C4b002dd4203e6e3

作り置きダイエットは健康や財布にも優しい!おすすめレシピ5選

食生活の乱れを感じ、普段の食生活を見直しました。とはいえ、毎日料理するのは大変です。そこで思いついたのが、無理せず健康的に続けられる作り置きダイエット!ここでは、私の作り置きダイエットのオススメレシピや結果をご紹介します。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/01/23

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium d08256d180a8860a

作り置きダイエットを始めた理由

食生活の偏りで体重が増加!

毎日仕事を終えて帰宅し、自分のためだけに食事の準備をするほど面倒なことはありません。きちんと何品も準備して綺麗に盛り付けて…なんてゆとりは私にはなく、チャチャっと食材を炒めるだけ。メインと白米だけで夕食を済ませる日々を続けていました。

また、基本的に好きなお肉をメインにしてしまうため、どうしてもこってりしたものに偏りがち。不摂生も重なり、体重は増加の一途でした。このままではまずい!と一念発起し、食生活の改善とダイエットも兼ねて、まずは夕食を見直してみることにしたのです。

ストレスを減らすため「我慢ではなくプラスする」

食生活の見直しをするにあたり、「お肉を食べない」のはNGとしました。普段の食生活を変えるだけでもストレスがかかりますし、さらに好きなものも食べられないとなってはきっと長続きしませんし、結局は失敗してしまうと思ったのです。

作り置き料理で「プラスする」ダイエット

ポイントは、作り置き料理でメインの料理のお肉以外のものを、意識的に取り入れることです。作り置きにすれば、調理のラクなお肉だけではなく、野菜や魚も楽に取り入れられます。

野菜は日持ちのするもので、買いに行ったときに安くなっているものを、魚は好きなものを選んで、作り置きダイエットを始めることにしました。好きなものを今で通り食べつつ、違うものを少し取り入れることで、ストレスも罪悪感もなく食生活を変えられないかと考えたのです。

私のおすすめ作り置きレシピ5選!

45c7fbc20856d0f0

by Fc9467fabaef3502 akka

私が実践した、作り置きメニューを少しご紹介します!

写真左上から、

  1. さつまいものオレンジ煮
  2. セロリの浅漬け
  3. 野菜の焼き浸し
  4. ごぼうの味噌バターきんぴら
  5. ししゃもの南蛮漬け

です。レシピも紹介しますので、ぜひ作ってみてください。

①さつまいものオレンジ煮

材料
さつまいも 適量
オレンジジュース(100%) 200mlくらい
作り方
①さつまいもを皮付きのまま輪切りにする
②さつまいもを水にさらして、アク抜きをする
③鍋に、さつまいもとさつまいもにかぶるくらいのオレンジジュースを入れて煮る
④水気がなくなったら完成

時間がないときは、さつまいものアク抜きをしなくても大丈夫です。甘味が足りないときは、砂糖やはちみつを少量加えてください。最後に塩とバターを絡めると甘じょっぱくて美味しくなりますが、今回はダイエット目的なので控えています。

②セロリの浅漬け

材料
セロリ(茎の部分) 1〜2本
少し
醤油 大さじ1
お酢 大さじ1
ごま油 少し
作り方
①セロリを食べやすい大きさに切って、塩もみする
②水が出てきたら水を切り、ビニール袋に残りの材料と一緒に入れて、よく馴染ませる

作ってすぐでも食べられますが、30分くらい置いておくと味が馴染んで美味しいです。とても簡単で美味しいので、セロリ好きな方にはオススメです。

③野菜の焼き浸し

材料
トマト 好きなだけ
なす 好きなだけ
ズッキーニ 好きなだけ
オリーブオイル 適量
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
大さじ2
作り方
①野菜を全て食べやすい大きさにカットする
②オリーブオイルで焼き色がつくまで焼く(トマトは崩れやすいので最後に)
③めんつゆと水を入れて、軽く沸騰するまで混ぜ合わせる

