B67936c011e9b14e

朝に具沢山の味噌汁を飲んで3kgダイエット!効果的な方法は?

朝に具沢山の味噌汁を一杯飲むだけで、健康的に痩せられると巷で話題の味噌汁ダイエット。日本人にとって馴染み深い味噌汁は、材料も手軽に手に入るため簡単にダイエットを始められます。ここでは、味噌汁ダイエットの方法や効果などをご紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/02/27

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 020f08f7989de6dc

味噌汁ダイエットとは?

朝に味噌汁を飲むだけで痩せられるなんてお手軽だし、具沢山にすれば満腹感も得られてあまり苦にはならないはず!そう考えた私は、早速味噌汁ダイエットにチャレンジしてみました。

味噌汁ダイエットのメリット

  • アミノ酸やビタミン類が豊富に含まれている
  • 生命の維持に必要な、必須アミノ酸8種類が全て含まれている
  • 低カロリーで満足感が得られる
  • アミノ酸のロイシンやイソロイシンは、脂肪燃焼を促進する
  • 大豆ペプチドが腸内環境を整えて、便秘解消効果が期待できる
  • 配糖体の一種である大豆サポニンには、コレステロールの除去作用や脂肪吸収抑制作用が期待できる

大豆サポニン

大豆サポニンは、強い抗酸化作用と体内で過酸化脂質の増加を抑えて代謝させる作用を持ちます。動脈硬化の改善・肝機能障害の改善・肥満防止・高脂血症や高血圧予防・がん予防などの効果が期待できると言われています。

大豆ペプチド

大豆ペプチドには、筋肉増強効果があります。筋肉量が増えるとカロリー消費量も増えるため、痩せやすい体質作りに役立ちます。

私が実践した味噌汁ダイエットの方法

E39dfbd75fb6339e

by 01fdbf4f649eb790 はな

私は基本的に、朝に味噌汁を一杯だけ飲み、そのほかの時間でももう一杯飲むという方法で行いました。満腹感を得るため、味噌汁の具材として舞茸・豆腐などを加えました。食事量を減らすなどの食事制限は行っていません。

味噌の種類は何を選ぶべき?

味噌汁ダイエットは、スーパーに売っている白味噌・赤味噌・合わせ味噌などをお好みで選んでOK。ただ、それぞれの味噌で効能が異なります。白味噌は満腹感が高めで、赤味噌は代謝向上効果が期待できます。どちらかといえば、赤味噌の方がダイエットに向きかもしれません。

合わせ味噌は赤味噌:白味噌=3:7と言われていますので、どちらかといえば白味噌よりですね。とはいえ味に飽きたら続かないので、白味噌や赤味噌を好みでローテーションするのも良いと思います。

朝1番に味噌汁を飲む!

味噌汁ダイエットでは、基本的にどのタイミングで味噌汁を飲んでも良いそうです。ただ朝は、副交感神経から交感神経にスイッチが切り替わるため、カロリー消費が多くなる時間帯と言われています。

普段味噌汁を飲まない人が朝に300mlの味噌汁を飲んだところ、8日間で体重が平均1.4kgも落ちたという試験結果もあるので、私は朝に味噌汁を飲んでいました。ただし、塩分の摂取量が増えてしまうので、味噌汁の量は一杯に留めるようにしてくださいね。

舞茸と豆腐の赤味噌のお味噌汁

13f626df91efafae

by 01fdbf4f649eb790 はな

材料(1人分)
味噌 20g
舞茸 20g
揚げ豆腐(木綿豆腐や絹豆腐) 20g
お湯 160cc程度
作り方
①お湯を沸騰させる
②舞茸を加える
③沸騰したら止めて、味噌を溶かす
④最後に豆腐を入れて完成

お味噌汁なので、様々な具材を入れて楽しめます。わかめなどの海藻類やきのこ類は、ヘルシーで栄養も豊富なのでダイエットにも最適!お好みの具材でチャレンジしてみてください。

私が舞茸とわかめを愛用した理由

87e6bd1fea5dcc4e

by 01fdbf4f649eb790 はな

舞茸にしか含まれていないMXフラクションという成分は、血糖値の急上昇を抑える働きとコレステロール値を下げる働きがあると言われています。

またわかめには、皮膚や髪の健康を保つヨウ素が多く含まれています。わかめのヌルヌルは、水溶性食物繊維の1種であるアルギン酸です。体内でナトリウムを吸着し排出を促し、高血圧予防や血中コレステロール値低下作用が期待できます。食物繊維ですので、もちろん便秘解消にも役立ちます!

味噌汁への使いやすさやダイエット効果を理由に、私は舞茸とわかめを愛用していました。

味噌汁ダイエットを1ヶ月続けてみた結果

1ヶ月間の味噌汁ダイエットの結果をご紹介します。

3kgの減量に成功!

毎日朝食に味噌汁を飲んだ結果、3kgの減量に成功しました!大豆ペプチドの便秘解消効果のおかげか肌の調子も良くなり、お腹周りもすっきりした気がします。筋トレの効果も出やすくなり、痩せやすい体質になったと思います。

間食を我慢しなくても良くなった

もちろん間食を食べすぎてはいけませんが、少しくらいの間食なら大丈夫です。お味噌を飲むと代謝がアップするからか、私はきつい食事制限をしなくても痩せることができました。無理のない範囲の筋トレを加えれば、さらに代謝アップ効果が期待できそうですね!

ストレスフリーでダイエットできた!

お味噌汁は手間のかかる料理ではないし、美味しく食べられてバリエーションも豊富。あまりストレスを感じずに、ダイエットを行えました。

味噌汁ダイエットで健康的に痩せよう!

お味噌汁ダイエットは、代謝を上げてアンチエイジングにも役立つ、素晴らしいダイエット法だとわかりました!

とても健康的で美容にも良く、海外でも話題になっているらしい味噌汁ダイエット。私はこれからも機会を見つけて、チャレンジしていこうと思っています。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事