Medium 44fa5cc5eab936dd

骨盤を整えて下半身デカ体型を脱出!日常生活で意識したこと

かつて私は、痩せているのに下半身だけデカい体型でした。そこで骨盤を整えて、上半身と下半身の体のバランスを良くすることに挑戦。見事、下半身デカ体型の脱出に成功しました!私がどのように骨盤を整えたのか、その方法をご紹介します。

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2018/02/14

私が下半身デカ体型になった経緯

私が、自分の体のバランスの悪さに気が付いたのは、大学時代でした。みんなで遊びに行った時の写真を見て、なんだか上半身に比べて下半身が目立つなと感じたのです。小学生の頃はこんな体型じゃなかったはず、と疑問に思いました。

自分の体をよく見ると、痩せているのになぜか下半身にボリュームがあるように感じられます。ガリガリの上半身がコントラストをなして、下半身が目立つのです。脚をまじまじと眺めると、O脚気味。思えば妹たちや、母から「尻デカ」と言われていたのを思い出しました。

つまり、「骨盤が横に広がっているから下半身が目立つ」ということがわかりました。骨盤が開くと自ずと、脚もO脚になります。

骨盤が広がってしまう原因

  • 椅子に座る時、脚を組む
  • 椅子に座ったら脚をだらしなく開く
  • 床に座る時、横座りをする
  • きついブラジャーでアンダーバストを締め付ける

上記のようなことが、下半身デカの原因になりうるのです。まさに私が日々やっていたことでした。これらを防いだり逆のことをすれば体のバランスが良くなることがわかったので、広がった骨盤を整えることで、バランスの良い体型を取り戻そうと決めました。

私は痩せてたいので、肉を落としさえすればスタイルが良くなるという幻想を抱かずに済みました。

骨盤を整えて下半身デカ体型を脱出した方法

下半身と上半身のバランスを良くするために、どういったことを実践したのかご紹介します。

普段の体の使い方を変える

これまでやってきたライフスタイルが下半身デカの原因だということが分かったので、さっそくこれまでの逆をやりました。

  • 椅子に座る時は、脚を組まない
  • 椅子に座ったら、脚を閉じる
  • 横座りをしない。人前じゃない場合は胡坐をかく。人前ならば正座する

正座は横座りよしはマシですが、脚の形に影響するので、なるべく避けるようにしました。

お尻の形をキレイにする座り方も実践する

これらにさっそく取り掛かりました。そして、たまたま読んだ雑誌にある女優さんがお尻の形をキレイにするのに、座り方に気をつけているという記事がありました。

どういう風に座ればいいの?

女優さんがおすすめする座り方は、「お尻に力を入れてすぼめるイメージで、椅子にお尻をトンと置く感じ」です。また、力を抜くことを意識しましょう。

これも試してみると、普段から自分が何気なく、お尻の形が崩れる座り方をしていたんだと気が付きました。

座った様子を写真でチェック!

Medium 7025e7861bcc544b

by Avatar default Malone

OK例です。後ろから見て、このように座ります。お尻をできるだけ丸く置くイメージです。

Medium c72af204ba2e3da3

by Avatar default Malone

OK例です。前から見たところです。

Medium 016c971a7bc91e3f

by Avatar default Malone

NG例です。後ろから見たところです。お尻が広がって潰れています。

Medium bf4941ce09a83e48

by Avatar default Malone

NG例です。前からみたところです。脚が開いています。

アンダーバストのきついブラジャーをやめる

Medium 360c7f3d4deefdf1

by Avatar default Malone

ブラジャーのアンダーバストがきついものを使うと、胸郭が締めつけられ内蔵が下垂しやすくなります。それが、お腹のぽっこりや骨盤の広がりに関係しているというのです。

早速ブラジャーを変えようとしましたが、しっくりくるものを見つけられませんでした。カップ付きキャミソールか、ブラに輪ゴムをつけてアンダーをゆるめたもので代用しました。

