475b314086842578

コンビニ食でもダイエットは可能!選び方や組み合わせの工夫

自炊がめんどうな日に便利なコンビニ。でも、ダイエット中のコンビニ食は避けるべき!と思い込んでいませんか?実は商品の選び方や組み合わせ方の工夫で、コンビニ食ダイエットが可能です!ダイエット中におすすめなコンビニ食やおすすめの組み合わせを紹介。

カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/02/08

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 29c0b05176c5769b

コンビニ食ダイエットを始めたきっかけ

私が一人暮らしをしていた頃、忙しくて自炊する暇もなければ、外食をする気力もありませんでた。いつも帰り道にあるコンビニで夕食を買っていましたが、お腹がペコペコなあまり、手に取るのはすぐに食べることができる菓子パンばかり。

これでは食生活が乱れて駄目だ!と思い、どうにかしてコンビニ食でも栄養をバランス良く摂り、太らないようにできないかな?と調べてみました。すると、意外とダイエットに向いている商品や組み合わせ方があることがわかったのです。

コンビニ食ダイエットのやり方

コンビニ食ダイエットのやり方といっても、栄養バランスを考えた食品を組み合わせて食べるだけ!ただ食べたいものを選ぶのではなく、ダイエット効果を感じられるような商品や組み合わせにこだわるのがポイントです。

コンビニ食を選ぶコツ

  • 低カロリーで低糖質を心がける
  • 食物繊維などを野菜から摂る
  • 栄養バランスのよい組み合わせにする

これらのコツを意識すると、コンビニへ行ったときにも食べても良いものとそうでないものを判断しやすくなりますよ!

コンビニ食ダイエットでおすすめのメニュー

コンビニ食でも太りにくいメニューは意外とあるのです!単品でもおすすめですが、幾つかの商品を組み合わせることによって、栄養バランスのとれた食事メニューになりますよ!

おすすめメニュー① おでん+そば

おでんは具材を選べるので、ダイエット中にぴったり!「大根」「しらたき」「たまご」「こんにゃく」などの、肉系や練り物でない具材がおすすめ。特にこんにゃくは、食物繊維が豊富で便通を良くする効果があるうえに低カロリー食材。体重増加を予防してくれます。

そばはGI値が低く食後のインスリンの分泌が緩やかなため、太りにくい食材と言われています。さらに米やうどんなどに比べて食物繊維が多く栄養も豊富。主食がないようで寂しい、という時におすすめ。

私は「ダイエット中だけど、がっつり食べたい!」という時に、この「おでん+そば」の組み合わせを選びました。腹持ちも良く満足度も高いので、1日のご褒美として夜によく摂取していました!

汁の飲み過ぎやそばの食べ過ぎには注意

おでんやそばを食べる際は、汁の飲み過ぎに注意しましょう。塩分を摂りすぎてしまう可能性があります。また、そばはGI値は低くても糖質を含むので、食べ過ぎないようにしてくださいね。

おすすめメニュー② 野菜たっぷりのサンドイッチ

サンドイッチは、野菜がしっかり入ったものがおすすめです!カツサンドのように、揚げ物とパンだけで作られたサンドイッチもありますが、栄養バランスを考えて野菜メインのサンドイッチを選びましょう。

C539717bd5220491

by 78eb949e108c96ed はな

あまりお腹が空いていなくても、何か食べておかないといけないときもありますよね。そんなとき、私はよく野菜たっぷりのサンドイッチを食べていました。

サンドイッチだと仕事が忙しい時期のランチとして、作業しながら片手で食べられますし、お米やうどんのように胃もたれもせず、軽く食べることができます。食欲がない日でも手軽に栄養補給できるので、安心して昼からの仕事をこなすことができました!

おすすめメニュー③ 野菜サラダ+サラダチキン+ブランパン

サラダチキンは、肉厚で食べ応え抜群なのに低カロリーです。噛む回数も多く、満腹感があります。鶏肉のタンパク質だけだと栄養が偏るので、野菜や果物を一緒に摂ると良いでしょう。千切りキャベツなどは、空気に触れ過ぎて栄養素が失われていることがあるので、スティックサラダなどが〇。

低糖質なローソンのブランパンがおすすめ!

