5c3bcf0316caead5

飽きっぽい私でも10kg減に成功!○○だけダイエットの方法3選

新しいもの好きで飽きっぽい性格の私が、○○だけダイエットを始めることに。7ヶ月で10kgのダイエットに成功した私が行なっていた、○○だけダイエットの方法を3つレポートします!

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/11/16

飽きっぽい私が○○だけダイエットに挑戦!

みなさまはじめまして、アラサーダイエッターのびゃあこ(@byaaako)こと川上睦月です。

私は都内で働くOLで、毎日21時あたりまで会社にいる生活を送っています。新しいものが好きな反面、飽きっぽい性格で、これまでダイエットに成功したことがありませんでした。

でも、2017年4月にふと思い立ったダイエットに成功し、7ヶ月で10kg痩せることができました。

E13ba4cedf3d302b

by C6bb5dac293a45f2 川上 睦月(びゃあこ)

この記事では、私がダイエットのために行っていた3つの「◯◯だけダイエット」について紹介します。

私が行っていた○○だけダイエット3選

①計るだけダイエット

「○○だけダイエット」の中では定番中の定番、計るだけダイエット。私が初めて行ったダイエットが、このダイエットでした。

計るだけダイエットを実践していて、気付いたコツが3つあるので紹介します。

コツ① とにかく手間を減らす

906778c379f9efd5

by C6bb5dac293a45f2 川上 睦月(びゃあこ)

1つ目のコツは、とにかく手間を減らすこと!

私はダイエットを始めてしばらくの間、以前から所持していた体重計で体重を計り、手動で入力をしていました。でも、手動だとやはり面倒だったり、記録を忘れてしまったり…。そのため、Wi-Fi連動機能のある体重計を購入しました。

Wi-Fi連携があるとアプリに体重が自動で記録されるので、まさに「計るだけ」。手間ひまをできるだけかけないことが、続けるコツだと思っています。

コツ② グラフを薄目で見る

2つ目のコツは、体重をグラフ化し、そのグラフを「薄目で見ること」です。

私が記録に使っている「Fitbit」というアプリには「薄目で見る」機能があり、些細な体重の変化ではなく長期間の自分の体重変化を知ることができます。

コツ③ 計るタイミングを工夫する

3つ目のコツは、計るタイミングを工夫することです。習慣づけるために毎日行いたいことだからこそ、続けられるような工夫がしたいところ。

私は毎朝、次の条件で計るようにしています。

  1. 起きてすぐ
  2. お手洗いに行ったあと
  3. (着替えのために)服を脱いだ状態

忘れたり、条件が変わったりしにくいタイミングなのでオススメです。ぜひあなた自身にあったタイミングを模索して、続けやすいタイミングを見つけてみてください。

体重は、ダイエット前に想像していたよりも日々の変化が大きいものです。日々の少しの変化に一喜一憂するのではなく、長期間の変化にワクワクするダイエットをしたいですね。

②眠るだけダイエット

私の場合、仕事の関係で22時過ぎの帰宅になることが多いです。その場合でも、眠るだけダイエットと称して、24時にはできるだけ就寝し、7時間の睡眠を確保するようにしています。

なぜなら、睡眠時間は体重の増減に関わるからです。私の場合ですが、睡眠時間が2時間短くなるだけで、500gほど体重が変化します。

さらに、寝不足だと食欲が抑えられない、ダイエットに対するやる気が出ないなど、弊害がたくさんあるのです。

早く眠りにつくためには「眠ったふり」がオススメ

せっかく眠る準備をして早くベッドに入ったのに、なかなか眠りにつけない…なんてこともあります。眠らないといけないのに眠れないとき、不安になったり、焦ったりしてしまいますよね。

そんなとき、できるだけ早く眠りにつくため、私は「眠ったふり」をするようにしています。具体的に何をするかというと、小さく「むにゃむにゃ」と言ってみたり、寝言(のようなこと)を言ってみたり。この間、目は開けずに自分は眠っている、と思い込むことが大事です。

ちょっと不思議に思われるかもしれませんが、意外と効果的ですよ。生活習慣は人それぞれですが、ダイエットのためにも、美容のためにも、できるだけ睡眠時間を確保できる習慣づけをしたいですね。

③難消化性デキストリン飲むだけダイエット

51fc7948c6724338

by C6bb5dac293a45f2 川上 睦月(びゃあこ)

難消化性デキストリンとは、水溶性食物繊維の一種で、便秘の改善や血糖値の急激な上昇の抑制といった効果があるそうです。トクホ飲料の多くにも、この難消化性デキストリンが含まれているようです。

便秘解消に効果的!

そんななかでも、私が効果を感じているのが便秘の改善です。

ダイエッターのみなさまの中には、便秘に悩まされている方も多いのでは?特に食事制限のダイエットをしていると、便秘になりやすいかと思います。そんなときに役に立つのが、この難消化性デキストリンです。

私もダイエットを始めてしばらくした頃、便秘と便秘から来るお腹の張りに悩まされていました。様々な便秘解消法を試しましたが解消されず、困っていたときにツイッターでこの難消化性デキストリンをオススメしてもらいました。ためしに粉末を購入したところ、驚くほど便秘が解消されたんです。

飲み方はお好みの飲料に混ぜるだけ

難消化性デキストリンの飲み方はとっても簡単。無味無臭の難消化性デキストリンの粉スプーン1杯程度を、お好みの飲料に混ぜるだけ。水でも溶けますが、温かい方が溶けやすいようです。

続けるコツは、「いつもの飲み物に混ぜて飲むこと」。私の場合、朝は寝起きの白湯に混ぜて飲み、昼は会社のデスクに常備して、温かいお茶に混ぜて食事前などに飲んでいます。味や風味がなく、どんなものにも混ぜることができるので、普段から飲んでいる飲料に混ぜられるのが嬉しいところですね!

頑張らずに続けられる習慣を増やそう

ダイエットは何より続けることが大事。短期間で大幅に体重を減らすことより、少しずつ続けてしっかり落とすことを目指してみてください。そのために、頑張らずに続けられる習慣を1つずつでも増やしていけるといいですね。

今回紹介した「◯◯だけダイエット」が、少しでもあなたのダイエットに役立てば嬉しいです!

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

人気記事