Medium 7bf9b846233ce441

味噌汁ダイエットで減量成功!からのリバウンド...失敗の原因

お米と相性抜群で、和食に欠かせない味噌汁。この味噌汁を使ったダイエットがあると聞き、私も挑戦!しかし、ダイエット開始直後は順調に痩せていたのに、1か月後にはリバウンド…。私が実践した味噌汁ダイエットの方法と失敗の原因、反省点を紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/01/16

味噌汁ダイエットに挑戦したワケ

Medium 95d8e3a83f455ab7

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

ある日、仕事でスーツを着なければならないことになり、就活の時に着ていたスーツに袖を通してみたところ、見事にパツパツ!スカートに至ってはファスナーが上がりませんでした。体重が徐々に増えていることには気がついていたものの、まさかここまでとは思ってなくてビックリしました。

「ヤバい!ダイエットしなくては」と思いつつ、食べることを我慢したくなかった私が辿り着いたのが、味噌汁ダイエットでした。

味噌汁ダイエットのやり方

ダイエットのルール

味噌汁ダイエットを実践するにあたって、私が決めたルールはこの3つです。

  1. 朝食を味噌汁に置き換える
  2. 朝食から昼食まで間食しない
  3. 昼食と夕食は特に制限しない

一般的な味噌汁ダイエットのやり方を調べたところ、3食のうちのどれか1食を味噌汁に置き換えれば良いとのことだったため、私の生活リズムで一番実践しやすい朝食で挑戦することにしました。

2と3については私が決めたルールです。味噌汁を飲んだ後に間食をしてしまっては意味が無いような気がしたのと、昼食と夕食までなにかしらの制限をしてしまったのでは、長く続けられそうにないと思ったからです。

味噌汁の具は安い食材で

味噌汁は、野菜・キノコ・豆腐を具材にすることが多かったです。ただ、野菜の中でも茹でるのに時間がかかるジャガイモや人参は、あまり使いませんでした。

野菜の値段は季節によってかなり変動しますので、その時安い野菜を使った方がお財布にも優しくなります。私の場合、ダイエットを始めたのが8月頃だったため、ナスやオクラ、カボチャといったお買い得の夏野菜を具にすることで、節約もしていました。

味噌汁の濃さは塩分に注意

このダイエットを始めて、疑問に思ったことがありました。それは、味噌汁の“濃さ”です。一人暮らしで、自分の食事しか用意しない私にとって、自分の作る味噌汁は薄味なのか濃い味なのか見当もつきませんでした。

しかし毎日味噌汁を飲むのであれば、塩分の取りすぎには気を付けたいところ。家にあったレシピ本で確認してみたところ、「200mlのお湯に対して大さじ1杯の味噌で作ると丁度良い」ということがわかったので、この濃度で味噌汁を作ることにしました。

ダイエットを続けるための工夫

このダイエットを始めて気が付いたのですが、味噌汁は意外と作るのに時間がかかります。1分の時間も惜しい朝に、手間暇かけて料理をするのは合理的ではありませんし、私の場合、手の込んだ料理をすると間違いなく長続きしません。

そこで、ダイエットを楽に続けるために私が実践していた、2つの方法をご紹介します。

①鍋を使わないで味噌汁をつくる

Medium c7268f1b05de80d0

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

朝から洗い物が増えるのが嫌で考えたのがこの方法でした。味噌汁茶碗に直接具材と味噌を入れ、お湯を注いで混ぜるだけというズボラレシピです。ポイントは火を通さなくても食べられるものを具材にするということ。ネギ・豆腐・わかめがおススメで、豆腐は通常よりも小さく切ることで、食べた時に冷たさを感じなくなります。

また、夕食の調理中に野菜を茹でることがあれば、ついでに翌朝の味噌汁分の野菜も一緒に茹でてしまい、同じようにお湯を注いで簡単味噌汁を作っていました。

②インスタント味噌汁を活用

Medium 8afc3773f5596944

by 5adce9e0bf378e5c たまこ

どうしても時間がない時のために、インスタント味噌汁を常にストックしていました。とにかくダイエットを続けることを大切にしたかったので、1日でも実践できないよりは、インスタントでもちゃんと毎日飲み続けることが大事だと思ったのです。

結果、1か月のうち4日はインスタントで済ませたものの、毎日きちんと朝食を味噌汁にすることには成功しました!

味噌汁ダイエットを1か月続けた結果

開始から2週間で1.2kg痩せた!

味噌汁ダイエットを始めてから、2週間ほどで1.2kgの減量に成功しました!正直なところ、1.2kg痩せても見た目に変化はありません。スカートのファスナーも依然として上がらないままです。でも、食べて痩せたのだからOK!と思っていました。

1.2kgずつでもいいから、このまま痩せ続ければ良いなと思っていたのですが、実はここから問題がありました…。

その後2週間で1.2キロ太って見事リバウンド

2週間で1.2キロの減量に成功した後、さらに2週間かけて1.2キロ太りました。つまり、ダイエットスタート時の体重に戻ってしまったのです。なぜそんなことになってしまったのか、実は私が1番よくわかっています。原因は昼食です。

空腹の反動で、昼食を食べ過ぎてしまった

いつも朝食を食べるのは6時30分で、昼食を食べるのは13時。体を動かすことが多い仕事をしていたこともあり、ダイエットを始める前は朝からガッツリ食べていました。

それが、朝食を味噌汁にしたことにより、昼食の時間には空腹状態が限界に。最初の2週間こそ我慢していたものの、朝食分を取り戻すかのように、次第に昼食の量が増えてしまったのです。リバウンドして当然、という量でした…。

暴食に注意して味噌汁ダイエットを成功させよう!

今回私は失敗してしまいましたが、味噌汁ダイエットは決して痩せられないダイエット方法ではないと思います。実際に私も、昼食に気をつけていた前半の2週間は、順調に体重を落とすことができました。

私の失敗からもわかるように、このダイエットを成功させるには、1食を味噌汁に置き換えた上で、他の2食の食事内容や量に気をつける必要があります。その点を注意できれば、味噌汁ダイエットは、具材を変えることで毎日飽きずに続けることができる、魅力的なダイエットでした。

私のように食べて痩せたいと思っている方は、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。私の失敗体験を生かして、ダイエットに成功してくれたら嬉しいです。

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事