Medium afbe6ac11303343b

ダイエット歴15年の私が教える⽣理前後で気をつけるべきこと5つ

食欲のコントロールが難しいと言われる「生理前」。痩せにくいと言われる「生理中」。痩せやすいと言われる「生理後」。それぞれの期間での特徴をうまく利用しダイエットをしている私が、気をつけているポイントをご紹介します!

ライター:mi___ya___  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/11/14

ダイエット歴15年の私の自己紹介☆

16歳の頃からぽっちゃりとし始め、お菓子や菓子パン、マックのポテト、お米、ミルクティーやフルーツオレなど甘い飲み物が大好きだった私。

20歳で1人目を出産してからダイエットを再開し、30歳で2人目を出産してからはダイエット+ボディメイクに興味を持つこの頃です☆今まで○○だけダイエットや有酸素運動、置き換えダイエットや筋トレなど、たくさんのダイエット法を試してきました。

Medium b110fd15f6df2a39

by Ae9545ccdf5444aa mi___ya___

産後、体脂肪率が33%→現在24.9〜26%に。今は、毎日Instagramで食事記録や体型記録をしています。私のInstagramにも、よかったら見にきてくださいね。

今回は生理中のダイエットについて書きたいと思います。生理前後のダイエットで、私が気をつけているポイントについてご紹介します!

生理前後のダイエットで私が気をつけているポイント

生理前:気にしすぎないのがポイント!

女性は生理前になると甘い物が食べたくなったりしますよね。ダイエット中なのにいつも以上に食欲が湧いてきて、コントロールが大変…。「ダイエット中だから甘い物はダメ!我慢!」と思っていると、かえってストレスになり、後からすごい量を食べてしまいます。

生理前、女性は妊娠している、していないに関わらず、妊娠の準備で栄養を溜め込もうとするので、食欲が湧いてしまうんですよね。

そこで、私が生理前に気をつけているポイントを3つ挙げてみました。

ポイント① 我慢しすぎない

Medium eb36630dc974fa2c

by Ae9545ccdf5444aa mi___ya___

私は生理前に我慢しすぎないことを心がけています。お菓子は200kcalくらいまでなら食べちゃいます!食べたい欲求を我慢しすぎないことで、後からのドカ食いが防げるんです。1日200kcalまでなら体重にも大きな影響はないかなと考えています。

でも、生クリームのケーキや油を使ったスナック菓子、体を冷やすアイスクリームはあまり食べないようにしています。お団子・わらび餅・おはぎ・お饅頭・羊羹などの和菓子や、低脂肪ヨーグルトきな粉がけ、オイコスやパルテノなどを食べています。

写真は私がよく食べているお菓子です。LAWSONさんの低糖質ブランクリームサンドはカロリーが低くて、女性に嬉しい鉄分やカルシウムも摂れるのでおすすめですよ☆

ポイント② 体重を気にしすぎない

生理前は「溜め込み期」と言われていて浮腫みやすいです。私は浮腫みが原因で生理前に+1〜3kgほど増えてしまいます。脂肪で2kgも太った!と思いがちですが、生理の後半になれば浮腫みがとれて体重は自然と落ちていくので、気にしすぎないようにしています。

生理前のイライラしやすい時期に食事を制限しすぎると、ストレスになってドカ食いに繋がったり、栄養不足になって体調が悪くなったりしてしまいますよね。生理前は、普通に3食+間食を摂るのがおすすめです☆

ポイント③ 塩分を摂りすぎない

生理前には浮腫みやすいので、塩分を控える工夫をして対策をしています。主に以下の4つに気をつけるようにしています。

  1. お漬物やキムチや佃煮、煮物などを食べすぎない。
  2. ラーメンのスープは飲まない。
  3. 鍋のスープを飲みすぎない。
  4. 塩辛い焼き魚は1日1回までにする。

生理1~3日目:ダイエット休息日☆ご褒美DAYにする

Medium 7aec00400c174707

by Ae9545ccdf5444aa mi___ya___

生理前〜生理前半は痩せにくい期間と言われています。運動を頑張っても効果が出にくい期間。頑張っているのに痩せないと、疲れちゃうしストレスにもなりますよね。

そこで、私は生理1~3日目をご褒美DAYにすることにしています。ダイエットは基本的に長期間続けるものですが、食べたいものをずっと我慢なんてできないですよね。ご褒美DAYを作ることが、ダイエットを長く続けられる秘訣です!

ご褒美DAYでは、割り切ってダイエット中に我慢している大好きな物を食べちゃいます!焼肉や生クリームたっぷりのパンケーキ、大好きなモンブランにあんこ、パンなど…。

運動についても、体調を見て生理前半には激しい運動を避けています。ダイエットの休息日にして、心も体も休めてあげましょう!そうすることで、またダイエットを頑張れます☆

ポイント④ 食べすぎないようにご褒美を考えておくのがおすすめ!

でも、何個も何個も食べるとさすがに太ります。そこでおすすめなのが、「生理1日目はこれを食べよう♪」「2日目はこれを食べよう♪」「3日目はこれを食べよう♪」と、食べるご褒美を考えておくことです。

生理4~7日目:ダイエットモードに切り替える!

生理前から生理前半は、妊娠に備えて体が栄養を溜め込むため太りやすい期間ですが、私の場合4日目からは浮腫みがとれてきて、増えていた体重が少しずつ戻っていきます。

そこで、4日目からはダイエットモードに切り替えるようにしています。ご褒美DAYを長く続けてしまうと、ダイエットも運動も辞めてしまいたいなとダラけていってしまうので、ここできっちり切り替えることが大切です。

ポイント⑤ 体調がよければ運動も!

生理後半になるとイライラや食欲が自然とおさまってくるので、ダイエットモードに切り替えやすいと思います☆体調がいいときは運動も再開!でも、まだ体は敏感なので、体調が悪い時は無理せず休むようにしています。

生理後:痩せ期突入!本気モードで頑張る

女性には痩せやすい時期があるんです☆それは生理が終わってから約10日間!痩せ期は新陳代謝が上がっているので、生理中に体に溜め込まれた水分と一緒に脂肪も減りやすいです。

でも痩せ期だからといってダラダラしていたり、たくさん食べていたりしては痩せません。痩せ期だからこそ頑張る時!食事に気をつけて体を動かすことで、効率的に綺麗な理想BODYに近づける時期です♡

次のご褒美DAYを楽しみに、またダイエットを頑張っていきましょう!

生理の期間を上手に使ってノンストレスなダイエットを

好きな物を食べられないダイエットはすぐにやめてしまっていたので、この方法は長続きしやすいかなと思っています。短期間で痩せられたら最高ですが、やっぱり長い目で見て健康的にストレスなく痩せるのがいいのかなと感じています!

1ヶ月に1kg減でも、半年後には6kg減。綺麗になった自分の姿を常に頭に思い描いて頑張りましょう!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事