41b53254acbf5b2d

脂肪燃焼スープダイエット、1週間の食事内容と体の変化をレポ!

数年前に芸能人が紹介して話題となった脂肪燃焼スープダイエット。スープと決められた食材を食べるだけでかなりの減量効果が期待できます。脂肪燃焼スープダイエットのルールをしっかり守り、1週間プログラムを実践した結果をレポートします。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2018/01/09

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium ccaaa6dba197594d

脂肪燃焼スープダイエットを始めた理由

子供の卒乳後も、授乳時と同じ食事量のまま生活していたら、徐々に体重が増えるようになってしまいました。子育ての疲れやストレスなどと言って、何かにつけて爆食いをしている内に、気づけば妊娠前からプラス4kgほどに。

ダイエットをして体重を落としたいけれど、子供が小さいため、ジムに通ったり外で頻繁に運動したりすることは現実的に難しいです。そこで、食生活だけを変えれば痩せられる、脂肪燃焼スープダイエットを選びました。

脂肪燃焼スープダイエットとは

脂肪燃焼スープダイエットとは、デトックススープダイエットとも呼ばれています。1週間、決まった野菜で作られたスープと、日によって違う決められた食べ物を食べるだけで痩せられる・・という、聞いただけだと夢のようなダイエット方法です。

脂肪燃焼スープの作り方

F7e6cb7f9a3d8e25

by Be4fc28686f73780 sssn

材料(約7杯分)
人参 1本
玉ねぎ 3個
セロリ 1本
ピーマン 2個
キャベツ 半玉
トマト缶 400g
コンソメキューブ 1個(お好みで)
塩・胡椒 適量(お好みで)
作り方
①野菜をすべてひと口大に切り、トマト缶・コンソメキューブと一緒に鍋に入れます。
②ひたひたの水を注ぎ、野菜に火が通るまで煮込みます。
③お好みで塩・胡椒で味をととのえれば完成です。

たったこれだけです!簡単に作れますね。

脂肪燃焼スープダイエット1週間プログラムのルール

脂肪燃焼スープダイエットの1週間プログラムでは、日によって食べてよいものが細かく決まっています。

日数 食べてよいもの
1日目 バナナ以外の果物、100%ジュースはOK
2日目 野菜(アボカド・スイートコーンNG)、夕食は少量のベイクドポテトとバターも
3日目 じゃがいも・バナナはNG
4日目 バナナ3本・スキムミルク500mlを必ず摂る
5日目 鶏肉350~700gか赤みの牛肉、煮魚を食べる、トマトは最大6個
6日目 好きなだけ牛肉を食べて良い、じゃがいもはNG
7日目 野菜は好きなものを食べて良い、100%ジュースもOK

1~3日目は「スープと果物の日」、4日目は「スープとバナナスキムミルクの日」、5~7日目は「スープと鶏肉とトマトの日」といわれています。

脂肪燃焼スープイエットは上記に加え、さらに厳しいルールがあります。

  • 油類、酒類、砂糖・甘味料、清涼飲料水、小麦製品(パン・お菓子・麺類など)の摂取はNG
  • お酒を飲んだ場合は、ダイエットを始めるまで24時間以上空ける
  • 飲んでよい飲み物は水・お茶、ブラックコーヒー、日によって100%ジュースのみ

人工甘味料もNGなので、0kcalの飲料もダメです。また、ほとんどのドレッシングやソースには油類や糖類が含まれているので、こちらもNGとなります。

お酒好きの方や甘いものが好きな人にとっては、かなり辛いルールであることが分かります。

脂肪燃焼スープダイエット1週間の経過

脂肪燃焼スープダイエットは、ルールが厳しいことや、スープの味に飽きてしまうことから、味をアレンジしたり、日程を短縮したりと自己流でダイエットを行っている人も散見されます。

そんな中で、ルールを徹底的に守った場合の効果を知りたいと思い、ルールは順守で実践することにしました。毎日食べたものを写真に撮り、体重や体調の変化、精神的な変化なども記録しました。

