4018aa3e486dd954

妊娠安定期の水泳ダイエットで体重増加抑制!助産師直伝の方法

妊娠安定期はつわりも収まり、つい食べ過ぎてしまう時期。私も体重増加を機に水泳ダイエットに挑戦!助産師さんの助言をもとに個人でマタニティスイミングを行いました。妊娠中の水泳ダイエットの方法と、マタニティスイミングの良い点や注意点などを紹介。

カテゴリー:産後・その他  投稿日:2018/01/26

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium bfcb9fa666d73150

助産師さん直伝!マタニティ期の水泳ダイエット

妊娠5カ月、つわりも終わり安定期に入った頃、ついご飯がおいしくて食べ過ぎてしまった私。体重増加を恐れて助産師さんに相談したところ、マタニティスイミングをすすめられました。学生時代に水泳をやっていたので興味はありましたが、マタニティスイミングはお金がかかるイメージ…。

しかし、助産師さんを伴うマタニティコースに入らず、個人で行っても大丈夫!と聞いたので試してみることにしました。実際に私が聞いた助産師さんの話や方法、マタニティ期の水泳ダイエットの良い点や注意点などを紹介します。

マタニティスイミングを助産師さんがすすめる理由

助産師さんがマタニティスイミングをすすめる理由は3つありました。

  1. 短時間でしっかりと運動ができる
  2. 浮力があるので、身体に負担が少ない
  3. 妊婦が悩まされる腰痛や肩こりにも効果的

皆さんご存知の通り、水泳は全身運動で高い運動効果が得られるもの。疲れやすい妊婦さんが、短時間でしっかり運動できるのは嬉しいですよね。お腹が重くなってくると腰痛が出てきて辛い!という方も多いですが、水泳は腰痛の改善や予防にもなるそう。

以上の理由から、私がお世話になっていた助産師さんが安定期の妊婦さんには水泳をおすすめされていたので、私も市民プールを利用してマタニティスイミングを始めることにしました。

57cea9b189948d0a

by 8ac9ae73c7b2a4c7 ゆなちん

マタニティスイミングを始める前に必ず担当医に相談する

私がお世話になっていた助産師さんはマタニティスイミングをおすすめしていましたが、中には水泳を推奨しない産科医の先生もいるそうなので、必ず事前に担当医へ確認してください。

理由は、雑菌や塩素が免疫が弱まっている妊婦さんに影響する可能性があるからだそう。担当の先生によく相談して、安心・納得できる形で行うようにしてくださいね。

マタニティ期の水泳ダイエットの注意点

一般的には、入水前に助産師や看護師によるメディカルチェックを受けるマタニティスイミング。個人で行う場合には、より一層の注意が必要です。私が水泳を行うにあたり、先生からされた注意点は以下の4つです。

  1. お腹の張りがあったらすぐに水から上がり、休憩をすること
  2. 体調の変化があったらすぐに産院へ相談すること
  3. なるべくお腹の冷えにくいマタニティウエアを購入し、寒いと感じたら身体を温めること
  4. 喉が渇く前に水分補給をし、水分不足にならないようにすること

先生が個人で行っても大丈夫、と言っていた理由は、「何かがあれば、自分自身の体やお腹の中の赤ちゃんが不調を知らせてくれる」からだそうです。私も自分で水泳ダイエットを行う際には、いつも以上に体調を気遣って行うようにしていました。

スイミングウエアに関しては、妊娠5~6カ月は緩いものであれば普段の水着で行うのも可、とのことでしたが、私は5000円ほどでマタニティ用のスイムウエアを購入。ちょうど夏の時期だったので、海や遊びのプールでも使えるものにしました。

私は海やプールでの遊泳に関しても、事前に担当医の許可をいただいてから行いました。遊泳についても産科医によって賛否両論なので、担当医に相談した方が良いと思います。

4b52dd0f96be83bb

by 8ac9ae73c7b2a4c7 ゆなちん

スイム用具以外には、大きめのバスタオルが身体を温めるのに役立ちました。水分は忘れずに持っていきましょう!

