93b73558f6498178

ツボ押し&マッサージで脚のむくみ解消!寝る前3分でできる方法

脚のむくみを解消するマッサージをご紹介します。寝る前の3分間で行えるので、とっても簡単ですよ!さらにむくみ解消マッサージの効果を、ビフォーアフター写真でご報告。スラッとした下半身を目指しましょう。

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/03/07

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 3ca3810ba36e8c6d

下半身デブの原因はむくみかも?

「下半身デブ」という言葉をよく女性から耳にします。でも本当に下半身だけが太ることってあるのでしょうか?

下半身が太っている、脚が太い…。それは「むくみ」ではありませんか?むくみを解消すれば、スラッとした下半身がゲットできるかもしれません。

そこで、寝る前の3分間で行える脚のむくみを解消させるマッサージを紹介します。

そもそも、むくみとは?

むくみとは、体の余分な水分が外へ排出されず異常に増加した状態のことです。脂肪ではないため、太っているわけではありません。ただし、体内に水分が留まっているため体重が増えることもあります。

簡単!むくみチェック

むくんでいると思われる場所を10秒ほど強く押してみましょう。脚であればすねや、脚の甲が分かりやすいです。

指を離したとき、すぐに元に戻りましたか?もし、指を離しても凹みができたままであればむくみの可能性が高いです。

むくみができる原因

代表的なむくみの原因に、生活習慣の乱れがあります。下記の項目に当てはまる人は要注意です。

  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 長時間のデスクワーク
  • 冷房などによる冷え
  • 塩分の摂り過ぎ

これらは体内循環を悪化させることから、むくみにつながることがあります。塩分は体内に水分を溜め込む性質があるため、摂り過ぎはNGです。

妊娠や病気が原因の場合も

生活習慣以外では、妊娠もむくみの原因になります。私も妊娠中に体験しましたが、足がパンパンに膨れ上がり、脚の甲は押すだけで痛みを感じるほどでした。

また、ときにはむくみが病気のサインであることも。左右非対称のむくみがある場合は特に注意が必要です。

脚のむくみをマッサージで解消しよう!

マッサージで血流やリンパの流れを促すと、むくみの解消につながります。その日のむくみは、その日のうちに撃退することが大切です。放っておくとむくみは取れにくくなり、だるさや疲労感も引き起こすことがあります。

そこで毎日続けられるよう、3分で完了する簡単なマッサージをご紹介します。

最初にむくみに効くツボを刺激

むくみに効くツボは足裏に2つあります。

①湧泉(ゆうせん)

Ea3c5313f5dc8776

by 3c1c6d29dc08cc7e かりん

第2と第3の指の骨の間、少しくぼんだところにあります。

②三陰交(さんいんこう)

96c34643a305996d

by 3c1c6d29dc08cc7e かりん

内くるぶしの頂点から指幅4本分上がったところにあります。

ツボを押す方法
①ゆっくりと息を吐きながら画像■の部分を親指で押す(約3秒)
②左右5回繰り返す

ツボを押すときにしっかり息を吐きながら押すことで、リラックス効果もありますよ。

続けてむくみ解消マッサージ開始

マッサージは以下の手順で行います。

方法
①足の指の間に手の指を入れて、足首ごとぐるぐる回す
②足首を両手で掴み、ぞうきんを絞るようにしながらふくらはぎまで揉みこむ
③両手の親指で足首から膝裏までを5回擦り上げる
④拳を作り、膝から足の付け根にかけて全面、側面、裏面と5回ずつ擦り上げる
⑤反対の足も同様に行う

ツボ押しとマッサージを左右両足行っても、約3分で完了します。マッサージは、少し痛いかな?と思う程度の力で行ってください。むやみに強い力では押さないでくださいね。

クリームやオイルをつけてもOK!

ズボラな私は面倒なので何もつけずに行うことがほとんどですが、お気に入りのボディークリームやオイルがある場合は、それをつけて行うと滑りが良くなってマッサージしやすくなりますよ。

タイミングは就寝前がおすすめ

日中のむくみを解消するという意味でも、脚の疲労をとるという意味でも、マッサージは就寝前に行うのがおすすめです。

お風呂上りで体が温まっていれば、より高い効果が期待できると思います。私もベッドの上でマッサージすることが多かったです。

脚のむくみ解消マッサージの効果は?

1日3分、脚のむくみ解消マッサージの効果をレポートします。

ビフォーアフター写真でチェック

ビフォーとアフターの写真がこちらになります。

E751d2e274b276ad

by 3c1c6d29dc08cc7e かりん

脚全体がすっきりして、ふくらはぎや太ももにはスキマができました。

日中のデスクワークが原因でむくんでいたのですが、ご紹介したマッサージでこれだけの効果がみられました。

目に見えて効果がわかるので、やる気も持続します。運動が嫌いでなるべく筋トレも運動もしたくない私には、とても良い脚痩せ方法でした。

体重の変化はなし

マッサージを続ければもっと大きな効果が得られて痩せるのでは?と思ったのですが、1週間継続してもこれ以上の変化はなく、体重が減るということもありませんでした。

あくまでマッサージを行うことでむくみを取り、本来のサイズに戻しているのだなと感じました。

ただ、毎日その日の疲れやむくみをとることで、日に日にむくみにくくなったように思います。初日のマッサージでは痛みを感じた場所も、次第に痛みを感じることがなくなっていました。

睡眠の質が向上

眠る前にマッサージを行うと、リラックス効果が得られます。また、ツボやリンパを刺激して血流が良くなると、スムーズに入眠することができると感じました。

また、むくみを解消すれば睡眠の質が向上するので、これまでと同じ睡眠時間でも目覚めや疲労回復度が違うと感じました。

マッサージ以外のむくみ対策も取り入れよう!

私が紹介したむくみを解消マッサージは、本当に簡単で自然と習慣化できました。マッサージのほかにもむくみ対策をすれば、より効果が高まると思います。

たとえばオフィスではブランケットを使って冷え性対策をしたり、塩分を控えめの食事をしたり…。寝るときに着圧ソックスを履くのもおすすめです。

むくみが取れると目に見えて効果がわかるので、ぜひ試してもらいたいです。マッサージで心も体もスッキリさせて、引き続きダイエットを頑張りましょう!

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事