9b763a229252a089

水ダイエットを半年続けて感じた嬉しい効果!飲み方や注意点も

水を飲むだけで痩せるという水ダイエット。毎日飲んでいる水で痩せられるのならコストもかからず嬉しいですよね。そこで、私も水ダイエットに挑戦することにしました。ここでは、水ダイエットで痩せる理由と、半年間続けた結果をご紹介します!

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/06/28

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 97dd7a0dc1fa6cba

水ダイエットとは

ダイエットしたいけれど、ジムに行くのは面倒、特別な食材を買うのも面倒。そんな究極な怠け者の私が、「水を使ってダイエットができる」と聞きました。

「水ダイエット」とは名前の通り、毎日の生活の中で「水を意識的に多く飲むだけ」という、とてもシンプルなダイエット方法です。いやいや、そんなうまい話があるわけないでしょ!と感じた私は、まずは疑問を晴らすべく、どうして痩せるのかを調べてみました。

D01ef20bd8f598ca

by B51e576ebc25e292 bettie

どうして水で痩せるの?

体内の水分が少ないと、「血液がスムーズに流れない→栄養や酸素を十分に運べない→代謝の低下」という悪循環に陥ります。なので、水分を積極的に摂取することで血液の流れをスムーズにし、代謝を高め、カロリーを消費しやすい体にすることができます。

代謝が上がったり、デトックス効果が活発になって体温が上がると、基礎代謝(何もしなくても消費されるカロリー)も上がります。つまり、痩せやすい体質に変化していくというわけです。

さらに、水は腸を刺激し、腸の運動を促すので、便秘が解消すると言われています。このように、水はダイエッターには嬉しいことばかりなのです!

水ダイエットのやり方

水の効果がわかったところで、実際に水ダイエットにチャレンジすることにしました。ここでは、私が半年間続けた水ダイエットのやり方をご紹介します。

9310904d04f64c06

by B51e576ebc25e292 bettie

基本の水ダイエット

水ダイエットは、最初にも述べたように、「毎日意識的に水を飲むようにする」というだけのとてもシンプルなものです。他には特に制限はありません。

もちろん食事制限や運動を並行して行えば効果は高いのでしょうが、ずぼらな私は他のダイエットには一切手を出さず、水ダイエットだけに挑戦してみました。

飲む水の量は、体重の約4パーセントがダイエットに効果的と言われています。私の場合、ダイエット開始時は体重50キロでしたので、毎日2リットル飲むよう心がけました。

水の飲み方

始めたばかりの頃は、「水を飲むだけなんて楽勝!毎日飲んでるもん」と思っていましたが、ダイエット開始から3日ほどが過ぎて、自分がいかに日々水を飲んでいないのか思い知らされました。1日2リットルとなると、結構しんどかったです。

ですから、一気に飲んでしまおうなどと考えずに、「計画的に」そして「こまめに」飲むことをおすすめします。朝起きたら、まずはコップ1杯、朝ごはんを食べて、さらに1杯、というように少しずつです。

私の場合はどれくらい飲んだか忘れてしまいそうだったので、いつも500mlのペットボトルに水を入れ、午前中までに1本、夕方5時頃までに2本、寝る前までに1本と、小分けに、なおかつ目に見てわかりやすいようにして飲んでいました。

小分けにすることで、2リットル飲まなきゃ…というプレッシャーがなくなりますし、飲み終わった時の達成感も得ることができるのでおすすめです。

飲む水の種類

水には軟水と硬水があります。それぞれの水についてご紹介しますね。

軟水

軟水は口当たりが良く、なめらかなのでとても飲みやすいです。日本の水は軟水ですので、特に違和感なく飲むことができ、たくさん飲んでも抵抗を感じないと思います。私もダイエット開始時は軟水オンリーでした。

E8d2db88284cbd47

by B51e576ebc25e292 bettie

ちなみに、いろいろなメーカーの水を試しましたが、なんだかんだでいつもVolvicを飲んでいました。

硬水

軟水は飲むと吸い込まれるように喉へ落ちていきますが、「硬い水」とあるように、飲んでるな、飲み込まなきゃな、というどっしりとした飲みごたえのある水です。

私は初めて飲んだ時、こんな水もあるのかとびっくりしました。しかし、硬水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれており、ダイエットや美容には良いそうです。