「主食が欲しい」という方におすすめなのが、ローソンで販売されているブランパン。小麦の表皮から作られたふすま粉が原料で、普通の小麦粉でできたパンよりも食物繊維が豊富です。糖質やカロリーもかなり押さえられており、鉄分やマグネシウム、カルシウムを多く摂取することもできます。

この組み合わせはボリュームがあり、食べ応えがあるのに低カロリーの組み合わせ。私は、ランチの時間が比較的ゆっくりとれるときに、よくこの組み合わせを選んでいました!サンドイッチよりちょっとリッチな印象だし、普段食べないブランパンに「痩せてるかな?」と期待して楽しかったです。

おすすめメニュー④ 野菜サラダや調製豆乳+脂っこいもの(カツ丼など)

ダイエット中でも、脂っこいもの食べたい!と我慢できない時があると思います。しかし、脂っこいものをそのまま食べると、胃が直に油を吸収してしまうので、野菜サラダを最初に食べて、野菜の食物繊維で脂肪の吸収を抑えてしまいましょう。

私は野菜類を先に食べるだけで、これまで感じていた脂っこいものを食べた後の胃もたれが、なくなるような感じがしました。また、ダイエット中でも「野菜もちゃんと摂ったから」という安心感がありました。

野菜の代わりに調整豆乳

野菜サラダの代わりには、調整豆乳もおすすめです。調整豆乳には大豆サポニンという脂肪を燃焼してくれる働きがあります。その脂肪燃焼効果に加えて、美肌効果や便秘解消などの美容にも嬉しい効果もあり、とてもおすすめの飲み物です。

私の場合、調整豆乳を飲むとお腹が膨らみ、どうしても食べたかった油っこいメニューを残してしまうくらい、満腹感を味わうことができました。「今日はがっつり食べたいけれど、太りたくはないしなあ…」という日の夕食にぴったりでした!

おすすめメニュー⑤ おにぎり+海草類+根菜類

7edcbec4639e2d3a

by 78eb949e108c96ed はな

日本人の主食といえば、やはりお米!おにぎりを食べると落ち着きますよね。しかし、お米は炭水化物の塊なので、ダイエット中はおにぎりは1個だけでがまんしましょう!私は、他に栄養が豊富な海草類や根菜類をプラスしました。

私の中で、この組み合わせのイメージは「汁物の無いプチ定食」。「今日は疲れているから栄養をたくさん摂って早めに休もう」と思った時の夕食メニューとして選んでいました。

海藻と根菜がおすすめな理由

海草類の中でももずくには、「フコイダン」という悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしてくれる効果があり、生活習慣病の予防効果も。また、ひじきには整腸作用がある食物繊維やエネルギーを生む鉄分、カルシウムなどが豊富です。栄養素が偏りがちなダイエット中には嬉しい食材ですね。

人参やゴボウ、大根、里芋、たけのこなどの根菜類には、体を暖めてくれる効果があります。体が温まりやすいと冷えの解消にもなり、むくみや脂肪の蓄積を抑えてくれます。

コンビニ食でなるべく控えるもの

D84b78e0f093aa8c

by 78eb949e108c96ed はな

ダイエット中に控えたいコンビニ食は、主に以下のようなものです。

  • 菓子パンやお菓子類
  • カップラーメン
  • パスタ類・丼類

どれも炭水化物がメインで、糖分や塩分が高い食品です。カロリーも高めのものばかりですので、私もダイエット中はなるべく控えるようにしていました。

コンビニ食ダイエットを試した結果

体重が1~2kg減った!

も考えずにコンビニ食を好きなだけ食べていたときより、意識して食材を組み合わせた方が痩せたと感じました。1~2kg程度とわずかな体重減少でしたが、食べる量を制限したわけでなく、ただ選び方を工夫しただけで痩せたのですごいと思います。

コンビニ食は、栄養バランスが崩れがちで太りやすい食品も多いですが、組み合わせや食品選びに気をつけよう!という意識があるだけでダイエットになることに驚きました。

肌荒れが減った

栄養バランスや糖質、カロリー面などを考えて菓子パンを断ったことで、肌のぶつぶつや胃のもたれが少なくなったような気がしました。海藻類などで食物繊維を積極的に摂取したことで体の中がきれいになり、それが肌荒れも防いでくれたのかもしれません。

選び方を押さえればコンビニ食ダイエットは簡単!

便利さゆえに、よく利用してしまうコンビニ。商品が年々充実していき、単品でダイエットに向いているものもあれば、組み合わせることでより栄養バランスのとれたダイエット食にもなります。

私は、自炊する時間がないときや、外食を注文して出てくるまでの時間さえも節約したいときに、このコンビニ食ダイエットを行いました、食べるのを我慢することなく、栄養バランスのとれたダイエット向きメニューを摂ることができますよ!

自炊はできないけれど、ダイエットはしたい!という人におすすめの方法なので、ぜひ試してみてくださいね。コンビニにはダイエット中の人に嬉しい低カロリーのスイーツなどもあるので、立ち寄った時にはチェックしてみましょう!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事