D122c90afb78e02a

フラフープエクササイズでお腹が引き締まった!回し方のコツ

お腹がぽっこりしてきたからなんとかしたい…と思い調べたところ、フラフープエクササイズがいいと知り、早速実践してみることに!正しく行わないと効果を得にくいフラフープエクササイズの方法や注意点、続けるコツを紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2018/04/02

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 2d87b202c177bb36

なぜフラフープエクササイズなの?

甘いものが大好きでついつい脂質や糖質を多くとりすぎてしまいます。そして気づいたときには、お腹がブニブニになってしまっていました。そんな状態を改善したくてお腹に効くエクササイズを調べていたところ、出会ったのがフラフープエクササイズでした。

フラフープエクササイズに期待できる効果

①くびれができる

くびれ作りに最も欠かせないのが、腹斜筋を鍛えることだといわれています。フラフープによってお腹を前後に動かす動きが腹斜筋を刺激し、くびれたお腹へと導いてくれるのです。

②痩せやすい体になる

フラフープエクササイズはインナーマッスルも同時に鍛えてくれるのですが、ここを鍛えることによって基礎代謝が上がって痩せやすい体になります。

③カロリーを効率的に消費する

10分間のフラフープで100kcal消費すると言われています。ランニングの場合は「カロリー消費量(kcal)=体重(kg)×距離(km)」なので、10分間のフラフープエクササイズは50kgの人が2kmのランニングをするのと同じ消費カロリーなのです。

つまり、フラフープの方が手っ取り早くエクササイズをすることができるんです。

④便秘が解消する

フラフープでは、便を出すときに必要な腸の筋肉が鍛えられて、蠕動運動も促進されるので便秘が解消されやすくなります。内臓が運動によって温められることも、便が出やすくなる理由の一つだと言われています。

フラフープエクササイズのやり方

あまり意識してやっていなくてもある程度の効果は得られますが、コツをつかむことが何よりも大事です。

私は1日10分間を目安に行っていました。基本的にどのタイミングでやってもいいのですが、食前にエクササイズをすると、思わず食べすぎてしまうので、食後に行っていました。満腹すぎる、もしくは食べた直後(10分後くらいまで)にやると気持ち悪くなるので気をつけてください。

ここでは、やり方と私が意識していたポイントをお伝えします。

体勢

両足を腰幅と同じぐらいに開いて、リラックスした状態で始めましょう。背筋はまっすぐ伸ばします。このとき背筋が曲がっていると効果が下がってしまうので注意です。

回し方

フラフープの回し方はそれぞれだと思いますが、インナーマッスルや腹斜筋を鍛えたい方は前後にお腹を揺らしてフラフープを回しましょう。

回し方のポイント① お腹の上の部分にぐっと力を入れる

D7167628bd20681f

by B3d62c5c7d75096a もも

このエクササイズにおいて最も重要なポイントですが、お腹を動かすときは少しへこませて、上の部分にぐっと力を入れます。写真の「ココ!」と書いてある部分に力を入れてみてください。

回し方のポイント② 腰あたりを使って回す

D63e2dd4b1e36706

by B3d62c5c7d75096a もも

さらにもう一つ大事な点は、お腹に力を入れたまま、腰のあたりを使ってフラフープを回すことです。そうすることで、お腹の筋肉がダイレクトに使われているのを感じることができます。

筋肉のトレーニングで一番大事なのは、その筋肉が動いていることが触って確認できるということです。合っているのか不安になったら一度フラフープを置いて、お腹だけ動かして手でその部分を触り、筋肉が動いているかチェックしてみましょう。

フラフープエクササイズの結果は?

気になる効果について話します!1ヶ月毎日続けた結果、このような効果が得られました。

お腹が引き締まった!

お腹周りのサイズはもともと測っていなかったので、お伝えすることができず申し訳ないのですが、見た目での変化をお伝えします。

まず、お腹のパンツの上からぽこっとでる贅肉がなくなりました。それから少し力を入れると、お腹のあたりに筋肉の影がうっすら見えるようになりました。

便秘解消効果は感じられなかった

正直1ヶ月続けただけではあまり便秘解消効果は感じられませんでした…。どちらかというと私は白湯を飲んで直接温める方が、便秘には効いたかな〜といった感想でした。

体重自体には変化があまり見られなった

体重自体はほとんど変わらなかったといってもいいでしょう。やはり筋肉をつけることがメインになるので、いくらカロリー消費をしても体重を減らすことに関しては、食事面で管理した方が早いと思います。

飽きないように続けるために私が行ったこと

フラフープエクササイズだけでなく、どのエクササイズでも重要なのが、いかにやめずに続けられるかということです。ここでは、私がフラフープをしながらでもできるな!と思ったことを紹介します。

①テレビを観ながら

これが一番やりやすいです!手を使うとバランスが崩れやすくなるので、初心者はテレビを観ながらやるといいかなと思います。

②音楽を流しながら

音楽を流しっぱなしにしておくのも、初心者にはおすすめです。1つの音楽が大体4、5分なので2曲くらい聴いたら終わり!という目安にもなります。注意してほしいのは、10分経ってないのに2曲分のきりがいいところでやめてしまうこと!なまけるきっかけになるので注意です。

③本を読みながら

中・上級者向けのテクニックです。これは時間を忘れて読むことができるので、気づいたら「あれ、10分越している!」なんてこともありました。なんだか知的になったような気分を味わえるので、一石二鳥!

フラフープダイエットの注意点

私は「消費カロリーが10分で100kcal」という言葉に惑わされて、「じゃあ今日は少し多めにエクササイズしたから」といって、多めにカロリーを摂取してしまいました。

1日10分で100kcalなんて、正直アイスの中でも低カロリー中の低カロリーのガリガリ君がおさまるくらいです。ハーゲンダッツやスーパーカップは、1つで300kcal前後します。

余分に行ったフラフープのカロリー消費分をご褒美にするのは、おすすめしません。結局プラスのカロリーを摂取することになり、気づいたら体重が増えてしまうことがあるので、注意してください。

簡単にできるフラフープで引き締まったお腹をゲット!

フラフープは1000円くらいでドンキホーテに売っているし、家でできる簡単なエクササイズです。

フラフープ中には、おもり付きのものも売られていて、より筋肉を使って運動をすることができます。分解できるものも売っているので、持ち運びにも便利ですよ!

大事なのは続けることで、途中で自分に負けてしまっては意味がありません。コツコツ続けてくびれのある引き締まったお腹を手に入れましょうね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事