7cc3ec6bc3a9bda9

2日間のジュースクレンズダイエット!過ごし方とおすすめレシピ

モデルや芸能人が実践して話題になったジュースクレンズダイエット。ジュースを摂取して体の中から「クレンズ=洗浄する」ことで痩せるという、ジュースクレンズダイエットに私も挑戦!1日の過ごし方やおすすめのクレンズジュースレシピなどを紹介します。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2018/02/08

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium dec2554833900b7c

ジュースクレンズダイエットをしようと思ったきっかけ

現在海外で暮らしている私は、日本へ帰る度に日本人のスリムなボディに衝撃を受け、ダイエットしなくては!と強く実感させられます。

今回、私がジュースクレンズダイエットをしようと思ったきっかけは、日本へ一時帰国した際にテレビや雑誌で取り上げられ、たくさんのモデルさんや芸能人が実践していたのを見たからです。

さらに、ダイエットに成功した友人からもジュースクレンズダイエットの効果を聞き、私もさっそく実践することにしました!

ジュースクレンズダイエットとは?

ジュースクレンズダイエットとは、「クレンズ」という名前にある通り、身体の中をジュースで「クレンズ=洗浄する」ことでダイエットにつながる、という方法。1日~数日間、野菜や果物を使ったジュースのみを摂取します。

固形物を摂らずジュースのみを摂取することで、普段食べ物の消化に疲れている胃や腸を休ませることができます。そのため体重が減るだけでなく、身体全体の調子や肌の調子も良くなると言われているのです!

ジュースクレンズダイエットのやり方

私が実践したジュースクレンズダイエットの詳しいやり方は、次の通りです。

  • 2日間は野菜や果物を使ったジュースと水のみを摂取する
  • アルコール・固形物・カフェインは禁止
  • ジュースに砂糖、乳製品(牛乳)は加えない
  • ジュースは1日2L以上飲む
  • お腹が空いた時は、クレンズジュースを飲んでもOK

特に難しいルールはなく、とにかく2日間は野菜と果物をメインとしたジュースを摂る、ということです。

ただ、ジュースの原料になる野菜や果物の種類によって、期待できる効果も違ってくるので注意が必要です。ダイエットを意識する方には、糖質が多いさつまいもやかぼちゃなどの芋類が多く入っているジュースはオススメできません。

実践!2日間のジュースクレンズダイエット

今回、私は週末の2日間を選んでジュースクレンズダイエットに挑戦しました。仕事中に同僚からもらうお菓子や、仕事終わりの飲み会の誘惑に負けないためです。

実際に私が行ったジュースクレンズダイエットのやり方を、1日の流れに基づいて詳しくご紹介していきます。

1日のスケジュール

10:00 起床

週末のため、2日間ともいつもより遅くに起床。普段は朝にコーヒーを飲むのですが、まずは白湯を1杯飲んで過ごします。

11:00 空腹を感じる

正午になる前からお腹が鳴り出したため、ジュースを500〜600ml程摂取。寝起きの空っぽの胃だと、砂糖を使っていなくても果物だけで十分な甘みを感じます。

15:00〜16:00 早くもお腹が空く

早くも強い空腹感を感じました。1日目は外出をしていたためジュースは飲めず、購入した炭酸水を摂取。2日目は、家でジュースを摂取。どちらの日も、摂取量はペットボトル1本分、500mlほどです。

18:30 ジュースを大量に摂取

空腹感を強く感じたため、夕食の時間帯まで待てず。夕方からジュースを500~600mlほど作り、それを1時間ぐらい時間をかけて飲み干しました。

21:00 炭酸水やお茶で空腹感をごまかす

2日間とも、21時頃から夜寝るまでの時間帯は空腹感に苛まれました。幸いにも家につまみ食いできそうなものがなかったため寝るしかなく、お茶や炭酸水でごまかして就寝の時間が来るのを待ちました。

ジュースクレンズにオススメのレシピを紹介

ジュースクレンズダイエットで大切なのは、なんといってもジュースですよね!そこで、私が2日間飲んだ中から、オススメのジュースレシピをご紹介していきます。

満足できる甘さ!バナナクレンズジュース

7f107b9e053aa543

by Cec64085037066b3 マカロン

ジュースクレンズダイエット中は、野菜と果物から作ったジュースと水分のみを摂取するため、いつもより味覚が敏感になります。500mlほどの量のジュースにバナナを1本使用しただけで、十分な甘さを感じることができ、美味しく飲むことができました。材料やレシピは次の通り。

材料(500ml分)
バナナ 1本
レタス 5〜6枚
400ml
作り方
①バナナ、レタスを一口大ほどにカットする
②カットしたバナナ、レタスと水をミキサーに入れる
③ミキサーで好みの時間混ぜたらできあがり
65890ba0ccd6a734

by Cec64085037066b3 マカロン

ここがポイント!

