Medium 77c6257ec182a341

室内でできるエア縄跳びダイエット!1か月で3kg痩せた方法は?

室内などの場所を気にせず使えるエア縄跳びを使って、1か月縄跳びダイエットに挑戦しました。私が取り組んで痩せた縄跳びダイエットの方法や効果、実際にやってみて感じた縄跳びダイエットのメリットとデメリットなどを紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/12/26

歓送迎会続きで太った時に、エア縄跳びを発見!

私が縄跳びダイエットを実践したのは、2016年の5月から1か月間です。3~4月の送別会・歓迎会シーズンで太ってしまったものの、ダイエットがなかなか始められないまま過ごしていました。そんなとき、偶然アマゾンで室内でも飛べるエア縄跳びを見つけたのです。

場所を気にせず取り組めるエア縄跳びの存在を初めて知り、これらなら私でもできるかもと思い購入し、ダイエットを始めることにしました。

縄跳びダイエットの目標

縄跳びダイエットチャレンジでは、3~4月で増加した3kgの体重を落とすことを目標にしました。期間は1か月間です。今回はその縄跳びダイエットについて私が実践した方法とその効果、自分でやってみて感じたメリットとデメリットをご紹介します。

私が実践した縄跳びダイエットの方法

私が購入した縄跳びを紹介

私がアマゾンで見つけて惹かれた室内用縄跳びがこちら。

Mocent エア縄跳び

Medium 9995404fb5d9d94c

by 9a29500586c108fc ポム

この縄跳びは紐なしで室内用の縄跳びとして使えるだけでなく、紐を付けて、屋外用の縄跳びとして使うことができます。手軽に縄跳びがしたいので、普段行うなら室内用が欲しいと思っていましたが、この縄跳びを見て、たまには気分転換で外で縄跳びするのも良いかな、と思いました。

この縄跳びは屋内外の場所を選ばず、どちらも使えるタイプですが、室内で使う場合は飛んでいる感覚が味わえるように、持ち手の先におもりが付いていて縄を回したときの遠心力が感じられるように工夫されています。

室内縄跳びダイエットのやり方

私が実践した室内縄跳びダイエットのやり方は、いたって簡単です。このエア縄跳びを使って縄跳びを跳ぶだけなのです。

私の場合は1日300回を目標に縄跳びを跳んでいました。この縄跳びは自動で跳んだ回数を記録してくれるので、自分で数える必要はありません。跳ぶことだけに集中できるので、楽しく続けることができました。

Medium d7bf1e30a81c4c41

by 9a29500586c108fc ポム

とはいえ、300回跳ぶのにかかる時間はたった2分ほどです。最初の頃はすぐ疲れてしまい、休憩しながら跳んでいたので5分ほどかかりました。

縄跳びダイエットをするタイミング

私が縄跳びダイエットを跳び始めたのは、夜のお風呂に入る前の時間です。入浴前に、縄跳びを300回跳んでいました。お風呂前のタイミングで行うと、汗をかいてもそのままお風呂に入れるので都合が良かったです。

私流縄跳びルール

私は縄跳びダイエットを続けるためにいくつかのルールを設定していました。

  • お風呂に入る前に飛ぶ
  • 前日飛べなかったら、その分次の日に多くやる
  • 食べすぎた日は少し多めに飛んで、罪悪感をなくす

このように、ちょっとしたルールを自分の生活に合わせて加えるだけで、とても続けやすくなるのでおすすめです!

1か月の縄跳びダイエットの効果

体重が約3kg減!

Medium 7732fca1cd2b3a94

by 9a29500586c108fc ポム

まず、効果が目に見えた分かるのはのが体重の変化です。縄跳びダイエットを始める前は66.4kgだった体重が、約3kg痩せて63.1kgになりました!-3kgという体重の変化は、これまで太り続けていた私にとっては、大きな第一歩でした。3kg減量という結果は、1か月の縄跳び効果として十分だと思います。

この縄跳びダイエット以外にも、「できるだけ間食をしない」「夜遅くには食事をしない」など、食生活や生活習慣についても気をつけるようにしていました。縄跳びダイエットしている、ということだけに安心しないで、食事面にも気を付けるのも、効果を出すコツだと感じました。

お腹周りがすっきりして身体が軽くなった!

体重よりも大きな変化を感じたのは、身体の変化です。毎日運動することで、身体がすっきり、軽くなった気がします。大きく見た目に変化があったというわけではないですが、お腹周りは少しすっきりしてきました。

もちろん感じ方には個人差がありますが、毎日運動することによって余計な肉が落ち、身体をすっきりとさせてくれたのかもしれません。また、毎日汗をかくことで老廃物も流れ、身体のすっきり感につながったのかもしれないと思っています。

達成感が気持ち良い

1か月間縄跳びを続けて、私でも続けられたという達成感を得ることができたのはとても良かったです。3kgの減量がもたらした達成感は私の自信にもつながり、「これからもダイエットを続けていこう!」と私を前向きにさせてくれました。

縄跳びダイエットのメリット・デメリット

最後に、縄跳びダイエットのメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。このメリットとデメリットを読んで、自分にも合っているかもしれない!と思った人は、ぜひ縄跳びダイエットに挑戦してみてくださいね。

縄跳びダイエットのメリット

  • 家でできる
  • 時間にとらわれずにできる
  • 大きな器具が必要ない(縄跳びだけ)
  • 全身運動になる
  • 筋肉が付く

私は、「時間を気にせずに家でできる」という点に大きなメリットを感じて取り組みました。仕事や育児、家事などに時間を取られ、だんだん面倒くさくなってダイエットを辞めてしまうことが多いので、続けられるという点が、私にとってはとても重要なポイントでした。

縄跳びダイエットのデメリット

  • 縄跳びを跳ぶスペースを確保する必要がある
  • 急激に体重を落とすことはできない
  • 縄跳びを購入する必要がある
  • 単調な運動になってしまう

デメリットに関しては、私の場合、最初の1か月間では特に感じることはありませんでした。そこで、住んでいる環境やダイエットの目的によって、こういったデメリットと感じる人がいるんじゃないか、という視点からデメリットを挙げました。

縄跳びダイエットは試してみる価値あり!

今回ご紹介したエア縄跳びを使ったダイエット、いかがでしたか?手軽に、簡単に始められて、無理なく続けられる、そんなダイエット方法ではないかと思います。

もし気になった方がいましたら、ぜひ一度挑戦してみてくださいね!

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事