24144d4297ba5679

餃子ダイエットは短期間で痩せる!私が実践した方法とレシピ

炭水化物抜きダイエットの中でも、食べることが大好きで、短期間で痩せたい人におすすめなのが「餃子ダイエット」です。私は、この餃子ダイエットを1週間実践しました。ここでは、そのやり方と結果を紹介します。

カテゴリー:食事  投稿日:2018/05/09

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium a108e10afee6224d

餃子ダイエットを実践した理由

私は以前、炭水化物抜きダイエットを実践したことがあったのですが、ストレスが溜まってしまい、継続することができませんでした。

そこで見つけたのが、餃子ダイエットです。餃子であれば、適度に炭水化物を摂ることができるといわれていたのです。

今回は、友人の結婚式で着るドレスがあと一歩きつかったので、痩せるべく1週間の餃子ダイエットに挑戦しました。

餃子がダイエットに良い理由

通常の炭水化物抜きダイエットと餃子ダイエットの違うところは、適度に炭水化物を摂ることができる点です。

餃子の皮が炭水化物に該当しますが、餃子の大半はお肉(たんぱく質)や野菜(ビタミン)です。このため、炭水化物の摂り過ぎを防げると考えました。

餃子ダイエットのやり方

私が実践した餃子ダイエットのやり方は、とても単純です。「とにかく餃子を作って食べる」、それだけです。

とはいっても、いくつかルールがあります。ここでは、私が決めたルールを紹介します。

  1. 餃子ダイエットは1週間続けて行う
  2. 夕食を餃子に置き換える
  3. 手作りの餃子を食べる
  4. 餃子の中身は、野菜たっぷりでお肉は少なめにする
  5. 餃子は12個まで食べて良い
  6. 焼き餃子か揚げ餃子を食べる

では、これらのルールにおけるポイントを次で紹介しましょう。

ポイント① 餃子は夕食時に食べる

2cbb711985477769

by 7b95771a214fce5a はるの

餃子は、夕食時に食べるようにしました。というのも、夕食時は比較的時間があり、食べ過ぎてしまう傾向にあったからです。そこで、夕食を餃子に変えれば、カロリーコントロールがしやすくなると感じたのです。

そして、食べるのは基本餃子のみです。ご飯やビールは摂らないようにしました。ローカロリーみそ汁などを一緒に食べるのはOKとしました。

餃子は水餃子もありますが、私の場合は食べ応えを感じられず、満足感も得られにくかったため、焼き餃子か揚げ餃子を選びました。

ポイント② ダイエットを続けやすい餃子を作る

餃子ダイエットを実践していて、一番辛いと感じたのは「飽きる」ことでした。いくら餃子が好きといっても、毎日餃子を食べるのは億劫になってしまいます。また、毎日餃子を作るのも、かなり労力がいりました。

そこで、私は餃子ダイエットを続けるために、次の2点を実践しました。

  1. 基本のタネをたくさん作り、数個に分けてアレンジを加える
  2. その日に食べる餃子以外は冷凍し、翌日以降に冷凍した餃子を食べる

この2点を実践したことで、餃子を包む手間は省けましたし、アレンジを加えることで違った味わいになって、餃子ダイエットを続けやすくなりました。

私が実際に作った餃子レシピ

9fbe3a59fafa49af

by 7b95771a214fce5a はるの

餃子の基本のタネの作り方は、おおむね以下の通りです。

基本のタネの材料(人数不定)
豚ひき肉 全体の3分の1
キャベツ 全体の3分の1
その他の野菜(ニラやねぎ、豆苗など) 残りの3分の1

「その他の野菜」は残り野菜を目分量で入れています。多少量に差があっても、問題ないです。

作り方
①全ての材料をボウルに入れます。
②材料が完全に混ざり合い、野菜がポロポロしなくなるまで揉み込みます。
Dbea7a7a4efd4964

by 7b95771a214fce5a はるの

アレンジレシピも!

アレンジとしておすすめなのが、基本の餃子のタネに香りや味をつけてくれる食材を加えることです。

私は今回、チーズやゆかり、すりごまを加えてアレンジ餃子を作りました。特にゆかりは、餃子の風味も味わいも一気に和風に変えてくれるので、おすすめです。大さじ1程度混ぜると良いです。

チーズは、餃子を包むときに少し塊感があるように混ぜ込んだ方が、美味しく感じられましたよ。

アレンジは、あってもなくても美味しくいただけます。お好みで作ってみてくださいね。

餃子ダイエットの効果と感想

餃子ダイエットを1週間続けた結果、体を一回り絞ることができ、パツパツだったドレスにすっきり腕を通せるようになりました。脇のお肉や段ができていた背中もすっきりして、問題なく結婚式に出席できました。

餃子ダイエットは2週間以上続けると、さらなるダイエット効果が期待できそうですが、正直私にはちょっと無理だと感じました。なぜなら、餃子ばかり食べる生活に飽きてしまうからです。1週間が限度でした。

今度実践するときは、調味料なども工夫して味わいを変えてみたいと感じました。

短期間で痩せるには餃子ダイエット!

Ec4b2fb33e3d33e4

by 7b95771a214fce5a はるの

餃子ダイエットは、短期間で効果を期待できるダイエットです。即効性を求めるときに、おすすめです。

また、とにかく餃子が好きな人にも向いていると思います。餃子が嫌いな人には、あまりおすすめできません。

しかし、餃子をひたすら作り続けなくてはいけないので、正直手が疲れます。餃子ダイエットを実践する場合は、餃子をまとめて作って冷凍しておいた方が良いでしょう。

興味がありましたら、チャレンジしてみてくださいね。

ヤセレポおすすめ!
本当に効果があった酵素サプリ

↓50キロの壁をあっさり突破した体験談↓

Medium 7488eedf34f33394

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事