0a0e4d6221a10b32

3か月で5kg痩せた私が教える糖質制限ダイエットに成功する方法

産後、妊娠前に体重を戻したものの、断乳後にリバウンドしてしまった私。このままではまずいと思い、筋トレに加えて糖質制限ダイエットを始めました。3ヶ月間糖質制限を行った結果、-5kgのダイエットに成功!糖質制限ダイエットの方法や、やってみてわかった改善点などを紹介します。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2018/01/07

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium 194828accedd1373

断乳後に糖質制限ダイエットを実践!

3bb6d5c013d2b385

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

こんにちは(^^♪アラサー1児のママのあやです。インスタグラムは「a.ruu.diet」でやっています(^^♪

私はストイックな旦那と出会い、身体を動かすことや身体に良いことなどをたくさんするようになりました。今までやってきたダイエットは、コンニャクダイエット、ジム通い、ランニング、燃焼スープダイエット、筋トレなどなど。良さそうだなと思ったやり方はすぐに試すようにしています。

出産後、1度は産前に体重は戻ったものの、断乳後に体重は増えに増え続け「これはヤバイ!」と思い、筋トレを始めました。そして、もっと効果を出したい!と思い始めたのが「糖質制限」です。

今回は、糖質制限を始めてから3ヵ月の記録と効果などを紹介します。

糖質制限ダイエットで痩せられる理由

そもそも、なぜ糖質を抑えると体重が落ちるのでしょうか。

糖質が脂肪へと変わるメカニズム

「糖質」は人体のエネルギー源であり、体内でブドウ糖に変わると、血液により体内に運ばれます。

みなさん、「血糖値」はなんとなく聞いたことありませんか?血糖値は上げないほうがいい、と漠然と知っている方もいるかと思います。糖質は体内でブドウ糖に変わり、血液によって体内に運ばれることで血糖値が上がります。

血糖値が上がると、糖を体内に取り込むためにすい臓から「インスリン」というホルモンが分泌されます。ここで摂取した糖が多ければ多いほど、インスリン量は増加し糖は体内に取り込まれます。

これが全て筋肉などでエネルギーとして消費できればいいのですが、余った糖は体内の脂肪細胞へと運ばれてしまうのです!脂肪細胞はいくらでも溜め込むことができるので、肥満へと繋がってしまうというわけです。

ケトン体を作り出して脂肪を分解!

糖質を減らすと、今までのエネルギー源の代わりに、肝臓で「ケトン体」という物質が作られます。このケトン体というのは、実は脂肪を分解して作られる物なのです。

つまり、糖質を制限することで血中のブドウ糖が足りなくなるようにして、エネルギーを作り出すために脂肪を分解させることで痩せていくというわけです。

私が行った糖質制限ダイエットの方法

糖質制限の基本的な食生活は、簡単に言えば主食を抜きます。もちろん、小麦粉の入った加工品やお菓子もダメです。私は1食で摂る糖質を20g以下にするように気をつけました。

ただ、ここで気をつけてほしいのは、炭水化物=糖質ではなく、炭水化物は、糖質+食物繊維のことだということです。なので、成分表に糖質の記載がない場合は「炭水化物ー食物繊維」で糖質の量を出して下さい。

そして、急激に食事の量は減らさないで下さい!タンパク質はしっかり摂り、1日3食だけでなく、間食にプロテインやゆで卵などを摂ると空腹もまぎれます。私が実際に気を付けていたポイントは、以下の通りです。

  • 糖質は1日50~60gに制限する
  • 食事量を減らさず、食事の回数を増やす
  • タンパク質をしっかり摂る
  • 筋力トレーニングする
  • 飽きないように自分で料理を作る
  • 体重は毎日同じ時間に計る
  • 目標体重にいっても、いきなり糖質を増やさない

しっかり糖質量などをコントロールし、頑張れば結果はついてくると思います(^^♪気になる方はぜひトライしてみて下さい。

A9a60663b62f6ee6

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

これは、ある日の私の3食の食事です。

朝食はよく食べていた『厚揚げピザ』です。普通のピザ生地は小麦粉などが使われていて糖質が高いので、生地を厚揚げに変えています。オムレツなどもよく食べてましたし、砂肝も糖質制限には強い味方です!ただ、ケチャップや砂糖は糖質が高いので注意が必要です。

この他に、トレーニング後にプロテインを飲んだり、間食にプロテインバーを食べたりしていました。

70be93c63d329d3b

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

どうしてもパンが食べたくなった時は、「ブランパン」がオススメ!糖質が普通のパンより少ないので、罪悪感なく食べられます。

糖質制限ダイエットで失敗したこと3つ

私が糖質制限を行った中で、これは失敗だったなと思う点は以下の通りです。

①週に1度のご褒美DAYでプラマイゼロに

実は、糖質制限を始めた最初の頃は、1週間に1度ご褒美DAYを設け、この日は糖質を気にせず好きなものを食べました。現に1週間に1度チートDAYを設けてらっしゃる方は多々います。でもこれは、普段しっかり管理をして、ある程度体重も落としている人にはプラスになることだと思います。

私はこの時、太った状態からだったので体重は落ちていっているところでした。しかし、徐々に1週間に1度普通に食べることで太り、その増えた分をまた1週間で落とすというサイクルになってしまい、プラスマイナスゼロになってきました。

しっかり効果を出したければ、体重が停滞するまでは糖質をオフするべきだと思います。

②糖質を極端に減らしすぎた

最初は、ストイックに1日での糖質の摂取量を20gにしていました。でも、1日で50~60g摂取でも効果は変わらないのです!

1日20gにすると、色々なものに糖は入っているので料理も大変ですし、ストレスになります。抑えすぎると反動で食べたい欲も増し、料理も考えながらしないといけないので、一気にやめてしまいたくなることも。

1日50~60gで始めからやっていたら、ある程度許容量もあるので、気持ち面でも料理をする上でも継続しやすいと思いました。ゆっくりスタートすることをオススメします!

③糖質の多い食品を把握しきれていなかった

Db4838bb82a25da8

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

主食以外にも糖質が多いものはたくさんあるということを、きちんと始めから知っていればよかったと思いました。

例えば、芋類・果物・煮物など。料理なら肉じゃがや筑前煮などは芋類や砂糖を使っているので、どうしても糖質は高くなります!また、カレーなどルウ系も注意が必要です。ただ、カレールウではなく「カレー粉」なら糖質は少ないので、味付けにはいいと思います。

しっかり糖質量などを調べて食べるクセをつけましょう(^^♪思っているより体重が減らない場合は、意外とたくさん糖質を摂っているのかもしれません。

糖質制限ダイエットを3ヶ月続けた結果

20db57b8a98b962c

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

糖質制限を3ヶ月続けた結果、3ヵ月で約5kgの減量に成功しました。

Fb29829c119d4e99

by 15cde31be3abfbcc a.ruu.diet

なんと、開始9日目で1.6kg減りました!

しっかり糖質をコントロールすることで、減量は可能だと私は思います。ぜひ私の体験を参考に、糖質制限を試してみてくださいね!

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事