Medium 011a703f3ff78a71

夜食を揚げ物→魚介に替えてダイエット成功!太らないレシピ3選

脂質たっぷりの夜食で激太りしてしまった、食べることが大好きな私。なんとか夜食を諦めずに減量するため、魚介レシピを夜食に取り入れてみました。ここでは、私が太らない夜食のために取り入れたおすすめ魚介レシピ3選と、その結果をご紹介します。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/01/22

太らない夜食を考え始めたきっかけ

Medium 26a279862882a62b

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

もともと私は夜食を食べていなかったのですが、同棲を始めた彼氏が食後に晩酌をする人でした。もちろん、晩酌と同時に夜食も食べます。何を作っても美味しいと言って食べてくれるので、私も嬉しくなって毎日夜食を作り、一緒に食べていました。

そのメニューは、写真のような肉や揚げ物ばかり。見るだけでも、毎日食べれば太るとわかります。案の定、私は4ヶ月で5kgも激太り!この4ヶ月間は体重を全く測っていませんでしたが、おそらく毎日少しずつ増えていたんだと思います。

ある日太ったことに気が付き、「このままではヤバい!」と一念発起。太らない夜食のメニューを、真剣に考えるようになりました。

夜食メニューを見直して魚介中心に!2つのルールとは

当時は仕事が忙しかったため、朝・昼・夕の3食を外食やコンビニ弁当で済ませてしまうことがほとんどでした。夜食を食べる分、せめて夕食の量だけでも減らせたら良かったのですが、会社の人と一緒に食べる機会が多く、それもできませんでした。

とにかく肉と揚げ物だらけの夜食だけはなんとかしなければと思い、 2つのルールを作って改善に取り組みました。

ルール① 夜食を魚介料理に変更

夜食には、高たんぱく質で消化の良いメニューを選ぶのがポイントです。太りにくくなりますし、大豆や魚介に多く含まれるアルギニンというアミノ酸により、脂肪燃焼効率アップが期待できます。

大豆製品といえば豆腐や納豆がありますが、私は豆腐や納豆より魚が好きなため、夜食は魚介中心のメニューへ変更し、揚げ物は作らないことに決めました。レパートリーに魚介料理の方が多く、長く続けられそうだったのも理由の1つです。

ダイエットで食材選びに悩んだときは、その食材にどの程度のダイエット効果があるのかも大切ですが、自分が好きな食材を選ぶこともポイントだと思います。好きな食材ならストレスを感じずに、長くダイエットを続けられますよね。

ルール② 寝る直前に食べない

「食べてすぐ寝ると太る」とはよく言われていますが、まさに私は夜食を食べてすぐに寝る生活をしていました。今改めて思い出すと、恐ろしい生活習慣です。この習慣も5kgも激太りした原因の1つだと考え、夜食を食べてから最低でも2時間は空けてから寝ることに決めました。

太らない夜食としておすすめの魚介レシピ3選!

①あさりの酒蒸し

Medium 5e60b1e742b7f1a1

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

材料(2人分)
あさり 300g前後
オリーブオイル 適量
1/4~1/2カップ
にんにく(チューブ) 適量
適量
ブラックペッパー 適量
作り方
①あさりの砂抜きをする
②フライパンに、オリーブオイル・酒・にんにく・あさりを入れる
③アルミホイルで蓋をする
④あさりが開いたら、塩を入れ味を調える
⑤皿に盛り付け、ブラックペッパーをかけて完成

おつまみの定番、あさりの酒蒸しです。

これは私のオリジナルレシピで、酒蒸しによく使われる醤油やバターを一切使用せず、さっぱりとした仕上がりにしました。あさりは殻から外す手間がかかるので食べるのにも時間がかかり、早食いや一気食い防止にもなりました。

あさりが開く前に塩を入れると煮詰まって塩辛くなってしまうので、塩は完成間際に入れましょう。

②チダイの煮付け

Medium 6b80b720af76de4a

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

材料(2人分)
チダイ(チコダイ) 1匹
75cc
砂糖 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1と1/2
生姜(チューブ) 適量
長ねぎ 20cmくらい
作り方
①長ねぎは、白髪ねぎにする
②鍋に水と調味料を入れ、沸騰させる
③中火にしてチダイと生姜を入れ、アルミホイルなどで落とし蓋をする
④15~20分、味が染みるまで煮る
⑤器に盛り付け、長ねぎを添えて完成

かれいの煮付けとしてレシピサイトに掲載されていたものを、少しだけアレンジしたレシピです。元々は3人分のレシピでしたが、煮汁が多く捨てるのがもったいなかったため、半量で作っています。また、生姜をチューブタイプで代用しました。

赤魚や銀ダラでも同じように作りましたが、どの魚でも美味しかったです。その日にお買い得な魚で作ってみてはいかがでしょうか。

③アジのなめろう

Medium a0835af63f5083a3

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

材料(2人分)
アジ 2匹
長ねぎ 15cmくらい
★味噌 適量
★生姜 適量
★日本酒 適量
作り方
①アジは3枚おろしにし、腹骨・小骨を除いて皮をむく
②まな板の上で、アジと長ねぎを細かくきざむ
③②に★を加え、包丁でたたきながら混ぜる
④皿に盛り付けて完成

こちらも私のオリジナルレシピです。私はなめらかで少し粘り気のあるなめろうが好きなので、写真のようにアジをかなり細かくたたいています。アジの荒さは、お好みで調整してくださいね。

3枚おろしが面倒であれば、スーパーの鮮魚コーナーでお願いしてさばいてもらうか、刺身用のお造りとして販売されているものを購入すると楽です。

味噌・生姜・日本酒は味を見ながら少しずつ加え、自分好みの味を見つけてみてください。

夜食を改善した結果

3ヶ月で4.7kgの減量に成功!フェイスラインにも変化が

夜食メニューを改善して、1ヶ月で2.2kg、2ヶ月目には1.5kg、3ヶ月目でさらに1kg、合計4.7kgの減量に成功しました!これで、ほぼ元の体重に戻れたことになります。

減量に成功したことで、フェイスラインにも変化がありました。体重のピーク時に感じていた顎下の肉溜まり感が無くなり、スッキリしたのです。4.7kgは、目で見て分かる変化が現れる数字なんだなと少し感動しました。

胃の調子が良くなった

夜食を改善して良かったもう1つの点は、朝起きたときに感じる胃の不快感が無くなったことです。これは、寝る直前に食べなくなったのが大きいのかもしれません。それまでは朝起きたときに胃もたれのような不快感がありましたが、夜食を改善してから3~4日ほどで、嘘のようになくなりました。

夜食を見直せばダイエットになる!

私ほど極端にひどい夜食の食べ方をしていた人も珍しいとは思いますが、それでも食べる物や時間を変えるだけで体重を減らすことができました。夜食自体は辞めていませんし、ダイエットのためと毎日同じ物を食べ続けていたわけでもありません。

そのためストレスも感じず、無理なく続けることができました。夜食を食べている人は、ダイエットの前にまず夜食のメニューや食べ方を見直してみてはいかがでしょうか。

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事