833e7c1a6e60b347

ベビー&ママヨガ講師推薦!朝10分で代謝アップ可能なポーズ3選

代謝アップの方法といえば、運動をしてたくさん汗をかく…ということを思い浮かべる方も多いのでは?しかし、寝ている間に固まった体をほぐしてあげるだけでも、代謝アップは可能なんです。今回は、代謝アップに効果的な朝ヨガポーズを3つご紹介します。

カテゴリー:運動  投稿日:2018/01/01

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium a21b0c2a1e467282

ベビー&ママヨガインストラクターのtomoyoです

Aef8cef9af81fd28

by Afd3a1c129df615f tomoyo

こんにちは。JAHA認定ベビー&ママヨガインストラクターのtomoyoです。

私は運動不足を解消したい!とヨガを始め、妊娠中でもできる運動であるヨガは、私のマタニティ期を支えてくれました。今では生活に欠かせないものとなり、産後は娘ともヨガを楽しみたいと思い、インストラクターの資格を取得しました。

皆さんは、代謝アップと聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?苦しい運動をして、たくさん汗をかいて…そんなことを思い浮かべる方も多いでしょう。

でも、そんな辛いことをしなくても代謝アップは叶います!夜寝ているうちに固まった体をほぐして伸ばし、1日よく動ける体を準備してあげるだけでも代謝がアップします。

今回は、何だか今日は体が重い、お天気が悪くて出掛けられない…そんな時も元気に1日過ごせるヨガのポーズをご紹介します。

代謝アップに効果的!おすすめ朝ヨガポーズ3選

それでは、代謝アップに効果のある、おすすめの朝ヨガを3つご紹介していきます。

ヨガは、専用のマットやウェアがないとできないとお考えの方もいるかもしれませんが、ヨガはどこでもいつでもできます!お布団の上やマットがわりにバスタオルでもOK!気軽にトライしてみてくださいね。

①スフィンクスのポーズ(ブージャンガ・アーサナⅡ)

843be803fb14601c

by Afd3a1c129df615f tomoyo

方法
①うつ伏せになり足を腰幅に広げます。床におへそをつけないイメージで、お腹を締めます。
②息を吸いながら上体を持ち上げ、肩の真下に肘をついて胸の前で手を組みます。肘を手前に引くようなイメージで体側を伸ばし、背筋も意識すると効果がアップします。
③左右の腕を平行にし、手のひらを開いてマットにつけます。
④息を吸いながら肘下を手前に引くようなイメージで、上体を斜め上に伸ばします。
⑤腰から足先は後方へ伸ばし、体が前後に伸びているのを感じます。この姿勢で3呼吸繰り返します。

1つ目は、お布団から出ずにできてしまう、エジプトのスフィンクスのポーズです。

うつ伏せになり、自分の体重と呼吸で内臓を刺激してあげることで内臓機能が高まり、代謝アップに繋がります。また、お腹、背中、足までしっかり伸ばすため、ボディラインを美しくする効果も期待できます(^^

腰への負担が気になる方は、おへそを背筋に向かって引き上げるように下腹部の力を抜かず、尾骨を下に向けると負担が軽減されます。足先まで意識を集中させ、外側にかかとが開かないように気を付けてくださいね。

②猫伸ばしのポーズ(ウッタナ・シショーサナ)

Afb6139127674764

by Afd3a1c129df615f tomoyo

方法
①手は肩幅、足は腰幅に開き、肩の真下に肘を、股関節の真下に膝をつき、四つん這いになります。
②息を吐きながら両手を前に押し出すように伸ばし、背中を反らせあご(もしくはおでこ)を床につけ、お尻を斜め上に持ち上げます。胸を床につけるイメージで行います。
③そのまはま3呼吸して、上半身の体重で胸や脇をゆったり伸ばします。

猫が伸びをする姿によく似ているこのポーズ。ストレッチ効果がとても高く、両脇を気持ちよく伸ばすことができます。今や国民病とも言われる肩凝り改善にも効果があるポーズです。

より脇腹を伸ばしたい方は①の後、左肘を外側に引き、右腕を前方に伸ばして右耳を右腕に乗せて行う片手バージョンもおすすめです。反対側も同様に行ってみてくださいね。

B7cc41c4e5b3de59

by Afd3a1c129df615f tomoyo

スフィンクスのポーズと猫伸ばしのポーズの後は、腰を休ませてあげてくださいね。前屈するといいですよ。

③ねじりのポーズ(アルダ・マッツェンドラ・アーサナ)

44d00e38947e08b7

by Afd3a1c129df615f tomoyo

方法
①長座で座り、右膝をかかとがお尻の左側に来るように曲げます。左膝は立て、右足の外側に置きます。左右のお尻が均等に床についていることを確認しましょう。
②左手はカップハンズ(逆さにしたカップなような手)を作り、お尻から10cmくらい後ろに置きます。
③息を吸って背筋を伸ばし、息を吐きながら左に捻ります。このときに右肘を左膝の外側にかけ太腿に添え、そのまま3呼吸。
④足を入れ替えて反対側も同様に行います。

内臓が活性化され、便秘を解消しお腹痩せに効果が期待できるねじりのポーズです。股関節を内側に動かすことで、お尻から太腿の外側の大きな筋肉を伸ばし、代謝アップを狙います。

胸だけでなく、ウエストから上半身を捻るのがポイントです。また床についた手は添えるだけで、体重がかからないように意識しましょう。

朝ヨガで代謝アップを目指そう!

朝起きてそのままできる朝ヨガのポーズをご紹介しました。食後すぐはお腹が圧迫されて気分が悪くなってしまうこともあるので、朝食前がおすすめです。

朝から代謝をアップさせて、1日中エネルギーを燃やし続ける身体を手に入れましょう!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事