C6be5ac6dcf6a7e2

キューカンバーウォーターでむくみ解消!ダイエット効果と作り方

キューカンバーウォーターは、健康・美容に効果的といわれるデトックスウォーター。ダイエット面では、むくみ太りの解消が期待できるとのことです。キューカンバーウォーターの作り方と実感したダイエット効果についてレポートします。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/01/31

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 7c26da60c23d8a72

お手軽で美容に効果的なデトックスウォーター

147f8296277ff4ff

by C90c545140f99d8a nana

デトックスウォーターは、一時期、海外セレブが愛飲していると注目され、ダイエットや美容に効果的と人気になりました。ダイエットだけでなく、便秘解消の効果や美肌効果など、女性に嬉しい効果が得られるとあり、私もすぐに飛びつきました。

野菜や果物、ハーブなどを適当に切って、ミネラルウォーターの中に入れて飲むだけという気軽さが取り組みやすいなと感じました。また、見た目がちょっとおしゃれで、美容に気を付けている女性っぽく感じるかなと…。

そんな簡単なもので痩せるわけないかな、と疑いもありましたが、やるだけやってみようと1週間実践!飲み続けてみた効果や、感想をご紹介します。

キューカンバーウォーターをなぜ選んだか

レシピを調べると、野菜と果物の組み合わせはたくさんあり、それぞれの特性によって効果も変わってくるようです。

私は座り仕事が多く、足がむくむことが悩みでした。夕方になると靴がきつくなってくるほど。そこで、むくみ解消に効果的、かつ材料を揃えやすいレシピとして「レモン×きゅうり」を使った「キューカンバーウォーター」を選んでみました。

材料のレモン、きゅうり、そしてミントの期待できる効果はこちらです。

  • レモン→クエン酸による疲労回復や代謝を上げる効果、リフレッシュ感
  • きゅうり→利尿作用による体の中に蓄積されている古い水分を排出する効果、むくみ解消効果
  • ミント→メントール成分による胃腸の調子を整える効果、爽快感

キューカンバーウォーターの作り方と飲み方

ここからは、私がどのようにキューカンバーウォーターを作り、飲んだのか?といった、ダイエット方法について解説します。

キューカンバーウォーターの作り方

480e41daa9cf08d3

by C90c545140f99d8a nana

キューカンバーウォーターの作り方は簡単です!

材料(1日分)
レモン 1個
きゅうり 1本
ミント 少量
1.5リットル
方法
①レモンとキュウリをスライスする
②①とミントを一緒にミネラルウォーターを入れる
③冷蔵庫に4時間以上置いたら完成

私はきゅうりをスライサーで薄くスライスして入れました。1日に1.5~2リットル飲むことが、デトックスウォーターの効果を最大限にするそうなので、1.5リットルのペットボトルを1日分として使用しました。

作り置きはNG!

デトックスウォーターは保存料などを含んでいないので、24時間以上かけて飲むのは望ましくありません。作り置きはしないようにしましょう。私は夜に翌日分を作るようにしました。

水道水はダメ?

D9ceed1b1cb97d82

by C90c545140f99d8a nana

ミネラルウォーターは結構高いし、重いペットボトルを持って帰るのは大変だなぁと感じ、水道水で作ろうかと思ったのですが、やはり効果を最大限にするためにはミネラルウォーターが良いそうです。

ミネラルウォーターそのものにも、むくみ改善やお通じ改善、イライラの解消などの効果が期待できるので、相乗効果を狙うためにもミネラルウォーターがおすすめです!

残った野菜や果物の使い道

E48b7b47d6d259c2

by C90c545140f99d8a nana

水に漬けておいた野菜を、その後どうしよう…と悩みました。成分は十分水に溶け込んでいるので、捨ててもよいだろうと思いつつ、捨てるのも忍びないかなと。

そこで、きゅうりはサラダに足して食べました。フルーツは小さく刻んでヨーグルトに入れて食べたり、牛乳と蜂蜜と混ぜてスムージーにしたりして飲んでみました。どちらも美味しかったので、ぜひお試しください。

キューカンバーウォーターの飲み方

私は、食事の際にお茶代わりにキューカンバーウォーターを飲んだり、大きなボトルから持ち運びやすい小さなボトルに入れ替えて、外出中に飲んだりしました。

普段はお茶やジュース、コーヒーを飲んでしまいがちだったので、ダイエット中は意識してキューカンバーウォーター以外の飲み物を飲まないようにしました。

キューカンバーウォーターを飲んだ感想

ミント入りレモンウォーターは、最近オシャレカフェなどにも置いてあることもあり、とても飲みやすいですよね。ですが、これにきゅうりが入ると…少し青臭さを感じました。また、漬け込んでいる時間が長いとレモンの苦味も出てきて、ちょっと飲むのに苦労しました。

オレンジを足すと美味しくなる!

