50caad4ab65cb24c

隙間時間でこっそりダイエット!簡単ストレッチ&体操の方法6つ

「ダイエットのために身体を動かす時間がない!」という人にオススメのダイエット方法です。日常生活の動きで自然に取り入れたり、人が見ていない時にこっそり実践して痩せた、私のストレッチ法や動き、効果を紹介します。習慣化すると楽にできる方法ですよ。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/12/28

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 3f8d256f07c72de5

毎日が忙しくてもダイエットしたい!

朝起きたらすぐ仕事に行って、帰ってきたら夕飯とお風呂を済ませて、すぐに寝るだけ、という私の生活。毎日少しでも軽い運動をしようと決めていたのに、実際には難しい…。

そんな私のように、なかなか身体を動かす時間がとれないと感じている人におすすめのダイエット法を考えました。

日常の中で行えるストレッチや体操6種

これから紹介する運動は、生活の中で「気がついたとき」に「できるぶんだけ」行う運動です。紹介する6種とも私は時間は特に決めずに行っていましたが、やった分だけ効果は出ると思います。

①ふくらはぎのストレッチをする

43da6b8bc26918a6

by 81e6fe4bdbcac783 あみれ

方法
①足を縦に開く
②体重を前にかけて後ろ足の筋を伸ばす

行うタイミングや期待できる効果

気がついた時ならいつでも行ってよいのですが、人が見ている前で行うのは気が引けますよね。私の場合は、誰も見ていない倉庫にいる時やトイレから出る前に、軽くふくらはぎをストレッチしました。

このストレッチの習慣がついてから、ゆっくりですが徐々にふくらはぎが引き締まってきました。脚がむくんでいる時にこのストレッチをすると、少しむくみが改善されたと思います。

②首のストレッチをする

方法
①首を左右に交互にゆっくりと傾ける
②あごを上げるように首を上にグッと傾ける

行うタイミングと期待できる効果

伸びをするようにさりげなく行えるストレッチなので、いつでもどこでも行えます。電車の中や歩いているときにでも可能です。

首を真上にグンとあげる動作は、あごに老廃物が溜まるのを防いでくれるので二重あごを改善する効果があります。顔周りのたるみが気になっている人におすすめのストレッチですよ。

③かかとをあげる

1beeba5b371043ad

by 81e6fe4bdbcac783 あみれ

方法
①かかとを上げる
②かかとを下げる
③①~②を繰り返す

行うタイミングと期待できる効果

電車で立っている時や待っている時、ちょっと伸びをするような感じでさりげなく背伸びをするのがポイント。キッチンで料理をしている際やベランダに洗濯物を干しながらでも簡単に行える便利な体操です。歩き出す瞬間や足を止める瞬間にかかとをあげると、他人から気づかれにくくなりますよ。

足首が細くなる効果が期待できるという、このかかとの上げ下げ運動。脚全体の筋肉を使うので、足首だけでなく太ももやふくらはぎ痩せの効果も期待できるそうです。

④お腹に力を入れる

方法
①お腹に力を入れる
②このまま10秒ほど保つ

行うタイミングと期待できる効果

お腹は洋服で隠れているので、周りに気づかれずに行えるダイエット方法です。事務仕事でも座りながら行うことができます。電車野中や歩いている時など、いつでも行えます。

お腹、特に下腹部に力を入れると腹筋が鍛えられます。お腹周りのぜい肉に悩んでいる人におすすめですが、腹筋がつくことによって姿勢も良くなるので一石二鳥のストレッチです。

⑤太ももの筋肉を伸ばす

04e724e487efedd7

by 81e6fe4bdbcac783 あみれ

方法
①片足で立つ
②片方の足を後ろ手に持って曲げ、曲げた足先をお尻につける
③そのまま10秒キープ

行うタイミングと期待できる効果

このストレッチもふくらはぎのストレッチと同じように、人のいない倉庫やトイレなど1人でいる時に行うのがおすすめです。片足で立つので、バランスを崩しやすくなります。転ばないように注意しながら行いましょう。また、バランス力に自信のない人は壁で支えながら行ってもOKです。

この太ももの前部分を伸ばすストレッチは、太ももを引き締める効果があるそう。伸ばすと気持ちが良いので、ストレス解消を兼ねながら行っても良いですね。

⑥顔を動かす

方法
①口を大きく横に広げる
②口をすぼめる
③上記の動作を繰り返す

行うタイミングと期待できる効果

人がいないときや、下を向いているとき、マスクの下で行えます。マスクの下で行うときは他人から見るとガムを噛んでいるように見えるので、たくさん顔を動かすことができます。

口を動かすことで、普段動かせない顔の筋肉を動かして引き締めることができるそう。普段の生活の中だと思っているほど顔を動かしていませんが、意識して顔を動かすようにすると顔痩せ効果だけでなく、明るい表情を作りやすくなります。私も笑顔が作りやすくなりました。

普段の動作を大きくして痩せる方法

階段を上るときに足を高くあげる

階段を上るときに足を少しだけ高くあげると、太ももに負荷がかかります。太ももはなかなか使わない部分なので、階段を見たらチャンスだと思ってやってみてください。

足や腕を大きく広げて歩く

足や腕を大袈裟に動かして歩くと、それだけでカロリーの消費が増えます。大きな動作で手足を動かすと、自信があって、堂々としているように見える効果もあり、背筋も伸びて姿勢よく見えますよ。

このダイエット方法の続け方

Cc36d52b1bf6a439

by 81e6fe4bdbcac783 あみれ

ダイエットをはじめたての頃は、運動やストレッチを忘れがちなので、チェックリストを作っておくと続けやすくなります。1日の最後に自分の行動を振り返り、忘れていた項目がないかリストにチェックしていきましょう。

「今ストレッチできる!」と気がついたときに行うダイエット方法なので、気づく回数が多ければ多いほど効果があります。逆に、なかなか気づかなければ効果はあまりありません。

3か月間コツコツ積み重ねてきた結果

体重が-2kgに!

いろいろな場面で行えるストレッチや体の動かし方を紹介しましたが、「これだけで痩せられるなんて信じられない」と思った人もいるのでは?しかし、習慣を侮るなかれ。毎日の小さな積み重ねがダイエットにつながるのです。私は3ヶ月間で2kgほど痩せるのに成功しました!

もちろん、これらはスキマ時間での運動なので、短期間では痩せられません。しかし、毎日コツコツと続けて習慣化することで、脂肪でプルンプルンだったふくらはぎが引き締まりましたよ。

食生活にも変化が

身体を動かしても、たくさん食べていたら意味がないと思い、ダイエットを行っていた時は食事や睡眠などの生活習慣にも気をつけるようになりました。お菓子を食べるときは大好きなチョコレートをやめて、カロリーの低いものを中心に選んでいました。

ただし、食事で過度な制限をかけると、肌が荒れたり、髪にうるおいがなくなってしまったりしまって健康的ではなくなる恐れがあるので、食事は普通に摂っていました。

いろんなダイエット方法を同時に行ってみよう

軽いトレーニングや簡単なダイエット法は、いろんなダイエット方法と組み合わせて行うと効果が出やすいです。ランニングのようなガチガチのスポーツが苦手であれば、ゆるく行えるトレーニングを組み合わせると続けやすいですよ。自分に合った、無理のないダイエット法を見つけられるといいですね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事