83858b9047609a2a

by 8ac9ae73c7b2a4c7 ゆなちん

マタニティ期に行った水泳ダイエットの方法

私がマタニティ期に行った水泳ダイエットの方法は、2000mの距離を1時間以内で泳ぐというもの。基本となる距離と時間に、次の3つを加えて行いました。

  1. 準備運動はしっかりと行い、身体を温める
  2. クロール、平泳ぎ、背泳ぎをまんべんなく行う
  3. 泳ぐことに疲れたら、ウォーキングで休憩する

私は学生時代に選手として泳いでいた経験があるので、距離を2000mで設定しました。泳ぐ距離は、各自の能力に合わせて調整して良いと思います。また、マタニティ期に行う場合の泳法について、それぞれ試した時の感想を表にしてまとめましたので、参考にしてくださいね。

四泳法の感想
バタフライ 不可能ではないが、お腹に負荷がありそうなので個人的に断念。
背泳ぎ お腹が浮いて、意外と泳ぎやすい!普段泳げない方も、妊娠中だけ泳げることもあるそう。
平泳ぎ 一番らくな泳法。クロールよりもおすすめ!
クロール 問題なく泳げる。呼吸は左右両側で実践。

水泳ダイエット成功!体の変化を紹介

私は、水泳ダイエットを週1~2回ほど、2か月間続けました。その変化をご紹介します!

体重の増えすぎを抑えられた!

もちろん体重増加ゼロというわけではありませんが、増えすぎは抑えられました!

6か月~8か月の体重変化

妊娠週数 出産前からの体重増加  赤ちゃんの体重 感想など
22週 +2.0kg 471g   マタニティスイミングスタート!
25週 +3.1kg 924g   マタニティスイミングにも慣れ、楽しくなってきた!
28週 +3.9kg 1355g   お腹の重みも気になるように。しかし体調は良好!
31週 +4.4kg 1625g   寒くなってきたのでマタニティスイミング終了

標準体型で妊娠16週以降なら、1週間に約500gずつ体重が増えるのが適正です。つまり、3週間で1.5kg(1500g)程度増えるのならOK。

私の場合、3週間ごとの体重増加が、どれも1.5kg以内で抑えられています。赤ちゃんの体重は妊娠31週で約1400~1900gと言われているので、赤ちゃんの成長も問題ありません。

嬉しかった!その他の効果

体重増加抑制のために始めたマタニティスイミング。体重管理以外にも効果がありましたのでご紹介します!

寝苦しい夜もぐっすり!

元々うつぶせで寝るのが好きだった私。ちょうど5~6カ月はお腹が大きくなりはじめ、ついにお腹を下にすることが難しくなったことで、寝つきにくい夜も増えました。しかし、マタニティスイミングを行った夜は、ほどよい疲れから寝苦しさを感じることなく、朝までぐっすり寝ることができたのです!

すっきり目覚めた翌日も、いつもより身体が軽く感じ、気分も爽快でした!

出産に向けての体作りに役立つ!

出産には体力が必要不可欠!マタニティスイミングを始めた当時は、少し泳いだだけで息が上がってしまいましたが、継続することで体力がつき、どんどん楽に感じるように。体力の消耗が激しい水中でのスイミングは、出産前の体力づくりにもぴったりでした。

また、平泳ぎを多くやった日の後は股関節が筋肉痛に…。後から調べてみると、股関節を動かし、柔軟性と筋肉をつけることは、お産をスムーズに進めるのに役立つとのこと。マタニティスイミングは体重の増え過ぎを防ぐだけでなく、出産準備にも役立つ一石二鳥のスポーツでした!

妊娠安定期の運動に水泳ダイエットはおすすめ!

水泳ダイエットのおかげで、妊婦検診では毎回「体重は問題ないね!」と言ってもらうことができました。母体の体調も良く、赤ちゃんも元気!今回のダイエットで、自分の体調ともより真剣に向き合うこともできたように感じています。

繰り返しになりますが、マタニティスイミングは、産科医によっては禁止する場合があるようです。担当の先生とよく相談し、それぞれに合った方法で楽しく行いましょう!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事