C7cd43c4aeb7cced

毎日10分の縄跳びダイエット1週間で脚痩せ効果が!跳び方は?

毎日たった10分縄跳びをするだけで脚痩せに効果的とされる、縄跳びダイエット。私は1週間挑戦してみました。私が実践した縄跳びダイエットの方法や、結果についてレポートします。

カテゴリー:運動  投稿日:2018/02/23

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 0ac7dd5f182b66c6

縄跳びダイエットを始めたきっかけ

新しいダイエットを知るといつも試してみる私ですが、3日坊主になることが多いんです。でも、子供の頃によく遊んでいた縄跳びダイエットなら続けられる気がしました。

いつもは少し無理のあるダイエットを選んでいたので続かなかったのですが、「これなら遊び半分で続けられる!」「しかも10分なら楽チン」、そんなライトな感覚で始めてみました。

縄跳びダイエットのメリット

ダイエットに縄跳びを選ぶメリットをご紹介します。

お金も場所もかからない

縄跳びダイエットのメリットは、お金がかからず、時間もかからず、広い場所もいらないということです。

いざダイエットを始めようと思っても、初期投資がかかるものはリスクがあります。その点、縄跳びダイエットならかかるお金は縄跳び代だけ!家にあるならタダですし、買うにしても安いものなら100円なので、これなら手が出しやすいですよね。

同じお金がかからないダイエットとしてランニングやウォーキングもありますが、どちらも場所が問題になります。近くに安心して走れるようなコースがないと難しいですよね。

縄跳びは、自宅の前や近くの公園でもできます。遊びの延長のようなダイエット…という感覚で続けられるところが嬉しいですね。

有酸素運動で効率よく体脂肪が燃やせる

有酸素運動と聞くと、持続力が必要で辛いイメージがあります。しかし、縄跳びダイエットならそんな負担を感じずに有酸素運動ができます。

しかも運動量は、ジョギングの約1.3倍!効率的に脂肪燃焼ができそうです。

下半身を鍛えることで脂肪の燃焼を促進

筋肉は、約70%が下半身に集まっているそうです。その下半身を鍛えれば、基礎代謝の向上・脂肪燃焼の促進が期待できます。痩せやすい体づくりに効果的です。

私が実践した縄跳びダイエットの方法

縄跳びダイエットは手軽で簡単ですが、正しく行わないと思うような効果は得られません。どうせやるなら徹底的に脚痩せをしたい!そんな思いから、効果的な方法を調べてから実践しました。

自分に合った縄跳びを見つける

縄跳びとひと口に言っても、いろんな種類があります。100円均一で売られているようなもの、1000円以上もするボクサーが練習で使うようなものなどなど…。

100円均一で売られている縄跳びは、100g程度と初心者でも跳びやすい軽さになっています。値段も手ごろなので試してみるにはピッタリ。逆にボクサー使用のものは300g以上もあり、初心者には少し重たく感じられるかもしれません。

重い方が負荷がかかるため効果も出やすいようですが、3日坊主常習犯の私にはハードルが高く、100円均一の縄跳びにしました。

723acb82823283c6

by D6294784966eaa3a ペコ子

私の購入したタイプは持ち手に重りが入っているため、少しだけ跳びやすくなるようです。心なしか二重跳びも跳びやすく感じました。

縄の長さを調節する

縄跳びを買ったら、縄の長さを自分の身長に合わせて調節しなくてはいけません。

縄の長さは、「両足で縄跳びを踏んで両ヒジを90°に曲げ、開いた時にちょうどいい状態」を目安に調節しましょう。調節をしっかり行わないと、あとで跳びにくい思いをすることになります。

9d3caabecaffb0b5

by D6294784966eaa3a ペコ子

縄を結ぶ分の長さも残しておこう!

実際に縄を調節して分かったのですが、持ち手の部分で縄を丸結びする分の長さを残しておくことも大事です。私はそれを忘れてしまい、縄が少し短くなってしまいました。

普通に跳ぶことはできますが、少し窮屈さを感じます。みなさんが、縄を切るときは注意してくださいね。

縄跳び用の靴と場所を選ぶ

縄跳びの準備ができたら、次は靴と場所の準備です。

靴は足の負担を少しでも減らすため、靴底にクッション性のあるスニーカーを使用します。場所は、
アスファルトより公園のような地面が固すぎない所が好ましいです。

縄跳びダイエットのメニューを決める

縄跳びダイエットの手順
①縄跳び 60秒
②休憩 30秒

これを1セットとして10分間続けることが、ダイエットに効果的なようです。最初は楽しくて時間関係なしにやりがちですが、長く続けるためにもこの手順を守りましょう。

跳び方のレパートリーを増やしてマンネリを防ぐ

はじめのうちは通常の跳び方だけでも問題ありませんが、慣れてくるといろんな跳び方を試してみたくなります。私も跳び方のレパートリーを増やして、飽きないよう工夫しました。

私が実践した跳び方は、以下の5つ。数字が大きくなるほど、レベルが高いと感じたものとなっています。

跳び方のレベル
レベル① 両足跳び
レベル② 駆け足跳び
レベル③ けんけん跳び
レベル④ 交差跳び
レベル⑤ 二重跳び

縄跳びをしたのは十数年ぶりでしたが、初日から両足跳び、駆け足跳び、二重跳びはできました。跳び方は体が覚えているようなので、昔できていた方は久しぶりでも問題なくできると思います。

縄跳びダイエットを1週間実践してみた結果

1週間縄跳びダイエットを続けてみた結果についてレポートします。

太ももが-0.6cmサイズダウン

Bdc7384368d21299
太もものサイズ変化
ダイエット前 49cm
1週間後 48.4cm
差分 -0.6cm

期間が短かったため、劇的に痩せるというわけではありませんでしたが、確実に効いている実感はありました。

ふくらはぎとお腹は筋肉痛になりましたし、続けていくことで少しずつ目に見えて効果が出てくるように思います。この「効いている!」という実感が得られることが、続けるモチベーションにもなりました。

縄跳びダイエットはまだまだ継続中!

縄跳びダイエットなら気軽に続けられるため、ほかのダイエットと並行することも難しくありません。もっと短い期間で結果を出したい人は、食事系のダイエットを取り入れても良いでしょう。

私は縄跳びダイエットをこのまま継続し、面白そうなほかのダイエットがあったら、そちらもあわせて実践していきたいと思います!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事