30bdbd5f5e2d3ef0

晩酌のビールをやめずに3kgのダイエットに成功!方法やおつまみ

ビールが大好きで、晩酌を楽しみに仕事や家事をしていると言っても過言ではない私。ダイエット中でもビールは飲みたい!そこで、「晩酌ビールやめないぞダイエット」を考案しました。具体的な方法やおすすめの食材、そして実感した効果をレポートします。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/01/08

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 4e4a8e173ee02fa0

晩酌ビールやめないぞダイエットのきっかけ

毎晩の晩酌が日課となっている私。ダイエットだからと言って、ビール抜きは辛すぎる・・。スイーツは我慢できてもビールはムリ!そんな私が独自に考案し実際に試してみたのが、「晩酌ビールやめないぞダイエット」です。

調べてみたところ、ビールの原料であるホップには、女性ホルモン「エストロゲン」の働きを助ける「フィストロゲン」が含まれているのだそう。

ビールは女性のホルモンのバランスを保ち、美容と健康に良い働きをするという、なんとも愛好家には嬉しい情報も手伝って、さっそくチャレンジしてみました。

C19ade14656dfc80

by 31d9e006e24edf41 かく あさよ

晩酌ビールやめないぞダイエットの方法とは?

晩酌ビールやめないぞダイエットを実践するにあたって私の中で決めた方法を、ポイントを交えつつ解説します。

朝食・昼食は軽めを意識して摂る

平日は出かける前に朝食、昼食は外食か持参の弁当、またはどこかで購入して食べています。

この朝食と昼食を、ほんの少しだけ意識して軽めのメニューに変更しました。ただし、あくまでお腹が空きすぎない程度に。以前、ストイックに食事を控えすぎてイライラが止まらなくなった経験があり、ここは注意しました。

例えば、ラーメンではなく蕎麦やうどんに、コッテリ惣菜パンは野菜多めのサンドイッチに・・など、自分が無理なく行える範囲で調整していました。

ビールは飲んでOK!ただし飲みすぎない

いくら女性に嬉しい飲み物といっても、やはり飲み過ぎは体に良いわけありません。

酔いすぎて楽しくなってくると、予定外の甘いものや油っぽいもの、味の濃いラーメンなんかが食べたくなって、余計に辛くなります。

ここで酔った勢いのまま食べ過ぎてしまっては、元も子もないですので、やっぱりビールはほどほどに。

ビール以外のアルコールもOK!

また、ビール以外のお酒、例えばワインや日本酒、焼酎も、時にはお料理やおつまみに合わせて気軽に楽しんでいました。もちろん、どんな時でもほろ酔いくらいを心がけて。

夕食(晩酌のおつまみ)は高たんぱく低カロリーを意識する

8b886c55d493b3cb

by 31d9e006e24edf41 かく あさよ

ダイエット中と言えども、栄養失調になってしまっては、痩せるどころではなくなってしまいます。栄養のバランスが崩れてしまうと、肌が乾燥して荒れたり、手足が冷えて代謝が悪くなったり、常にお腹の調子が良くなかったりとさまざまな不調が出てきます。

そこで、野菜・豆類・海藻・肉や魚など、少しずつでもいろんな食材を、まんべんなく摂るようにしていました。とは言っても難しいことはなく、すぐにできる簡単なメニュー、いやメニューというのも申し訳ないくらいの簡単な料理ばかり。

手作りできれば一番ですが、私はそればかりにとらわれず、手軽な食品も織り交ぜて、盛り付けを工夫して、手抜きでも楽しく美味しくを心がけていました。

晩酌ビールやめないぞダイエットの効果は?

こんなゆるい方法ですが、ダイエットを続けてみた結果、さまざまな効果を実感することができました。

2か月半で3kg痩せに成功した!

