Medium 9218cb19dfa24578

簡単顔痩せ法「ポリバケツダイエット」でシワとたるみを解消!

ポリバケツダイエットとは、「ポリバケツ、ポリバケツ…」と繰り返し発声するだけの簡単顔痩せ法です。今回私は、たった1週間で顔のたるみやほうれい線に効果が得られました!ポリバケツダイエットのやり方と、顔痩せ効果を出すためのポイントを紹介します。

ライター:なっちゃん  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/12/07

ポリバケツダイエットを始めた理由

私は元々丸顔のうえ、顔周りにお肉がつきやすく「顔が丸い・大きい」というコンプレックスを持っていました。数種類の顔痩せダイエットを試したもののあまり効果が得られず、顔の輪郭を隠すために美容院では「サイドの髪は切らないでください!」というオーダーが必須な状態です。

そんな時友達から教えてもらったのが、この「ポリバケツ」ダイエットでした。最初は「ポリバケツを使って行うダイエットなのかな?」と思っていましたが、実際は「ポリバケツ」と発声するだけ。

教えてくれた友達がスッキリとした小顔だったこともあり、自分も挑戦してみようとポリバケツダイエットを始めたのです。

チャレンジ!ポリバケツダイエット

ポリバケツダイエットのやり方は、とっても簡単♪道具を一切使わないため、場所を選ばず自分のペースで手軽に取り組めます。

ポリバケツダイエットのやり方

Medium 3fd2fac0a0ee49d4

by 762f80e79eef601e なっちゃん

方法
①上を向く(座っても立ってもOK)
②上を向きながら「ポ、リ、バ、ケ、ツ」と声に出しながら口を大きく動かす
③「ポリバケツ」×10回以上、顔の筋肉が疲れるまで行う

具体的な顔の動かし方

実際にどのように顔の筋肉を動かせば良いのか、1つずつ解説していきます。全て上を向きながら行ってください。

①ポ

口を大きく前に突き出し、口の周りの筋肉を鍛えます。ほうれい線が気になる方は、下唇の位置を少し下にずらし、口を縦に伸ばすイメージで行ってみてください。

②リ

頬の筋肉を持ち上げるよう意識しながら、口を横に開きます。顔全体の筋肉が上に持ち上がり、たるみ防止に繋がります。

③バ

首元の筋肉に力を入れながら、大きく口を開きます。あご下から首にかけた筋肉が鍛えられるので、二重あご解消に効果があります。この時、同時に眉を上に引き上げると、目元のシワ予防にもなりますよ。

④ケ

「リ」と同様に、頬の筋肉を持ち上げるイメージで行いましょう。「リ」よりも、頬が持ち上がりやすい発音だと思います。

⑤ツ

「ツ」の発音で首筋を引っ張るよう、さらに首を曲げ上を向きます。唇を前ではなく、顔の上方向に突き出すように動かしてください。首のたるみに効果があるため、スマホの使用などで下を向きがちな方には特におすすめです。

ダイエットの期間とタイミング

今回、私は1週間毎日寝る前にポリバケツダイエットを行いました。ですが、可能なら2週間継続して行うことをおすすめします。最初の1週間で顔の筋肉を鍛え、次の1週間で脂肪を燃焼させ小顔を目指します。

ポリバケツダイエットを行うタイミングとして、一番効果的なのは寝る前です。寝る前に顔の筋肉を動かすと血流が良くなり、寝ている間に顔のむくみが解消されます。実際に寝る前にポリバケツダイエットを行うと、次の日の朝顔がかなりスッキリしていることを実感できました。

ポリバケツダイエットのポイント

Medium 3940a667cee88d01

by 762f80e79eef601e なっちゃん

ただ上を向きながら「ポリバケツ、ポリバケツ…」と繰り返して口にしているだけでは効果が現れません。「ポォォォォォ!リィィィィィ!」と激しく口を動かし、顔の筋肉を鍛えながら発声しましょう。上の画像のように、顔中の筋肉を大きく使うのがポイントです。

声に出して行うのがおすすめ!

実はこのポリバケツダイエット、声を出さなくても効果が得られます。その際は、声を出している場合と同様に顔の筋肉を動かす必要があります。

しかし、声を出すと顔の筋肉をより大きく動かせるので、私は声を出して行っていました!

声を出して行う場合は、「周りに人がいない」という条件で行うことをおすすめします。私の母いわく、自分で思っている以上にすごく怖い顔をしているそうです。この点はよく注意してくださいね。

自分に合った方法を見つけよう

このポリバケツダイエットは続けていくうちに、「こんな筋肉も使うんだ!」「次はこの筋肉を意識してみよう」と、自分なりの筋肉の動かし方を覚えていきます。

私はフェイスラインが気になっていたので、「リ」の発音時に頬を上げるだけでなく、あご下の筋肉にも力を入れるなどして、自分なりに工夫して行っていました。

ポリバケツダイエットを実際にやってみた結果!

Medium 955de82b6197910a

by 762f80e79eef601e なっちゃん

ほうれい線が薄くなった!

私は現在20代前半にも関わらず、顔の皮膚が乾燥するとすぐにほうれい線が出てしまうという悩みを抱えていました。

しかしポリバケツダイエットによって、ずっと悩んでいたほうれい線が目立たなくなりました!顔の筋肉が全体的に鍛えられたことで、シワの原因となっていたたるみが解消されたからだと思います。

今までは乾燥しないよう化粧水を浸透させることで頭が一杯でしたが、ポリバケツダイエットのおかげで根本的な解決に繋がりました。

頬のトップが上がった

チークを塗る時などに気になっていたのが、頬のたるみ。実際には頬のトップよりも上側にチークを塗って対応していたのですが、たるみが無くなったため、正真正銘頬のトップにチークを塗れるようになりました!

頬のトップが上がると、今までと同じメイクでも若く生き生きとした雰囲気に変わります。

フェイスラインは変化なし

元々丸顔で顔周りにお肉がつきやすく、フェイスラインがぼやけてしまっていました。このポリバケツダイエットで顔周りの脂肪も燃焼できるかと思ったのですが、残念ながらフェイスラインに効果は現れませんでした。

もっと長時間・長期間に渡ってポリバケツダイエットを行えば、顔にしっかりと筋肉がつき、脂肪燃焼効果も期待できるかもしれません。

ポリバケツダイエットはたるみとシワに効果あり!

ポリバケツダイエットを1週間行ったところ、普段あまり意識していない顔の色々な筋肉が鍛えられました。その結果、頬のたるみが無くなり、シワも見えずらくなったりと嬉しい効果がたくさん得られました。

しかし、顔周りのダイエット効果はあまり感じられず、「ポリバケツ、ポリバケツ…」とただひたすらに繰り返すことも1週間で飽きてしまい、ひとまず終了しました。

次は「ポリバケツ」以外のオリジナルワードを探して、再度顔痩せにチャレンジしてみようと思います!

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事