Medium 322c34692019ce84

小顔ローラーを1か月試して効果を検証!使った商品とコツも

体重を落とすことはできても、顔はなかなか痩せにくい部位ですよね。そこで、効率よく小顔を手に入れるために、1ヵ月間小顔ローラーを試してみました!おすすめの小顔ローラーから使い方、得られた効果やコツなどをレポートします。

ライター:saksak3  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/12/01

小顔ローラーを使い始めたきっかけ

ダイエットで体重を落とせても、顔だけはどうにも痩せることができない私。結婚式の写真も主人より顔が大きく、美容院で鏡を見ると、隣りに立っている美容師さんより私の顔が明らかに大きい。今までずっと顔の大きさ、体に対するバランスの悪さに悩む日々が続いていました。

骨格のせいだとあきらめて、集合写真ではできるだけ後方に移動し、遠近法で顔を小さく見せようとする努力ばかりしていましたが、小顔グッズがたくさん販売されているのを見て一念発起!

マウスピースやマスクより手軽にできそうな小顔ローラーを購入して、1か月間小顔ダイエットに挑戦してみました。

小顔ローラーに期待できる効果

  • 顔の筋肉のコリをほぐして、皮膚のたるみを改善する効果
  • リンパの流れを改善して、老廃物を流しむくみを解消する効果

顔が大きく見える原因の1つに挙げられるのが、筋肉のコリ。毎日スマホやパソコンを見続けている現代人は、首回りの筋肉が固くなり、それに伴い顔の筋肉も固くなっています。小顔ローラーを使うことで、コリがほぐれてたるんでいる皮膚を正しい位置に戻すことができるそうです。

また、リンパの流れを改善して老廃物の排出を促すことで、むくみを改善する効果が。口元に使用すれば口角が、目元に使えば目尻が上がります。顔のパーツがリフトアップすると、顔全体の印象がすっきりして、小顔効果につながります!

実際に使った小顔ローラー2種を紹介!

私が使っていた小顔ローラーは次の2つでした。使い方も一緒にご紹介します。

①ほっぺアップロール

Medium 341000365c787d9d

出典:www.amazon.co.jp

こちらの商品は、1000円程度で安く手に入る点が魅力。使い方も簡単で、ローラーの突起がしっかり顔のコリをほぐしているのを感じることができます。

ほっぺアップロールの使い方

Medium b654f498db1592f8

by 88546c2ef0a2ca6a saksak3

方法
①あごの先にローラーを当てる
②ローラーを左右に開くようにして、頬の下から上に転がしていく
③目尻のあたりまで転がしたら①から繰り返す

私はテレビを観ている時間や、お風呂の中で毎晩コロコロ転がしました。思い立った時や隙間時間に使うことができるので便利だと思います。軽いので長時間使っても疲れず、化粧品で汚れたと感じたら水洗いもできるのが嬉しいポイントです。

②ゲルマローラー

Medium ab2735b272d32181

出典:www.amazon.co.jp

もう一つ使用したのがゲルマローラーです。このタイプのローラーには、ゲルマニウムが入っており、マイナスイオンを発生することで小顔効果だけでなく美肌も期待できると言われています。以前ブームになった商品なので、知っているという人も多いかと思いのではないでしょうか。

流行に乗り私も購入したものの、全く使っていなかったので改めて使用してみました。私が購入したものと同じ商品は現在販売されていませんが、似たような商品でおすすめのものを紹介します。使用感はローラーが肌にピタッと肌につく感じでとても気持ちがいいです。

ゲルマローラーの使い方

方法
①頬を押し上げるように、下から上にローラーを転がす
②ローラーを縦に持ち、小鼻の横からローラーを頬の外に向かって転がす
③①と②それぞれ両頬おこなう(合計で5分程度)

下から上、内から外へと動かすのがポイント。繰り返し転がすことでしっかりと肌のリフトアップを感じることができます。私はほうれい線を消したくて、ほうれい線の上もコロコロ転がしてみました。

小顔だけでなく美肌にもいいということで、こちらは夜の洗顔後の肌に使っていました。テレビを観ながら、音楽を聴きながら、家族とおしゃべりしながら使えます。ほっぺアップロールと同じく、隙間時間に「ながら」でできるのがポイントです。

1か月間小顔ローラーを使い続けた結果

1か月間気づいた時に小顔ローラーを使っていたところ、わずかに変化が見られました。

口角が上がった

夜小顔ローラーでマッサージをしておくことで、朝のむくみ解消に効果がありました。朝の化粧ノリも少しよくなったと感じました。また、単純に顔のコリがほぐれることで気持ちよくなり、1日中仕事をして疲れた時もリフレッシュすることができました。

むくみが解消されてすっきりしたのか、ビフォーアフター写真で比べてみると、わずかに口角が上がった感じがします!

Medium 86df95c5296f88e7

by 88546c2ef0a2ca6a saksak3

Medium 1bd701913f44ddff

by 88546c2ef0a2ca6a saksak3

Medium 4081b7e178af5ac8

by 88546c2ef0a2ca6a saksak3

劇的な変化はなかった

1か月間続けてみた結果、残念ながらあまり劇的な変化は見られませんでした。ほうれい線が消えるとか、周りの人に小顔になったと褒められるとか、そういったことはありませんでした。

小顔ローラーで効果を高めるコツ

むくみ解消に効果があると感じた小顔ローラーですが、効果を高めるコツをご紹介します。

入浴中におこなうのがおすすめ

小顔ローラーの効果を上げるためには、入浴中に使うのがおすすめです。血行がよくなっているので、凝り固まった顔の筋肉がよりほぐれる感じがしました。また、湯気で肌の水分が潤っているので、ローラーのすべりがよく、肌に負担をかけずに使うことができます。

お風呂以外でおこなう場合は、乳液をつけて使うと滑りがよくなり、肌への負担が軽くなります。逆に、乾燥した肌に使うと負荷がかかる恐れが。私は化粧をしたままで使っていので、よくなかったと思います。

転がす方向は下から上、内から外

小顔ローラーを使う方向は下から上、内から外を必ず意識してください。上から下に転がすとたるみの原因になる可能性があります。私はテレビを観ながらおこなって、無意識に転がす向きを間違えていることがありました。

いつでもどこでもできるからと適当に使わずに、しっかり意識しながら使いましょう。

やりすぎ厳禁!適度な回数を守って

特に回数は決めず、気持ちがいいと思う限りコロコロし続けていましたが、やり過ぎると耳の下のリンパのあたりが痛くなりました。エステティシャンの方いわく、顔の皮膚はあらゆる皮膚の中で最も薄いので、負荷のかけ過ぎは厳禁だそう。5~10分で十分だと思います。

また、効果を上げたいからといって、ぐりぐりと力を入れ過ぎてしまうと、シミやたるみが増えてしまう可能性があるため逆効果です。軽い力で短時間おこなうのが、正しい使い方だと思います。

小顔ローラーでむくみ解消を目指そう

小顔ローラーだけで劇的に小顔になるのは難しいですが、むくみ解消には効果を感じることができました。ここぞというイベントの前日や、二日酔いで顔がむくんでいる時に使うのにおすすめです。

今は100円ショップで売っているものから数万円するものまで、値段も特徴も様々なものが販売されています。まずはお手軽な値段のものから試してみてはいかがでしょうか。くれぐれもやり過ぎないように注意しながら、小顔を手に入れてみてくださいね!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事