F20e71b81ec00091

毎日スプーン2杯のオリゴ糖で下腹ぽっこり解消!効果的な摂り方

便秘症でガスが溜まるせいか、下腹がぽっこり!ズボンのウエストがきつくて苦しかったのですが、毎日ティースプーン2杯のオリゴ糖で、下腹のぽっこりを解消することに成功!私が実践した解消法やおすすめのオリゴ糖の摂り方などを紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/02/01

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 5e1aa0b9280a4076

下腹のぽっこりに悩む私とオリゴ糖の出会い

私は現在、医療従事者として働いて2年目になります。社会人になり仕事に打ち込むようになってから、体重が増えているわけでもないのに日に日に下腹が張るようになっていました。緊張のためか毎日便が出ることが少なくなり、仕事から帰る頃にはガスが溜まってぽっこりお腹に。

徐々にユニフォームのズボンがきつくなり、チャックも途中から閉まらない状態になったため、なんとかしたい一心でヨーグルトを毎日食べていましたが効果なし。新しい食材を求めてスーパーで買い物をしている時、オリゴ糖が目に留まりました。

オリゴ糖が下腹のぽっこり解消に効果的な理由

オリゴ糖がなぜ下腹のぽっこり解消に効果があるのかというと、腸内で善玉菌を増やす働きがあり、腸の動きを活発にしてくれるためです。

神戸物産 イソマルトオリゴ糖

6939b5e2569d3dc1

by 77b559d3483ca85c mayumikanntoku

オリゴ糖には約20種類もの種類があり、中でも便秘に効果があるといわれるのはイソマルトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、大豆オリゴ糖などです。

私は加熱しても糖の構造が変わらず長期保存が可能であることから、こちらの「イソマルトオリゴ糖」を選択しました。

イソマルトオリゴ糖の効果的な食べ方

先ほどご紹介した通り、イソマルトオリゴ糖は腸内環境を改善するだけではなく、加熱しても糖の構造が変わらないため、砂糖の代わりとして調理に使えて、長期保存も可能です。しかし便通改善に効果がある一方で、食べ方を間違えると危険なこともあるので注意が必要です。

最初は少量から始めること

Fc6b653655c6fc05

by 77b559d3483ca85c mayumikanntoku

「オリゴ糖は便通改善に効果があるから」といってたくさん摂取しようとすると、便通改善を通り越して、腹痛を伴う下痢になる場合も。最初はティースプーン1杯から摂取するのがおすすめです。私はティースプーン2杯の量をヨーグルトにかけて食べています。

どのくらいの量でちょうど良い便通になるかは個人差があるそうなので、ちょうど良い量を探してみてください。

添加物が少ないオリゴ糖を購入することが大切

E83f3ace3d61e2b1

by 77b559d3483ca85c mayumikanntoku

市販のイソマルトオリゴ糖は、製造会社によって添加物やオリゴ糖含有量が異なります。できるだけ純度が高く添加物が少ないオリゴ糖を選ばないと、知らず知らずのうちに大量の添加物を摂取してしまい、アレルギーを起こすこともあります。

必ず裏の成分表を確認してから購入するようにしましょう。

ヨーグルトと同時に摂取することで効果アップ!

オリゴ糖は、調理に使用したりコーヒーに入れて摂取することも可能ですが、ビフィズス菌を豊富に含んでいるヨーグルトとの相性が良く、私の場合は便通の改善に一番効果的でした。

12f23499a5538ee6

by 77b559d3483ca85c mayumikanntoku

ヨーグルトにも種類があり、甘さもそれぞれです。オリゴ糖が蜂蜜のように甘いため、シュガーレスあるいは微糖のヨーグルトに合わせる方が、甘すぎることなく相性が〇。

いろいろな種類のヨーグルトで試してみましたが、私はこちらの「十勝まろやかヨーグルト」と合わせるのが、自然な甘さでおすすめです。

下腹ぽっこりは解消できる?オリゴ糖摂取後の変化

それでは、オリゴ糖を摂取し始めてからの変化を紹介します。

便秘が改善して健康な便に変化

固くて出しづらい便が、オリゴ糖を摂取している間はバナナ型の健康的な軟便に変化しました。摂取する水の量や食事は一切変えていないにも関わらず、便が楽に出るようになりました。

即効性がある上に便秘薬のような依存性がない

オリゴ糖による便通改善は、摂取してから8時間後とかなり早く表れました。効果には即効性があるため、仕事に行く前よりも寝る前に食べ、翌朝の排便を促すのがおすすめです。

また、便秘薬を使うと便秘薬を使わなければ便が出なくなるなどの依存性がある場合もありますが、オリゴ糖ではその心配がありませんでした。

1週間経過後に下腹のぽっこりが解消!

便が出るのは摂取してからすぐと早かったですが、実際に下腹がへこむようになったのは、オリゴ糖を摂取し始めてから1週間が経った頃からでした。1週間も経つと毎日便が出るばかりでなく、ガスが溜まるしんどさがなくなりました。

1週間、さらに1週間と日を重ねるにつれ、ウエストのチャックも閉まりやすくなりました。今まではユニフォームのチャックを半開きにしたまま上着で隠して仕事をしていたので、チャックが完全に閉まるようになったのが嬉しかったです!

便の匂いが気にならなくなった

1か月経つと、便をしたときの独特のきつい匂いをあまり感じなくなってきました。今までは匂いを気にして外出先で便をするのをためらっていましたが、今では臭くない便がするりと出るようになったため、ストレスがなくなり嬉しいです。

下腹のぽっこり解消にオリゴ糖はとっても有能!

たったティースプーン2杯のオリゴ糖を毎日ヨーグルトにかけて食べるだけで、食生活も変えずに便通を改善し、気になる下腹もすっきりさせてしまうオリゴ糖。依存性のある下剤に頼るより健康的で、副作用もないので安心です!

私と同じように便秘やガスだまりで下腹がぽっこり出ている人には、毎日のオリゴ糖摂取を試してみる価値は大いにあると思います。たとえ頑固な便秘であってもあきらめず、ぜひ試してみてください!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事