最初は飲み慣れませんでしたが、慣れるとクセになる飲み心地です。時々水の硬度を変えて、変化を楽しむのもアリだと思います。

水ダイエットの注意点

水を飲むだけの水ダイエットですが、注意点もいくつかあります。

飲み物は水だけにする

同じ水分なんだから、緑茶やコーヒーで代用しても良いのでは?と考えてしまいそうですが、コーヒーやお茶は、摂取した時にそれを分解するために水分が必要となるため、必要な水をきちんと摂取できないことがあるそうです。

なので、水ダイエットでは、飲み物は必ず水にしてください。

飲む水の温度や量に注意する

水ダイエットでよく聞くのが、「痩せるどころかむくんで太った」という声。私も始めたばかりの頃は、顔や足がむくみました。

これはどうも、冷たい水をガブガブ飲んだり、頑張り過ぎて2リットル以上飲んでしまっていたことが原因のようです。冷たい水が代謝を落としてしまい、さらに適量以上を飲むと、水分が排出されず体の中に溜まってしまい、むくみとなっていたというわけです。

そのような時は…

  • 白湯、もしくは常温水を飲むようにし、体温を下げない
  • 適量を超えないよう管理し、排出できない水分をなくす
  • 半身浴などで汗をかくようにする

以上の点を心がけることで、むくみ問題を解決することができました。

水ダイエットの効果

それでは、気になるダイエットの結果はどうだったのでしょうか?

半年で2キロの減量

水ダイエットを始めて2ヶ月ほどは特に変化がなく、やっぱりこんなものかなと思いながらも、毎日2リットル飲むのが習慣になっていたので、そのまま続けていました。

しかし続けること3ヶ月、体重が0.5キロほど落ち、次の1ヶ月でも0.5キロ、という風に少しずつ減っていき、結果的に半年で2キロほど落ちました。

ダイエットにしてみると結果は微々たるものですが、水を飲んだだけで痩せられたと思うとちょっぴり嬉しい結果でした。

便秘解消

水を2リットル飲むようになって3日目くらいから、便秘に悩むことがなくなりました。特に朝起きてからの1杯が効果的です。夏は常温水、冬は白湯をゆっくり飲むと、腸が動き始めるのがわかりました。

便秘が解消されたことで、キツキツだったスカートもウエスト部分がくるりと回るようになりました!

代謝の向上

ダイエットを始める前は、体が冷えやすく、夏でも冬でも手先や足先が冷たかったのですが、水ダイエットを始めて3ヶ月ほどで、人並みに温かくなっていることに気づきました。

また、以前は夏でも汗をかかない体質で、いつも涼しそうだと言われていたのですが、このダイエットを始めてから汗をかくようになりました。半身浴でも今まで以上に汗をかくようになり、デトックス効果も感じることができました。

顔のむくみ解消

水ダイエットを開始して1ヶ月ほどで、周りから「最近痩せた?」と言われることが度々ありました。体重は変わっていなかったのですが、便秘の解消や、代謝アップによるデトックス効果により、顔周りのむくみが解消され、痩せて見えたのだと思います。

特にマッサージをしていたわけでもなかったですし、水分を取っているので逆にむくむのではと思っていましたが、予想以上の嬉しい結果でした。

肌のくすみ改善

こちらは余談ですが、デトックスのおかげで、肌のくすみが改善されました。肌がワントーン明るくなった気がします。

肌のくすみは化粧水や美容液を使ってもなかなか効果が実感できませんでしたが、水を飲んで中から改善するという、目からウロコな方法で改善することができました。

水ダイエットは簡単で効果あり

B8a7868ad16e4696

by B51e576ebc25e292 bettie

今回、水ダイエットはその手軽さから始めてみたのですが、水を飲むだけで体重を落とせたなんて驚きです。しかもデトックス効果もあって、体がスッキリし、その美容効果だけを考えても、長期的に続けていきたいと思えるダイエットでした。

ただ、急激に効果は出ないので、短期間で痩せたい!という方には不向きです。一方、気長にゆるりとダイエットしたいという方にはぴったりなダイエットだと思います。

簡単な方法で長期的なダイエットをしたい方は、ぜひ水ダイエットを試してみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事