Medium a88b581908d484e0

ダイエット中のストレス解消に!私が実践するリラックス方法3選

ダイエット中はどうしてもストレスが溜まりがちですよね。そんなときこそリラックスすることで、痩せやすい体質を作ることができます!今回は、私が実践しているダイエット中にオススメのリラックス方法を3つご紹介します。

ライター:小林マナ  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2018/01/01

ダイエット中のストレス解消に…私のリラックス方法

Medium 53051f4f3d0d8ac0

by 993604f07152cc1f 小林マナ

初めまして!ヨガインストラクターの小林愛(まな)です。

一時期、激やせブームの時にモデルをしていたこともあり、ダイエット経験は数知れず。大切な撮影の前には、いろんなダイエットをして、終わったら食べるを繰り返していた時期もありました。

ダイエットを繰り返し、痩せにくい身体になってしまって免疫も下がってしまった頃、ヨガインストラクターになりました。

生活にリラックスする時間を持つことが多くなり、ダイエットをしなくなりましたが、気がつけば体重の変動もなくなり、ダイエットがほとんど必要ない痩せやすい身体になっていました。

今回は、リラックスをテーマに普段私がやっていること3つをご紹介させていただきます。

ダイエット中にオススメのリラックス方法3選

それでは、私が実践しているリラックス方法を3つご紹介していきます。

①キャンドル

Medium 89f22256a343f2d4

by 993604f07152cc1f 小林マナ

1つ目は、部屋の明かりにキャンドルを使うことです。

変化しながら揺れるキャンドルの炎は、一定でない水の音と同様にリラックス効果が高く、リラックス状態で見られるα波の状態になりやすいです。疲れていて瞑想や呼吸法、ヨガなどをやるのは集中できないな、という夜に、私はキャンドルの明かりでまったりしています。

気持ちが高ぶっていたり、目が疲れていたりする時、緩んでから眠りたい時はキャンドルの明かり+αで下記の①〜⑤のことをしています。

方法
①キャンドルの炎の部分をボーッと数分見つめる(涙が出てもOK)。 
②キャンドルを見ながら、顔を動かさないようにして目の玉だけを上下や左右などに動かし、目の筋肉を動かして緩める。
③手を組んで上に伸びたり、後ろで手を組んで上に上げたり、軽く好きなようにストレッチをする。
④顔を指先で軽く叩く。
⑤耳を前と後5回ずつ回す。

リラックスしたり緩めることで、冷えの改善や安眠、自律神経が整う効果があり、食欲が適切になり、新陳代謝や排泄もできる溜め込まないカラダになります。自分の理想に持っていきたい時は、少し運動やボディメイク、ヨガを行っています。

身体の力が抜けて安心している状態だと、睡眠の質も良くなり、身体の状態がバランス取れていると排出機能も高くなるので便秘にもならず、食べる量関係なく太りにくくなりました。

ダイエットを頑張っている時は、体重の変動や部分太り、顔のむくみなどがあって状態に波があり、常に頑張らないといけなかったので、リラックスダイエットをオススメしたいです。

②酵素風呂

Medium d03c745837b5acc1

by 993604f07152cc1f 小林マナ

2つ目は、酵素風呂に入ること。写真は、バリで入ったボカシ酵素風呂です(ここは服を着て入ります)。

私はいろんな酵素風呂に入るの楽しみで、ただ気持ちいい、温まる以外にも、自然治癒力や免疫力の向上、美容・健康やストレスにも効果的なので大好きです。

酵素温浴の部屋は、発酵の時にマイナスイオンやフィトンチッドなど気持ちをリラックスする成分もあり、特にヒノキ酵素風呂であれば、香りで部屋にいるだけで癒されます。リラックス効果だけでなくデトックスやダイエット、アトピーやいろんな病気にも効果的と言われています。

私も肌がアトピーっぽくなった時には、ふらりと入りに行きます。入った後は肌がかなりツルツルで顔色が良くなり、飛行機移動の後や、忙しく気が上がって眠りにくいなという時も、酵素風呂に入った日はぐっすり眠れます。PMSがある方にもオススメ。

酵素風呂に入るだけでカロリー消費も高く、ダイエット中の方は体温も上がるので是非オススメです。

③お灸

Medium ba1db4f40f523711

by 993604f07152cc1f 小林マナ

Medium 68155610c569174d

by 993604f07152cc1f 小林マナ

3つ目はお灸です。私が普段、よくお灸をしている部分は以下の4つです。

  1. 足の甲
  2. かかと
  3. 手首(内側)
  4. 鎖骨

詰まりや硬さ、冷えを感じたら、ちょこっとお灸をして調整します。

手首や足首などがヨガやストレッチ、マッサージなどで緩まない方はお灸がオススメ。寒い季節(夏でもクーラーなど)で冷えた時や、足首は常に力入って硬い方もいますし、手首はスマホなどで硬い方も多いです。

硬い部分は冷えにも繋がるのでダイエットの大敵です。「首」のつくところが緩んでいないと、キャンドルや香りを使ったり呼吸したりしてもリラックスに時間がかかるので、私は先にポイントをお灸で緩めることが多いです。

お灸もいろいろな商品があり、肌が弱い方向けのものもあったり、アロマお灸があったりするので、興味ある方は足の甲やかかとなどから試してみてくださいませ。

リラックスして痩せやすい身体に!

リラックスしたり緩めることで、睡眠の質が良くなり、冷えの改善や自律神経が整う効果があります。食欲が適切になり、新陳代謝も良くなって溜め込まない身体になります。身体の状態がバランス取れていると排出機能も高くなるので便秘にもならず、食べる量関係なく太りにくくなりました。

合わせて、自分の理想に持っていきたい時は少し運動やボディメイク、ヨガを行っています。

ダイエットを頑張っている時は、体重の変動や部分太り、顔のむくみなど状態に波があり、常に頑張らないといけなかったので、リラックスダイエットをオススメしたいです。

ストレスの溜まりがちなダイエットですが、ご紹介した3つのリラックス法をぜひ試してみてくださいね。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事