簡単なエクササイズを取り入れる

日常で下半身デカの原因になりうるものを排除し、逆のことをやるだけなく、簡単なストレッチも取り入れました。

  • 足の指でグーパーをする
  • 脚をワイパーのように振る
  • 胸をゆるめる「ゆる体操」をする

これらを毎日、寝る前など空いた時間を中心に行いました。時間としては全部で10分くらいです。

足の指でグーパーをする(足指グーパー体操)

方法
①脚を投げ出して座る(動画のような姿勢でもOK)
②足の指に力を入れてグーを作り、思いっきり広げてパーを作る
③両足10回行う

足の指をきちんと使うことで、骨盤も整いやすくなってくるそうです。特に足の親指がしっかり使えることで脚の内側の筋肉が発達し、O脚の強制効果もあるそうです。

脚の内側の筋肉が弱まると、外側に骨盤が引っ張られやすくなり、それが骨盤が広がることと関係しているらしいのです。

脚をワイパーのように振る(ワイパー体操)

方法
①脚を投げ出して座る(動画のように仰向けになってもOK)
②車のワイパーのように足を左右に降る
③両足同時に30回程行う

このエクササイズも骨盤矯正効果があるそうです。

胸をゆるめる「ゆる体操」

方法
①仰向けになり両膝を立てる
②痛みのない範囲で腰をゆらす
③①の姿勢から足を組む
④上側の脚をゆらす

足裏はしっかり床につけるようにしましょう。腰を揺らすときは、水平な状態を保つように意識してください。

胸フワ背フワ体操をプラスするのもおすすめ!

ゆる体操に、胸フワ背フワ体操をプラスするのもおすすめです。胸フワ背フワ体操では、胸周りをさすりながら胸を開くのと背中を開くのを繰り返します。これなら仕事の合間にもできますね。

半年かけて骨盤を整えた結果、下半身デカ体形が解消!

先ほど紹介した「体の使い方を変えること」と「簡単なエクササイズを取り入れること」によって、私の下半身デカは解消されました!

Medium 050febefcb8b743c

by Avatar default Malone

この写真は、実施前の写真です。下半身が上半身に比べて大きく、アンバランスでした。サイズも上がMで下がLだった頃です。

Medium 5af5f2b95210d668

by Avatar default Malone

こちらが、実施後の写真です。上半身と下半身のバランスがとれました。いつの間にか、家族から「尻デカ」と呼ばれなくなり、知り合いからもスタイルを褒められるようになりました。

O脚気味だったのも、改善されました!

Medium 06b9860d440a4365

by Avatar default Malone

最後にビフォーアフター写真を並べてみました。違いが一目瞭然ではないでしょうか?

上半身にも変化が訪れ、くびれができた

下半身デカが解消されたと当時に、上半身にも変化が訪れました。胸周りがゆるんだことできちんと呼吸ができるようになり、内臓下垂が多少解消されたようです。

胸が広がることで、胸から腰にかけたラインに少しくびれが生まれました。骨盤が整うことで姿勢が良くなったのも関係していると思われます。

下半身デカの解消は継続が大事

下半身デカ解消は、最初のうちは慣れません。ついつい普段の体の使い方になってしまいます。気が付いたら、少しでも行うことを心掛けました。少しずつ体に新しい使い方を訓練するイメージです。

エクササイズに拍子抜けするほど簡単なものを選んだのは、難しいと継続を断念すると思ったからです。また、お金のかからない方法を選び、とにかく続けることを目標にしました。

慣れれば習慣になる

体が新しい体の使い方を覚えると、頑張る必要がなくなります。体を美しく保つライフスタイルがスタンダードに変化するからです。そうなるともう、あとは自動操縦でした。とにかく、簡単にできることを継続することが大切だと思いました。

今後の目標はバストアップ!

私の現在の目標はバストアップすることです。20代でもない、しかも痩せている私が果たしてバストアップが可能なのか疑問はありますが、チャレンジします!なぜなら、地道に下半身デカの解消に取り組んで成功した経験があるからです。

体は、常に美しくなる可能性を秘めているのだなと思うようになりました。

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事