Medium 3683ab932a3e311e

しらたきサラダを1年食べ続けて10kg減に成功!私考案のレシピ

ダイエット中は、食事にも気を配ると効果がさらにアップ!過去のダイエットのリバウンドを挽回すべく、水泳を取り入れながら超低カロリーのしらたきサラダで夕食を置き換えたら、1年で見事-10kgに成功!しらたきサラダのレシピや効果などを紹介します。

ライター:ちょこら  カテゴリー:食事  投稿日:2017/12/11

きっかけは過去のダイエットのリバウンド…

私が過去に経験したダイエットで、最初の頃はカロリー制限に重点を置き、「りんごだけ」「ご飯の代わりにレタス」など、偏った内容で食事の量を極端に減らしていました。そのため、体重は-10kgになったものの、食べ物のことばかり考えてしまうといった、精神的な弊害が出てきてしまいました。

これではいけない、とダイエットをやめると、今度は数年でリバウンドしてダイエット前より体重が増加。好きなものばかり食べていては、やはり太ってしまうのだということを身をもって知りました。

そこで今回、運動を取り入れながら、低カロリー食材の食事をダイエットに取り入れようと思い、個人的に好きな「しらたき」を使ったレシピを考えて実践してみました。

極端な低カロリーダイエットにならないように注意

とはいえ、朝昼晩すべてしらたきだけだと栄養が偏り、逆に健康を害する恐れがあります。そこで私は、しらたきを使ったメニューを、夕食だけ置き換えて食べることにしました。

逆に朝は、その日活動するためのエネルギーをしっかり摂る必要があるので、炭水化物もちゃんと摂ることを心がけています。ダイエット中でも、人間の体を維持するのに必要な栄養分は、必ず摂るようにしなければなりません。

しらたき+きゅうり+お酢でダイエットレシピを考案

私が考えたレシピは、「しらたき+きゅうり+お酢」のレシピです。その栄養素や効果、実際に私が作ったレシピを紹介します。

食材のダイエット効果について

しらたきは超低カロリー食材

しらたきはそのほとんどが水分であるため、100gで6kcalと超低カロリー食品です。しかも食物繊維が多く含まれているので、腸を整えて便秘解消に効果が!さらに、カルシウムが多く含まれていて、ダイエット中のカルシウム不足に役立ちます。

なお、関東ではしらたき、関西では糸こんにゃくと呼ぶことが多いだけで、どちらも同じ食品だそうですよ。

脂肪を分解する働きのあるきゅうり

しらたきに負けず、1本16kcalと低カロリーなのがきゅうりです。きゅうりにはホスホリパーゼという酵素が多く含まれており、このホスホリパーゼには脂肪を分解する役割があります。脂肪を分解してコレステロール値を下げるため、実はきゅうりはダイエット向きの食品なのです。

ただし、ホスホリパーゼは熱に弱いため、なるべく生のままで摂取するようにしましょう。

お酢を味付けに使って健康的に体調を整える

また、このレシピは味付けとしてお酢を使います。お酢に含まれる酢酸という物質が、コレステロール値の上昇を防ぎ、内臓脂肪を減らす役割があるそう。また、便秘改善や血圧が高くなるのも防ぐため、お酢はダイエットと健康を兼ねた食品でもあるのです。

低カロリードレッシングも色々な種類のものがありますが、合成調味料など人工的な添加物を使っているものも多いので、カロリーは低くても健康面ではどうなのか、という疑問もあります。そのことからも、お酢を調味料として積極的に利用していきたいですね!

きゅうりとしらたきのヘルシーサラダ

Medium 344d0233e8217575

by D6db1451eea72d76 ちょこら

材料(2人前)
しらたき(または糸こんにゃく) 1パック(200g)
きゅうり 1本
砂糖 小さじ1
お酢 大さじ3
しょうゆ 大さじ2
すりごま(お好みで) 適宜
Medium 1e0a68d19ad3cfbc

by D6db1451eea72d76 ちょこら

作り方
① 沸騰したお湯にしらたきを入れて、5分間茹でる。
② しらたきを水にとって冷やし、食べやすい大きさに切る。
③ きゅうりをスライスする。
④ ボウルにきゅうりとしらたきを入れ、しょうゆとお酢と砂糖を加えて混ぜる。
⑤ お好みですりごまをふりかける。
Medium fa3edcde216a255e

by D6db1451eea72d76 ちょこら

写真は、レシピの倍量で作っているところです。まとめて作っておくと便利ですよ。

Medium 1af8d05207c13919

by D6db1451eea72d76 ちょこら

作ったらそのまますぐ食べられますが、冷蔵庫で1時間ほど冷やすと、しらたきに味がしみ込んでさらにおいしくなります。

メリットは食材が安くて簡単に作れること

手軽に作ることができるのが、このしらたきサラダダイエットの1番のメリットだと思います。お好みでごま油を少し加えるなど、好みに合わせた味の調整もしやすいメニューです。

デメリットは体を冷やす危険があること

このレシピは、しらたきやきゅうりなど、体を冷やす食材がメインになっています。便秘改善の栄養素が含まれた食品が使われているため、体質や体調によってはお腹がゆるくなることもあるかもしれません。もし、お腹の調子があまり良くない時は、体を温める食べ物を摂る方が良いでしょう。

しらたきと似ているはるさめは高カロリー食材なので注意!