2か月半ほどダイエットをした結果、約3kgの減量に成功しました。ちなみに体重は、ダイエット前が48kg、ダイエット後が45kgです(身長は157cm)。

自分の中で食に対する意識が変わったことが、体重減少につながったと思います。

おつまみの好みがヘルシー志向に変わった

ビールはOKと言えども、一応ダイエットを意識していたので、ヘルシーで栄養価のあるものを意識して摂るようになったと思います。これまでの私は、味の濃いしょっぱいおつまみや、唐揚げなどの油っぽいものをついついつまんでしまうことも多かったです。

しかし、ダイエットを始めてからは「ここで食べたら振り出しだ!」と思うと、いつしか自然と食べたいと思わなくなりました。スナック菓子やコンビニの揚げ物なども、めったに食べなくなりました。

基本的な食生活を自然と見直すことができたのは、このダイエットの大きな成果だったように思います。今は少しだけ、たまーに、どうしても食べたいなあと思う時やお付き合いで。久しぶりに食べると、なんだか新鮮な気分です。

飲み過ぎ・食べ過ぎが減った!

歳のせいもあるかもしれませんが、飲み過ぎや食べ過ぎが減りました。以前は飲みに行ってがっつり飲んで、さらにラーメンを食べるなどの体育会系なノリでしたが、今はとてもそんなことはできません。

その結果、飲み歩きではなく、家飲みをする機会が増えるようになりました。「家で今日は何を食べよう」と、あれこれ考えるのが楽しいです。

睡眠の質が良くなって規則正しい生活に

家飲みが増えると、夜遅くまで出かけることもなくなります。その結果、寝る時間が以前に比べると早くなりました。

睡眠の質が良くなると、体内時計のリズムが整います。目覚めがよく、朝からシャキッとするのも良いですね。おかげで、生活が規則正しくなったように思います。家計にも優しいですし、一石二鳥です。

便通・お肌の調子も良くなった!

ビールのおかげなのか、食生活が変わったせいか、夜に飲み歩かなくなったためなのか分かりませんが、便通が良くなりました。

あまりキレイな話ではなくて恐縮なのですが、以前の私は、常にお腹が壊れている状態と言っても過言ではありませんでした。しかし最近では、お腹を壊すことも少なくなり快調です。

便通が整うと体内に老廃物が溜まりにくくなるためか、お肌の調子も整ってきました。

晩酌ビールやめないぞダイエットのおすすめ食材

最後に、ダイエットでお世話になった食材や常備食をご紹介します。ダイエット成功のコツとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

野菜の酢漬けや煮びたし

キャベツやセロリ、人参などを甘酢に漬けたり、キノコ類やナス、ピーマンなどを煮びたしや焼きびたしにしたりしてストックしました。

サラダや浅漬け感覚ですぐに食べることができるので、重宝します。すし酢やらっきょう酢を使えば、合わせ酢を作る必要もないので、とっても簡単です。

ゆで鶏

鶏のささみや胸肉は、高タンパクで低カロリー。ダイエットにはもってこいの食材です。コンビニやスーパーではサラダチキンが大人気ですが、自宅で手軽に作れるゆで鶏も同じように活用できます。

ゆで鶏の作り方は、鍋の沸騰したお湯に鶏肉を入れ、再び沸いてきたら火を止めて、フタをして20分ほど待つだけ。グラグラとゆですぎない方が、ふっくら柔らかく仕上がります。

また、ゆで汁はスープやお鍋に使用できますよ。

魚の缶詰め

鯖の水煮缶や味噌煮缶などをストックしておくと便利です。個人的に大好きな、イワシやサンマなどのお魚の缶詰めも重宝しました。切り身を一切れだけ焼くのも手間ですし、開けてすぐに食べられるのが嬉しいんです。

その他の食材

すぐ食べられる食材や、そのまま食べられる食材もおすすめです。私はこんな食材をよく食べていました。

  • 納豆
  • 豆腐
  • チーズ
  • ちくわ

好きなものを我慢せずに楽しんでダイエットをしよう!

ダイエット中なのに「ビール!ビール!」と少々不謹慎かとも思いましたが、結果として、3kg痩せることができました。

今でも、方法を変えずに毎晩ビールを飲んでいます。飲んだ時はお腹がポコっとなって一瞬心配になりますが、朝にはちゃんと元に戻っています。写真は、朝一番のお腹です。

Cb538b06acc0f097

by 31d9e006e24edf41 かく あさよ

きちんとポッコリお腹が解消されているので、とりあえずこの路線でしばらく行ってみようと思います。興味を持ったお酒好きのダイエッターの方も、ぜひ取り入れてみてくださいね。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事