D2c8fe7c3f008e34

二重あごに悩んでいた私が舌回し運動を続けて解消!効果と方法

顔の筋肉を鍛える舌回し運動。いつでもどこでも、気が付いた時にできるお手軽なエクササイズですが、その効果がすごいんです!昔から二重あごに悩まされてきた私が、実際に1年間舌回し運動を続けて実感した効果と、その方法をレポートします。

カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2018/02/03

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium f676e57be859cca7

舌回し運動を始めたきっかけ

生まれつきあごが小さく、標準体型なのに二重あごになりやすい私。頑張ってダイエットに励んでも、顔周りについたお肉はなかなかスッキリしませんでした。

写真を見返しては、二重あごでブサイクな自分の顔を見て落ち込む日々。どうにかして私もスッキリした口元を手に入れたいと、ネットで効果的な運動を調べ始め、見つけたのが「舌回し運動」でした。

歯科医の先生にも推奨されており、効果がお墨付きのこの運動。道具も何もいらずにすぐ始められるというので、その日から早速チャレンジしてみました。

舌回し運動とは?具体的な方法と回数について

舌回し運動の方法

方法
①口を閉じ、上下の歯茎を外側からなぞるように舌を回す
②左右20回ずつ行う
③1日3セットを目標に、慣れてきたら回数を増やしても良い

舌回し運動のやり方はこのようにとてもシンプル。口の中で舌を回すだけなので、いつでもすぐに始められます。しかし、簡単そうに見えるこの運動、実際にやってみるととても辛いんです。

動画の中では「20回を目標に」と言われていますが、初めてトライした時は10回を超えたあたりで舌がつりそうになりました。あまりの辛さに、普段どれだけ口元の筋肉を使っていないかを実感。泣きそうになりながら、なんとか目標回数をこなしました。

舌回し運動をする時の注意点

F0831e66a7dadb89

by Avatar default morgen

  • 必ず左右交互に行ってください。
  • 顎関節症などの症状がある人は、舌回し運動を控えてください。

左右の回数に偏りがあると、顔の歪みの原因になります。交互に行うことでバランスが整い、顔の歪み改善効果も期待できます。

また、顎関節症の方や、口内や首に痛みなどの症状がある方は舌回し運動を避けましょう。気になる場合は主治医に相談してください。

舌回し運動で期待できる主な効果4つ

舌回し運動を行うことで、顔痩せ効果はもちろんのこと、それ以外にも嬉しい健康効果が期待できます。

①口元の筋肉が鍛えられ、二重あごが改善する

舌の筋肉や口周りの筋肉は、普段から意識しないとなかなか鍛える機会がなく、加齢と共に衰えていくもの。特に現代人はスマホの使用時間の増加などにより、下を向く姿勢で長時間過ごすことが増えていますよね。

舌回し運動は、普段使っていない舌の筋肉や口の周りの筋肉を、一度に鍛えることができる効率的な運動で、顔のたるみを改善する効果があります。

実際にやってみるとわかるのですが、舌回し運動をすると耳の下や頬のあたりが筋肉痛になります。運動を続けることで顔の筋肉が鍛えられ、引き締め効果が期待できるのです。

②咀嚼力が上がる

口の筋肉を鍛えることで、物を噛む力=咀嚼力が向上します。現代人は昔に比べてあごの力が弱くなっており、よく噛まずに食事を済ませてしまう人も増えているといいます。

実際に私も昔から固いものを食べるのが苦手で、麺や煮込み料理などの柔らかい食事を好んでいました。

しかし、舌回し運動の成果か、最近では固いパンやお肉などもよく噛んで食べられるようになりました。よく噛んで食べることで食後の満腹感が増し、食べ過ぎることもなくなりました。

③いびきが改善し、よく眠れるようになる

私は昔から二重あごだけでなく、睡眠時のいびきにも悩まされてきました。舌を支える力が弱く、眠る時に舌根が後ろに落ちてしまうのが原因だそうです。

舌回し運動で舌を引き上げる筋肉が鍛えられ、いびき改善の効果が期待できるとのこと。確かに、舌回し運動を始めてから夜中のいびきが少なくなり、よく眠れるようになった実感があります。

④シミやしわを予防できる

舌回し運動には顔のリンパの流れを良くする効果があり、顔のシミやしわ、ほうれい線の予防にもなるそう。顔にはリンパ節がなんと200種類もあり、外側からだけでは全部をマッサージするのは難しいのです。

舌回し運動はこれらのリンパ節を効率良く刺激することができ、顔のマッサージとしても効果的。私も20代半ばからほうれい線が気になっていたのですが、舌回し運動を始めて1年経った今では目立たなくなりました。

舌回し運動を1年間続けた結果

舌回し運動を始めて1年。初めのうちは辛い筋肉痛と闘いながらも、毎日地道に運動を続けてきました。

短期間では思っていたほどの効果が感じられず、挫折しそうになったこともありましたが、それでも自分を励ましながら1年間続けました。

その結果、舌回し運動をする前と比べて、笑顔の口元が見違えるように変わったのです。

舌回し運動をする前の口元

8c926fd1c6e9753e

by Avatar default morgen

こちらが舌回し運動をする前の口元です。笑うと二重あごになり、笑顔が美しくないのがずっと悩みでした。

ひどい時はもっと下膨れになり、自分の写真を見るのが大嫌いでした。

舌回し運動を1年続けた後の口元

360ad786c01d857b

by Avatar default morgen

こちらが、舌回し運動を1年続けた後の口元です。舌回し運動をする前の写真と比べて、あご周りがスッキリし、口角も綺麗に上がるようになりました。

体重は変わっていないのに顔が引き締まり、以前よりも痩せて見えるように。今では写真に映ることへの抵抗もなくなり、自信を持って笑えるようになりました。

地道な努力でたくさんの嬉しい効果を実感!

舌回し運動を始めたばかりの頃は、本当にこの運動だけで効果がでるのか半信半疑でした。確かに口元が鍛えられている気はしましたが、1〜2ヶ月目あたりではあまり見た目に変化はありませんでした。

ところが、3ヶ月目を超えたあたりから徐々に二重あごがなくなっていくのを実感。写真でも明らかに以前より笑顔が綺麗になっていきました。効果が得られ始めるとモチベーションも上がり、そこからは続けるのが苦ではありませんでした。

家事や仕事をしながら、テレビを見ながらなど、いつでも気が付いた時にできるのも、継続しやすいポイントでした。地道な努力ではありましたが、あの時舌回し運動に出会っていなかったら今も二重あごに悩んでいたのかと思うと、本当にチャレンジしてみて良かったと思います。

顔のたるみにお悩みの方や顔痩せをしたい方は、ぜひトライしてみてください。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事