1日目:スープのまずさと物足りなさで不安のスタート

852931ea3e6ce79b

by Be4fc28686f73780 sssn

1日目はスープと果物の日。食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープと梨1個
スープとりんご1個
スープと柿1個
間食 みかん1個

スープを一口食べた感想は「まずい…」でした。薄味で、材料のひとつひとつの野菜が主張してくる味でした。スープのまずさを甘いフルーツで紛らわせながら、なんとか1日を過ごしました。

ダイエット初日、肉や炭水化物が無いせいか、お腹いっぱい食べても満腹感がなく、どこか物足りない感じがしました。初日ですが、いつもより早くお風呂で汗ばむようになり、代謝アップには期待感が持てました。

2日目:先が見えないしんどさのピークに襲われる

Bc195cf773ce77e4

by Be4fc28686f73780 sssn

2日目はスープと野菜の日。食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープとほうれん草・ふろふき大根
スープとほうれん草
スープと温野菜
間食 なし

個人的には、この日が1番辛かったです。フルーツは甘いので、そのまま食べても美味しいのですが、野菜はそのまま食べても美味しくない・・。醤油は使っても良いのですが、塩分は体内で水分を溜め込む性質があるため極力控えたいです。野菜にはほんの1滴醤油をたらして食べました。

体調の変化では、頭痛やめまいがしました。体重については、2日目ながら嬉しい変化があり、継続へのモチベーションが上がりました。

3日目:体に変化が現れる

40b1b24de1b964bf

by Be4fc28686f73780 sssn

3日目はスープと野菜と果物の日。食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープとほうれん草、みかん1個
スープと梨1個
スープとふろふき大根、みかん1個
間食 カットりんご(80g)2袋、みかん1個

この日は仕事があったので、職場にスープとフルーツを持参しました。小腹が空いてお菓子に手を出してはいけないので、間食用にフルーツを多めに持っていきました。

前日2日間の低カロリー生活のせいで、出勤時に体がガタガタするのを感じました。また、この日から急に便通が良くなったこともあり、体重はさらにマイナス。ダイエットの手ごたえを感じました。

4日目:スープ生活に体が慣れる

14f1e783ebc75ff9

by Be4fc28686f73780 sssn

4日目はスープとバナナとスキムミルクの日。

3食ともスープとバナナ1本。スキムミルクは3回に分けて飲みました。バナナの甘味に救われたような気持ちになりました。スキムミルクは、飲まず嫌いをしていたのですが、飲んでみたら甘くない練乳のような感じで、普通に飲めました。

実はこの日の朝方、足がつりました。諸説ありますが、足がつる原因の1つにカリウム不足があります。バナナはカリウムが豊富に含まれている食べ物なので、ちょうどカリウムが不足してくる4日目頃にバナナがOKになるあたり、このダイエットのプログラムはよくできているなと思いました。

スープのまずさには慣れてしまい、さほど苦痛を感じなくなりました。体重も順調に落ち、半分をすぎましたがだんだん最終結果が楽しみになってきました。

5日目:味のしない肉を食べるのに苦労した日

Db2899f0424871d8

by Be4fc28686f73780 sssn

5日目はスープと鶏肉とトマトの日。食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープと鶏団子(80g)・トマト中3個
スープと鶏団子(150g)・トマト中2個
スープと蒸し鶏(130g)・トマト大1個
間食 なし

鶏団子は、すりおろしたショウガとみじん切りのネギと鶏むねひき肉で作ったもので、砂糖や調味料は不使用です。ショウガの風味でなんとか食べることができましたが、お昼は持参した醤油を少しだけつけました。

蒸し鶏は、固くならないようにするために砂糖を揉みこんだ鶏肉を茹でるのが一般的ですが、こちらも砂糖を使っていません。沸騰したお湯の中に鶏むね肉を入れて火を止め、1時間ほど放置すると余熱でゆっくり火が通り、調味料なしでも柔らかく仕上げることができます。

5日目にしてやっと肉が登場!と思いましたが、味のしない肉を食べるのは、思っていたよりしんどいものがありました。350g以上というのも、実際に測ってみるとかなりの量がありました。私はトマトが大好きなので、トマトの美味しさに救われた1日でした。

