Ef7f9c3a38b1c16b

ラジオ体操で太もも−3cm!半年のダイエット効果を写真で公開

ラジオ体操は、1日たった2回行うだけでも良い運動になります。難しい動作もないので、日頃運動不足を感じている方にもピッタリ!ここではラジオ体操ダイエットを半年間実践してわかった効果的なやり方やダイエット効果、注意点などをご紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2018/01/24

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium e68ff8e979005191

ラジオ体操はダイエットにも効果的?

ラジオ体操は、もともと日本人の体格向上と健康的な体を作るために開発されました。性別・年齢・場所を問わずに行えるため、誰でも気軽にできるのが魅力ですよね。

私は運動に対するモチベーションが極端に低く、運動不足の状態が続いていました。ですがラジオ体操なら、誰でも簡単にできるはず。その点に惹かれ、今回挑戦してみることにしたのです。

とはいえ、私が最後にラジオ体操を行ったのは、何年も前のこと。やり方もすっかり忘れていたので、軽く調べてみました。すると、ラジオ体操には運動不足解消だけではなく、いくつかの素敵な健康効果があることがわかりました。

ラジオ体操で期待できる健康効果

  • 肩こり、腰痛の改善
  • むくみ、冷えの改善
  • 便秘解消
  • 姿勢、特に体のラインが綺麗に
  • ストレス解消にも効果的

ラジオ体操にかかる時間は、ラジオ体操第一のみだと約3分、第二までを含めても約7分程度。どちらも気軽に室内で行うことができます。また他の運動と違い、難しいステップや極端に激しい動きもありませんので、ゆったりとした気持ちで始められますね。

体操全体を見ると、「ひねる・曲げる・伸ばす」といった体全体を万遍なく動かすための動作が、短い時間に盛り込まれていることがわかります。これが短時間でも効率的に体の筋肉を動かし、血行促進や代謝向上などのダイエット効果を得られる秘密なんですね。

ラジオ体操ダイエットのやり方

ラジオ体操を行うタイミングは、テレビの放送時間に合わせて行っても良いですし、自分の好きな時間にYouTubeを見ながら行うのもOKです。

私は半年ほど前から、1日2回(朝と晩)を目安にラジオ体操を行っています。時間ははっきり決めていませんが、食後と寝る直前は行わないようにしています。最初は第一だけでも結構きつかったのですが、今では第二まできっちりできるようになりました。

ラジオ体操の動きを動画で確認!

ラジオ体操第一

ラジオ体操第二

ラジオ体操第一は比較的ゆっくりとしたテンポで行われ、体全体の筋肉をほぐす動きが多いです。一方第二は、第一と比べるとテンポも若干早めで動きや負荷が大きい傾向にあります。

その他、NHKのラジオ体操の公式ページには、イラスト付きで細かい動作の説明が載っています。

ラジオ体操を行うときのポイント

ラジオ体操は短い時間でできる分、効果を出すためにはひとつひとつの動きを丁寧に行う必要があります。動画のお姉さんたちのように、体をキビキビと動かすことを意識して行いましょう。

ラジオ体操ダイエットの経過と感想

1週間目:全然できない

最初はラジオ体操を全く覚えておらず、体操のフォームを覚えるだけで精一杯でした。第二に関しては、見たこともなかったほどです。この頃は全く運動をしていなかったこともあり、第一が終わった時点ですごく疲れてしまいました。

第二はフォームがわからず、最後までできないことも多かったです。体操の途中で、見ることに専念するときもありました。しかし朝の体操が終わって少し経つと、いつもどこかスッキリしているのを感じました。朝からキビキビと行動でき、気持ちが軽くなっているようにも感じました。

1ヶ月目:変化に気がつく

  • 肩の凝りが軽くなった
  • 末端冷え性だったのが、あまり冷えを感じなくなった
  • 体全体が、以前より少し引き締まった

この頃から、上記のようなちょっとした体の変化を感じ始めました。また1ヶ月も経つと動作は完璧に覚え、フォームの細部にも気を使えるように。フォームの細部を意識してラジオ体操を行うと、たった7分の運動でもじんわり汗が出て、ヘトヘト一歩手前にまでなります。

ラジオ体操中に気をつけたポイント
運動中の呼吸の仕方 伸ばす時は吸う、縮む時は吐く
背伸びをするとき かかとは床につける
腕を伸ばすとき 肘まできっちり伸ばす
腕を回すとき 肩甲骨まで意識して動かす

〜最近:体調が好調に!

私は半年ほど経った今も、ほぼ毎日ラジオ体操を続けています。一番感じた効果は、太もも付近の締まりと体重の変化です。変化は少しずつですが、脚も徐々に絞れてきているようです。

体重もいきなりズドン!と落ちるわけではなく、緩やかに減っていきました。

ラジオ体操ダイエットの効果は?

太ももや二の腕がスッキリ!

2059b04fa061c10d

by E4edf9e55998e6c0 cherie

写真は、太もも部分です。48cmから45cmにサイズダウンしました。二の腕や腰回りも、1cm程度引き締まりました。結果が目に見えたことで、とてもモチベーションがアップしました。

3f2d7604efd640cc

by E4edf9e55998e6c0 cherie

ラジオ体操で鍛えられて筋肉がついたせいか、血行が良くなりむくみも改善されました。体も、以前と比べるとスッキリしたように感じています。

減量効果もバッチリ!

Dc7a9341d7f3d6c9

by E4edf9e55998e6c0 cherie

アメリカ在住のため、この写真の体重計はポンド表示になっています。ラジオ体操を始める前は、130lb(約58kg)ありました。ラジオ体操を開始してから大体1ヶ月に1kgずつ減っていき、半年ほどかけて合計7kgほどの減量となりました!

ラジオ体操のメリットと注意点

ラジオ体操は室内でも行えるため、自分のペースで行えます。習慣になってしまえば、体操後は体が目覚めて、朝からてきぱきと動けるようになりますよ。7分という時間も、毎日気軽に行える長さですよね。オフィスワークで疲れた体をほぐすにもぴったりです。

ラジオ体操は、忙しいけれど運動不足を解消したい方にオススメのダイエットです!

ラジオ体操のメリット

  • 短い時間で的確な運動ができる
  • 朝からてきぱき動ける
  • 肩こりの改善
  • 冷えの改善
  • 体の引き締め

このように様々な健康効果が期待できるラジオ体操ですが、即効性はありません。1〜2週間では目に見える効果を感じにくいので、このまま続けるべきか不安に思うこともありました。

ラジオ体操の注意点

  • 自分のペース配分を大事にする
  • 短期的ではなく長期的な目で見る

ラジオ体操ダイエットのポイントは、焦らず長期的に行うこと。始めからがんばりすぎると、ダイエットが苦行になり続けられなくなります。毎日気持ち良く続けられるよう、じっくり取り組みましょう。

ラジオ体操のひねりや曲げるなどの全身の筋肉を使う動きは、やりすぎると体への負担が大きくなってしまいます。途中でつらいと感じたら、第一のみで終わるという選択も大切です。第一だけでも十分な運動になりますから、無理なく続けましょう!

誰にでもできるラジオ体操で健康的な体作り!

ラジオ体操は誰にでも無理なくできる運動量で、健康的な体や精神を作る手助けになります。効果を得るには長期的に取り組まなければなりませんが、毎日の習慣になれば自然と効果が実感できると思います。

興味のある方は、YouTubeやTV放送を参考にしながらぜひ試してみてください!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事