お好みにもよりますが、個人的にはしっかりとミキサーにかけるよりも、少し野菜や果物の粒々が残るぐらいに軽く(数秒のみ)ミキサーにかける方が、食べているような感覚が味わえ、飲みごたえが増すように感じました。

腸活におすすめ!キャベツリンゴジュース

1afb4e29fb2b3ce2

by Cec64085037066b3 マカロン

食物繊維が豊富で腸内環境を良くしてくれるキャベツ。さらに腸内環境を改善してくれる効果があるリンゴと合わせてジュースにすることで便通をしっかりと促してくれました。

材料(500ml分)
キャベツ 葉っぱ2枚分ほど
リンゴ 1個
300ml
作り方
①キャベツ、リンゴをざっくりとカットする
②カットしたキャベツ、リンゴ、水をミキサーに入れる
③ミキサーで好みの時間混ぜたらできあがり
7863a15d48c12443

by Cec64085037066b3 マカロン

44b623b87edd1ab8

by Cec64085037066b3 マカロン

ミキサーで細かくするので、材料はざっくりと切って入れるだけでOKです。バナナクレンズジュースと同様に、食感が味わえるように軽めのミキサーで仕上げました。

ここがポイント!

ジュースに入れる水分を少なくすると野菜や果物の密度が高くなり、リンゴがすりおろしリンゴのような食感になりとっても美味しいです。私はリンゴの皮をよく洗って、皮付きのまま丸ごと使用していました。キャベツの芯の固いところもミキサーで細かくなるので、気にせず入れていました。

ジュースクレンズダイエットで役立つ名脇役たち!

ジュースクレンズダイエットでは、野菜と果物をミキサーにかけてジュースにします。そのため消化が非常によく、数時間後にはお腹が空いてしまいます。また私がジュースクレンズダイエットを実施した季節は真冬だったので、冷たいジュースをゴクゴク飲む、というわけにもいきませんでした。

そこで空腹対策と冷え対策に役立った、名脇役のアイテムを紹介します。

空腹対策に「フレーバーティー+炭酸水」

5be037bb3591a162

by Cec64085037066b3 マカロン

空腹対策に活躍したのがフレーバーティーと炭酸水です。個別で飲んだり、あるいはフレーバーティーを炭酸水で割って飲んだりしていました。水分を摂ると空腹感を抑えることができるので、眠る前にオススメです。

955133c1fd9c058c

by Cec64085037066b3 マカロン

冷え対策には体を温めるスパイスをプラス!

私が実践した時期が冬だったこともあり、身体を温める効果があるシナモンや生姜などのスパイスを、クレンズジュースに少しプラスしてアレンジしていました。

Ec87302af802629c

by Cec64085037066b3 マカロン

994565b156155383

by Cec64085037066b3 マカロン

ミキサーにかける前でもいいのですが、ミキサー内で飛び散ってしまうため、私はジュースをコップに注いだ後、そのコップに直接入れていました。

2日間のジュースクレンズダイエットの結果

体重が2日間で-1.2kgに!

ジュースクレンズダイエットを2日間実践したところ、なんと体重はたったの2日間で1.2kg減!という嬉しい結果でした。

毎日快便! 身体の中からスッキリ!

固形物を食べないので便通が悪くなるかな、と心配していたのですが、これが全く逆で毎日快便でした!身体の中からスッキリすることで気持ちもアクティブになり、空腹を感じても前向きに続けることができました。

目に見えて野菜や果物を摂取しているのを実感できる!

自分でジュースを作るため、ミキサーに野菜や果物を入れていると、目に見えて摂取量が把握できます。できあがった色鮮やかなジュースを飲むと、なんて健康に良いことをしているんだ!と自分を褒めてあげたくなるような気持ちになります。

食費・時間の節約になる!

嬉しい効果の1つに、食費と時間の節約ができたことがあります。いつもなら何を食べようかな?とスーパーで悩んだり、仕事後に調理をするなど時間を費やしてしまいますが、ジュースクレンズダイエットでは野菜と果物をカットしてミキサーにかけるだけ!少しだけゆとりを感じられました。

ジュースクレンズダイエットは短期間でのリセットにオススメ!

野菜と果物の栄養をしっかり摂りながら胃腸を休ませるジュースクレンズダイエットは、身体の内側からキレイを目指す人にオススメのダイエット法です。

1日から実践することができるので、気軽に始めやすいという魅力もあります。週末や外食の予定がない時に、ぜひ挑戦してみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事