ウエストがくびれてきて、顔もシュッとしてきました。体重は停滞したのでガッカリしましたが、残りあと2日間、ルールは死守!と改めて思いました。

6日目:満腹の基準が変わってくる

Fdcef838bdec864e

by Be4fc28686f73780 sssn

6日目はスープと牛肉と野菜の日。食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープとサラダ
スープと牛肉(160g)・プチトマト・温野菜
スープと牛肉(160g)・温野菜
間食 なし

牛肉は油をひかずに焼いて、ごく少量の塩・胡椒をしました。スープ生活で胃が小さくなっているのか、牛肉を食べるとすぐにお腹がいっぱいになりました。朝と昼、昼と夜の食事の間に空腹を感じることもほとんどなくなりました。

この日あたりから、便通が少し停滞ぎみになりました。少し体重が落ちましたが、最終の着地点は見えてきた感じがしました。

7日目:お米が食べられる幸せに浸る最終日

609c27fee04d8fc4

by Be4fc28686f73780 sssn

7日目はスープと野菜と玄米の日。最終日の食事内容は以下の通りです。

食事内容
スープと玄米
スープと玄米・温野菜
スープと玄米
間食 なし

最終日の朝、玄米を食べて、やはりお米を食べられるのは幸せだなと思いました。私は玄米は好きな方なので、特に苦ではありませんでした。

体重については前日から停滞して、1週間プログラムを終えました。

脂肪燃焼スープダイエットを実践した結果

A414684fb88aec39

by Be4fc28686f73780 sssn

体重は1週間でマイナス2.4kgでした!

ルールを守って食事をしただけで、運動もせず、空腹感に苛まれずに1週間でこれだけ体重が落とせたので、まずまずの結果だと思います。1日ごとの体重の変化は、こちらです。

7日間の体重変動
ダイエット開始時 51.0kg
1日目の体重 50.9kg(前日‐0.1kg/トータル‐0.1kg)
2日目の体重 50.1kg(前日‐0.8kg/トータル‐0.9kg)
3日目の体重 49.5kg(前日‐0.6kg/トータル‐1.5kg)
4日目の体重 48.9kg(前日‐0.6kg/トータル‐2.1kg)
5日目の体重 49.0kg(前日+0.1kg/トータル‐2.0kg)
6日目の体重 48.6kg(前日‐0.4kg/トータル‐2.4kg)
7日目の体重 48.6kg(前日±0.0kg/トータル‐2.4kg)

脂肪燃焼スープダイエットで感じたメリット

プログラムをきちんと守って脂肪燃焼スープダイエットをした結果、こんなメリットを感じました。

  • 体重がスルスル落ちた
  • 肌の調子が良くなった
  • 便通が良くなった
  • お風呂で汗ばむなど、代謝が良くなった
  • 今までより少ない食事量で満腹感が得られるようになった
  • 材料費も安いし、間食・飲酒をしないので食費が浮く

脂肪燃焼スープダイエットで感じたデメリット

正しいルールで脂肪燃焼スープダイエットをやってみて分かったデメリットは、こちらです。

  • ルールが厳しい
  • スープの味に飽きる
  • 家族と同じ食事を食べられない
  • 前半はふらつき・めまい・頭痛などが起こり、体調がしんどい
  • プログラム終了後の食生活が課題である

脂肪燃焼スープダイエットは短期集中で!

ルールをしっかり守れば、スルスルと体重が落ちていくということを体感できたので良かったです。なんの苦労もなく痩せられる方法は存在しないと思うので、厳しいルールを守るだけで結果がでる脂肪燃焼スープダイエットのプログラムはよく考えられているなと実感しました。

ただ、カロリーや栄養面から、長期的に継続できるダイエット方法ではないため、1週間のみの切り札的なダイエット方法といえます。

今後は1食のみスープに置き換え&玄米での生活を継続しつつ、家庭でのエクササイズなども取り入れ、さらなるダイエットに励みたいと思います。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事