野菜は好きなもので代用できます。オクラやししとう、ピーマンなどでも美味しいです。根菜類は味が滲みにくいので、あまりオススメしません。

④ごぼうの味噌バターきんぴら

材料
ごぼう 太め1本
片栗粉 少し
バター 大さじ2くらい
味噌 大さじ1
醤油 少し
作り方
①ごぼうを5mm幅の大きさに切り、水にさらしてアク抜きする
②ごぼうの水気をよく切り、片栗粉をまぶす
③バターを熱したフライパンで、ごぼうをこんがり焼く
④ごぼうに焼き目がついたら火を止め、味噌を絡めて、醤油を少したらして完成

ポイントは、ごぼうの水気をしっかり切ること。水気を切ってこんがり焼けば、食感が良くなります。ごぼうのアク抜きは、忘れずに行うようにしてくださいね。

⑤ししゃもの南蛮漬け

材料
ししゃも 10尾
玉ねぎ 1/2個
人参 好きなだけ
ピーマン 好きなだけ
しめじ 好きなだけ
片栗粉 適量
* お酢 大さじ4
* 醤油 大さじ3
* みりん 大さじ3
* 砂糖 大さじ1
作り方
①玉ねぎは薄切り、人参・玉ねぎは千切り、しめじは食べやすい大きさに切る
②野菜を全てボウルに入れ、ラップをかけてレンジで5分チンする
③ボウルに*を入れ、浸しておく
④ビニール袋に片栗粉とししゃもを入れてまぶす
⑤フライパンに油を熱し、ししゃもを両面こんがりと焼く
⑥ししゃもに火が通ったらボウルに移し、味をなじませる

少し時間を置くと、味が馴染んで美味しくなります。作り置きだけではなく、温かいうちに食べてもOKです。ししゃもを白味魚や鶏肉に変えても美味しいので、アレンジが効きます。野菜も、冷蔵庫の余りものを使えば経済的です!

作り置きダイエットで気をつけたこと

隙間時間を見つけて一気に作り置き

こまめに料理をするのは億劫なので、予定の無い日にまとめて作り置きのおかずを作りました。初めは少し面倒でしたが、一度作ってしまえば1週間何もせずともおかずがあるので、結果的にとってもラクです。隙間時間を上手に見つけることが、作り置きダイエット継続のポイントだと思います。

作り置きの品目を増やしてメインのおかずを減らす

5〜6品作り置きすると、メインのおかずを食べる量が減っていきます。ご飯の量も少なくなるため、無理なくお肉や炭水化物の摂取量をセーブできると思います。

私は生野菜が苦手なので、サラダをあまり食べません。その代わり、マリネや浅漬けにして品目を増やし、野菜をしっかり摂るように心がけました。

ゆっくり噛んで味を楽しむ

今まではメイン一品にご飯だけという食事だったのでただ食べるだけでしたが、品目が増えてなんとなく食事が楽しくなりました。テーブルも彩り豊かになり、ゆっくりと食事を楽しめるようになりました。しっかり咀嚼をして味を楽しむことを心がければ、満腹感も得やすくなります。

作り置きダイエットの効果は?

作り置きしていても、時には外食の予定が入ってしまうこともあります。無理してまで続けたくはないので、食べられない時は翌日に回すなど、臨機応変に対応しています。作り置きがあれば、無駄な外食やコンビニ買いが減るので、お財布にも優しいとわかりました!

3週間で1kg減!

C8e1d0cfe5f1eaa4

by Fc9467fabaef3502 akka

882e2f5502848745

by Fc9467fabaef3502 akka

3週間ほど続け、体重は1kg減りました。作り置きをするようになってから、食後の胃のもったり感が全然なくなったのには驚きです。

腹八分目で食事を終えられるようになった!

もともとお肉がメインの食事が多かったからか、食後は満腹で苦しいというのが日常でした。しかし、作り置きでの食事をすることで、多くの品目を食べるので満足感があり、食べ終わった後も苦しいと感じなくなりました。腹八分で食事を終わらせる習慣が身についたのかもしれません。

間食が減った!

作り置きを始めてから、色々な種類のおかずを食べるので満足感があり、今までは食後におやつを食べていましたが、間食も減りました。

メリットが多い作り置きダイエットを今後も継続!

痩せられたら良いなと思ってはじめた作り置きダイエットですが、ダイエット効果に加えて健康やお財布にも優しいとわかりました。

私は現在も作り置きダイエットを継続中なので、まだまだ今後の成果に期待しています!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事