで」とか、目標を立てたりモチベーションを上げたりするのに役立ちます。購入するなら、メーターが付いているものがおすすめです。

長所③ 負荷がかけられる

61a5e258c866c150

by Accfd5e24f709215 さおり

エアロバイクを漕ぐ時のペダルの重さを、1~8まで調整することができます。私は標準の5でいつも漕いでいました。ほかの家族が使う際は、負荷を高めたり、逆に気軽に漕ぐために軽くしたりと調整していました。自分のペースに合わせて負荷をかけられるのも、便利だと感じました。

短所:折りたたんでも場所をとる

エアロバイクは家に置いておくには、なかなか場所を取りますよね。こちらのエアロバイクは折りたたみができるので、使わない時は場所をとらなくていいかも、と思いました。

しかし、折りたたんでも場所をかなり占領しました。また、重さも13kgと結構あり、移動させるのには少し不便。しかし、値段が1万円とかなり安かったので、最悪使わなくなったら解体して片付けたらいいかと思い、我慢することに。

私がおこなったエアロバイクダイエットの方法

エアロバイクは正しい姿勢が大事などと言われていますが、私は姿勢や漕ぎ方などは気にせず、自分のやりやすいように使っていました。ただし、自分なりの目標はしっかり立てるようにしました。

時間や頻度などのマイルール

ダイエットのモチベーション維持のためにも目標設定は欠かせません。私が立てた目標は以下の通りです。

  • 週に5日はおこなう(2日は休んでもいい)
  • 1日最低20分漕ぐ
  • 10kmは漕ぐ
  • 早さは20kmからなるべく落とさない

メーターには消費カロリーも表示されますが、漕ぐスピードなどによって変化するので、あまり意識しないようにしました。「今日はこれだけカロリーが消費できた」という目安に見るだけです。

余裕があるときや食べ過ぎたかなという日は、5分〜10分追加する日もありました。

継続するポイントは「ながら」運動にすること

ながら運動とは、「テレビを見ながら」「スマホを見ながら」「音楽を聴きながら」できる運動のことです。エアロバイクは室内でおこなえる運動なので、同時に好きなことをできるというのが最大のメリットで、私が毎日続けられた理由でした。

好きなことや自分の趣味を楽しむことができれば、目標にしていた1日20分は意外とあっという間に過ぎてしまいます。ほかの運動でダイエットしていた際は、無心になったり、「まだこれだけ」と苦痛に感じたりもしたので、これは大きな違いです。

エアロバイクなら苦痛に感じる間もなく終わってしまい、しっかり汗をかいて疲労による達成感も得られます。楽をしているわけではないのに、ほかの運動よりも続けやすいです。

エアロバイクを1か月続けた結果

エアロバイクを1か月やってみた結果をご報告します。

脚の引き締め効果あり

エアロバイクダイエットを始めて最初のうちは、脚がパンパンになることもありました。しかし、お風呂上がりにマッサージをしたり、湿布を貼ったりした結果、1週間後には足が慣れてくるようになりました。

そしてダイエット開始から1か月後には、脚が目に見えて引き締まっているようになりました。特に大きな変化があったのは、膝の肉の減少です。

太ももやふくらはぎのサイズを測っていなかったので明確な数字はわかりませんが、太ももの間には少しすき間ができました。ふくらはぎにも、ほどよい筋肉がつきました。

ただ、これ以上続けたらモリッと筋肉がつき過ぎてしまうのではないかな?という心配もあります。

体重は1.5キロ減

気になる体重は、1か月で53kgから51.5kgに減りました。短期間でこれだけ体重が減ったのは、もともと正月太りで少し増えていたこともあるのかもしれません。

体重が減るとともに、あご周りの肉も減って、フェイスラインがすっきりした感じがします。

エアロバイクダイエットは続けやすい!

ダイエットを続けていて効果があると嬉しく、もっと頑張ろうという気力が湧いてきます。その点、エアロバイクは室内でおこなえるのにしっかりと効果を感じられるため、続けやすいダイエットだと思いました。

現在は当時のように毎日とまではいきませんが、暇があるときや食べ過ぎたとき、運動不足を感じたときなど週に2~3回はエアロバイクを漕いでいます。

置き場所などの問題はありますが、毎日運動を頑張りたい、できれば長く続けたい、効果を目でしっかりと確認したいという方にはおすすめのダイエット方法です。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事