途中からオレンジを数切れ足してみると、甘味が加わって苦味や青臭さが緩和され、さらに飲みやすくなりました。味に飽きてきたり、飲みにくさを感じたときにはおすすめです!

最初は1.5リットルも飲めるかな?と心配しましたが、柑橘系のスッキリとした味なので、朝起きてすぐ、食事の口直し、お風呂上りなどにごくごくと飲めて、あっという間に1.5リットルがなくなりました。

キューカンバーウォーターで実感したダイエット効果

いつもの飲み物をキューカンバーウォーターに変えたことで、どんな効果を実感したのかご報告します。

絶大な利尿作用を実感

キューカンバーウォーターを飲み始めてから、すぐにトイレが近くなりました。1時間に1~2回行くようになり、「こんなに水分が出てしまって良いのかしら?」と思うほどです。きゅうりがもつ利尿作用が、私には強く働いたようです。

便秘が解消

これまでの私は、2日に1回程度しか排便がない便秘体質でした。しかし、キューカンバーウォーターを飲み始めてからは毎日、しかも午前中に出るようになりました。

便秘が解消された理由として考えられるのは、朝起きてすぐにキューカンバーウォーターを1杯飲むのが習慣になったことです。レモンやきゅうりに含まれるビタミンCには、腸の運動を助け排便を促す働きがあるので、これも効果があったのかもしれません。

むくみが解消し、ふくらはぎがー2cm

むくみが解消されて、ふくらはぎのサイズが-2cmとなりました!どれだけ私は、水分をため込んでいたのでしょうか…。

むくみが解消される前は日常的に足にだるさを感じていたのですが、キューカンバーウォーターを飲み始めてからは足がスッキリしたのか軽く感じました。

きゅうりには脂肪燃焼の働きもあった!

ふくらはぎのサイズダウンをきっかけに調べてみたのですが、きゅうりには脂肪を燃焼させる「ホスホリパーゼ」という脂肪分解酵素が含まれているのだそうです。

1週間という短期間でこれだけサイズダウンした理由には、利尿作用だけでなくホスホリパーゼも関係しているかもしれませんね。

体重は変化なし

残念ながら、体重の変化はありませんでした。やはり、デトックスウォーターを飲むだけで体重が減少するという、上手い話はないようです。並行して食生活を見直したり、運動をプラスしたりする必要があると感じました。

また、短期的な効果ではなく、長期的に飲み続けることで体質が変化し、じわじわと健康・美容に効果を発揮するものだと思いました。

キューカンバーウォーターでダイエットする際の注意点

健康面でのメリットが多いキューカンバーウォーターですが、注意点もあります。長く飲み続けるためにも知っておきましょう。

農薬に注意!

C319131ed8278a71

by C90c545140f99d8a nana

皮も一緒にいれるデトックスウォーターなので、野菜や果物に残っている農薬や防ばい剤(防カビ剤)が気になるところ。特に輸入レモンなどの柑橘類には、これらが多く含まれている可能性が高いそうです。

せっかく健康・美容に良いと思って飲み続けているのに、別の点で体に悪いとなると意味がないですよね。無農薬のオーガニックを選べば良いのですが、それはそれで高くつくので悩ましいなと思いました。

そこで私は、1個につき30秒~1分ほど流水で洗い、ナイフで皮を少しカットして使いました。

水の飲みすぎに注意!

水分の摂り過ぎがむくみの原因に

水分はなるべく多く飲んだほうが良いのかと思っていましたが、適量を超えると逆効果となるみたいです。水を飲みすぎると、かえってむくみの原因となってしまうので注意しましょう。

体内のナトリウムバランスを崩すと健康トラブルも

また、健康のためには水分と塩分のバランスが良い状態を保つことが大事です。水分が増えすぎると、血液中のナトリウム濃度が低下してしまい、「低ナトリウム血症」を引き起こすことがあります。

症状が軽ければだるさ程度しか出ませんが、重症化すると意識障害やけいれんも起こすので注意が必要です。

水分摂取量は2リットル以内を目安に

水分は、デトックスウォーターを含めて1日1.5~2リットルまでが適正な量です。また一度にたくさん飲むのではなく、こまめに飲むようにしてくださいね。

キューカンバーウォーターを日々の生活に取り入れよう

キューカンバーウォーターは即効性はありませんでしたが、続けていくことに意味があるものだと感じました。美容や健康のためには、果物や野菜に含まれる栄養素を効果的に摂取したいもの。特に、ビタミンCは美容・健康のあらゆる面で積極的に摂取したいですよね。

ビタミンCは水に溶けやすいのでお料理での摂取は難しいのですが、デトックスウォーターであれば、逆にそのメリットが活かされ、効果的に摂取できます。「体に良いことするぞ!」と意気込むのではなく、日々の生活の中で自然と摂取できるようにしたいと思っています。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事