しらたきとよく似たはるさめは、じゃがいもや緑豆などのでんぷんで作られて炭水化物が多いため、100gで340kcalもある高カロリー食材になります。これは、おにぎり2つ分相当のカロリーです!乾燥した状態で保存できて便利ですが、カロリーだけで見るとダイエット向き食材とは言えません。

時々食べる分には問題ありませんが、毎食はるさめスープを食べることは、同じ量のラーメンを食べることと栄養的にも変わりませんので、ダイエット中は注意してくださいね。

しらたきサラダを取り入れたダイエット法を紹介!

私が実際に行った、しらたきサラダを取り入れたダイエットの方法は以下の通りです。

  • しらたきときゅうりのダイエットサラダを夕食に置き換える
  • 朝食と昼食は普段より少なめの量を意識しながらも、栄養バランスを考えて摂る
  • 運動を並行して行う
  • ジャンクフードは食べないようにする

健康的に痩せるために炭水化物や肉類も摂る

夕食後は寝るだけなので、ある程度低カロリーのメニューでも体に大きな負担にはならないだろうと考えて、夕食を置き換えました。しかし一方で、朝食と昼食で1日の栄養バランスを調節できるように心がけ、肉類や豆、ナッツ類などを食べました。

極端な栄養の偏りは、一時的に体重を減らすことはできるかもしれませんが、あとから負担がくるものです。カロリーの数字だけにこだわるダイエットには注意しましょう。

運動を並行して行う

食事制限だけのダイエット法では、筋肉が落ちてきて太りやすい体になるそうなので、しらたきサラダダイエットで数kg程度体重を落としながら、水泳も始めました。

私は1週間に1~2回程度、毎回1時間程泳ぎました。クロールの方が消費カロリーが多いのですが、クロールが得意でなかったので、平泳ぎで泳ぎました。水泳はもともと好きな運動である上に、激しい全身運動なので効率よくカロリー消費ができます。

とはいえ、女性の場合毎月生理があります。そこで生理にあたった1週間はダイエットの休み期間にして、この間は無理をせず、気持ちをリラックスさせる時間にしました。

ジャンクフードには要注意

私が食生活で注意していたのは、いわゆるジャンクフード類。特に、菓子パンは食べないようにしました。前回のダイエットで私の体重が増えた一因だと思っているからです。

ダイエット前は、忙しい朝にほぼ毎日菓子パンを朝食として食べていました。菓子パンはカロリーが300~500kcal程度のものが多く、砂糖と脂肪の塊ともいえる食品です。高カロリーなのに栄養素はほとんどありません。

カップ麺などの即席麺も炭水化物が主成分。同じカロリーなら、肉類や豆類を摂った方がよいでしょう。

しらたきサラダダイエットの効果は?

1年で-10g達成!

水泳などの運動を並行して行っていたことも理由だと思いますが、運動と合わせてしらたきサラダを取り入れてから、1年で体重を10kg減らすことに成功しました!

今回のダイエットでは、前回のダイエットで経験したような「常に精神的に食べ物に飢えている」という感覚はありませんでした。水分が多いレシピだったのでお腹も膨れ、脳も満足感を得ることができたのだと思います。

昔の服が着られるようになった

痩せたことで、昔に着ていた服が着られるようになりました!かなり体型が変わったと思いますが、これまで着られなかった服に余裕がある状態で袖を通すことができると、「痩せたんだ!」と実感できてなおさら嬉しかったです。

食事に対する見方が変わってきた

しらたきサラダダイエットをするまでは、好きな物を好きなだけ食べるといった生活で、好きな物ばかりを食べていました。特に菓子パンはほぼ毎日食べており、食事のバランスの良さは全く考えていなかった結果、リバウンドしたのだと思います。

また、食事から摂る栄養素の面もちゃんと考えるようになりました。以前は満腹になるまで食べ、さらに炭水化物ばかりを好んでいました。野菜もレタスやきゅうりなど、調理に手間がかからないものばかりを選んでいましたが、栄養バランスの良いメニューや食べ方を意識するようになりました。

お手軽なジャンクフードを控えて、代わりに海藻や豆類も摂るようになったのは、「人間の体にとってどんなものをとるべきなのか」を考えるようになった結果だと思います。また、常に食品のカロリーを調べていたため、食材の大体のカロリーもわかるようになってきました。

1食置き換えするならしらたきサラダがおすすめ!

大幅減量を目指している人には、今回私が行った「運動+しらたきサラダ」がおすすめだと思いました。

簡単に作ることができて効果も高いしらたきサラダは、運動と合わせて長く続けると、心も体も軽くなってすっきりすると思います。大幅減量に挑戦したい人は、ぜひお試しあれ。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事