Medium 75067a70a9fe937d

ヨガ講師自身も実践!食べ過ぎた時に消化を促進するポーズ3選

食べ過ぎても心配なし?身体に消化の火を灯しましょう。ヨガ講師自身が実践している、初心者でもすぐにできる消化を助けるヨガポーズを紹介します。

ライター:tomokoyoga  カテゴリー:運動  投稿日:2017/10/12

ヨガインストラクターのtomokoです

Medium 52c8a44874675a8e

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

全米アライアンス認定ヨガインストラクターのtomokoです。

私はアメリカ留学中にヨガに魅了され、そのときからヨガに関する様々な資格を取得しました。現在は1000時間以上の指導経験もあるヨガインストラクターの私が、今までヨガをやったことのない初心者さんでも簡単にできる「消化を助けるヨガポーズ」を3つご紹介したいと思います。

私自身も生後9ヶ月の娘を完母で育てており、食欲が止まらず食べ過ぎてしまい、後悔することが多々あります。そんなときにぴったりなのが、私も日々実践している3つの「消化を助けるヨガポーズ」です!

ちなみに、ご紹介するヨガポーズは、ヨガマットを使ってもいいですし、カーペットやベッドの上で行っても大丈夫なので、今日からぜひ気楽に取り入れてみてくださいね^^

①片足前屈のポーズ(ジャーヌシルシャーサナ)

まず1つめのポーズは、座ったままでも、テレビを見ながらでもできるポーズです。肝臓や腎臓の機能を活性化させ、消化機能を改善し、呼吸をしっかりすることで消化を促進する効果が見込めます。

Medium a447c69889b8698a

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

片足前屈のポーズのやり方

  1. 身体を垂直にして座り、両足を広げる(右足は伸ばしたまま左足を曲げて、左足の裏が右太ももの内側に向くように)
  2. 背筋を伸ばしたまま、目線と胸を右の足の指先の方に向ける(手はそれぞれ脚の外側と内側に)
  3. 息を大きく吸い込み、吐きながら身体を右の足の指の方向に向けてゆっくり倒す(背中が丸まらないように注意!右足の指先は自分の身体の方に向けておくのもポイント)
  4. 無理のない位置で静止し、鼻呼吸で大きく息を吸ってお腹の中全体に酸素を取り込み、普段の呼吸よりもゆっくりなペースで鼻から息を吐き出す。これを10回繰り返す!
  5. 左足をゆっくりと伸ばし①の姿勢に戻る

ひざに故障がある方は曲げきらなくてもかまいません。

もう少し上級者向けのポーズをしたいなという方は以下の写真のように、ゆっくりと手を伸ばして右の足の指をつかんでみてください。この時も背中は丸めず伸ばしたままで行ってください。

Medium 38715754d21eb38f

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

②座位のひねりのポーズ(アルダ・マツィエンドラーサナ)

次は腹部をひねるポーズです。腹部をひねるポーズは、胃だけでなく、肝臓や腎臓などの内臓を活性化させることにより、腹部に消化の火(アグニ)を灯し消化を促進させる効果が見込めます。

Medium f33ba551164ed07e

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

座位のひねりのポーズのやり方

  1. 両足を伸ばして、垂直に座る
  2. 右ひざを立てて脚をクロスさせて、右足の裏が左足の外側にくるように足を置く
  3. 鼻で大きく息を吸って、左腕で右ひざをゆっくり抱え込みながら身体を左後方にひねり、右手は身体の後方へ置く
  4. ひねりを深めたら、鼻で10呼吸しながら静止する(この時目線は右肩の後方に向けると、ひねりが深まる。頭のてっぺんからお尻まで一本の支柱が通っているイメージで、背中を伸ばしたままひねっていくのがポイント!)
  5. ゆっくりと①の姿勢に戻る
  6. もう片方も同様に行う

妊娠中の方はひねりのポーズは行わないでください。また、腰痛のある方や、ひねるのが辛い方は辛くならない範囲で行ってください。

よりひねりのポーズを深めたいという方は以下の写真のように、足と反対側のひじをひざに引っ掛けて行ってみてください。

Medium 58b98931b44c738b

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

③横たわったひねりのポーズ・スパインツイスト(スプタ・マツィエンドラーサナ)

最後は寝転んでできるひねりのポーズです。寝る前にベッドの上でもできる簡単なリラックスポーズですのでぜひ試してみてください!消化を促進させるだけでなく、交感神経を鎮めるのでリラックス効果が期待できます。

Medium 699a55e270cd84f0

by 418c5b740e8ef61a tomokoyoga

横たわったひねりのポーズのやり方

  1. 仰向けに寝転び両足を伸ばす
  2. 左ひざを両手で抱え込みゆっくり身体の右側へ倒していく(左ひざが床につかない場合は無理につける必要はなし。クッションや本などを左ひざの下に置いて高さを調節する)
  3. 身体をひねったら、左手を伸ばして左肩を床につけたままにして置く(左肩が浮いてしまう方は左ひざの下にクッション等を置いて高さを調節する)
  4. 両肩を床につけたまま顔を左手側に向けて目を瞑り、ゆっくり鼻呼吸で10呼吸から15呼吸しながら静止する
  5. 左ひざをゆっくり元の位置に戻す
  6. 反対側も同じポーズをとる

妊娠中の方はひねりのポーズは行わないでください。また、腰痛のある方は無理のない範囲で行ってください。

食べ過ぎてしまったり、胃が重く感じている方におすすめ

食べ過ぎてしまったことを後悔する前に、ぜひこの3つのヨガポーズを連続で行ってみてください。食後すぐにやると気持ち悪くなってしまうかもしれないので、30分から1時間後くらいに行ってみてください。寝る前の習慣にするのもおすすめです。

身体をひねり内臓を活性化させ、消化を促進し、すっきりとしたお腹周りの身体を手に入れましょう!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事